CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« タイ反政府デモ学生が香港や台湾の反中派と連携? ー反中連携のミルクティー同盟ー | Main | フランス再度ロックダウン ー感染者1日5万人超 全体で欧州最大の120万にー »
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
ベトナム人家畜窃盗団の逮捕始まる ーベトナム系マフィアによる朝鮮系代理反日テロの疑いもトカゲのシッポ切りかー[2020年10月29日(Thu)]
菅政権はベトナムと癒着でなくベトナム人入国を再停止しベトナム政府に警告せよ。ベトナム人犯罪が中国人を抜き,反日テロの疑いもある。
 ようやくベトナム人家畜窃盗団の逮捕が始まった。大量の子豚、牛、ニワトリ、羊や果物などの窃盗の疑いがかかる。逮捕は形式上は入管法違反(オーバーステイ)やトサツ場法違反(無許可解体)。容疑者は賭博(とばく)もしており、ギャングや反グレか、ヤクザまがいのゴロツキの「シロウト」か。他のインドシナ人に比して一般的に気質が荒いベトナム人だが・・・。

 大量子豚等窃盗事件の発覚直後から「子豚食いは日本にない習慣」「ブタ好きで内蔵や血まで食うのは中国系文化」とか言われ、中国文化圏の中朝人や東南アジアの中国系移民や中国化した地域の者などが疑われていた。
 ベトナムは中国でもないのに古くから中国との海上交易が盛んで、それを口実に中国がベトナム沖の南シナ海の島々を領有するとウソを言い張る点は既述。文化的にも中国の強い影響の元で成立した文化圏で、人種的にも影響があろう。同じタイでも中国移民の多かった北部の方が語気や気質が荒いのと似ている。ベトナムでは更にベトナム戦争等の惨劇が重なったせいか、ベトナム人は気質が荒く日本でも最も犯罪者が多い外国人だ。仏教系文化が主体で相対的にオットリした気風のインドシナ半島(黄金半島)では極めて特殊な東部の海岸地域で、近年は進出した朝鮮(南北)系企業とベトナム政府(共産党)との癒着も著しい。そんなベトナムだから、単にベトナム人犯罪多発で外国人最多となるだけでなく、今回の窃盗にも南北朝鮮の代理の反日テロの疑いも強く感じる。
 このような理由からも,今回のベトナム人逮捕には納得が行く。だが、無知かスパイの日本のTVタレント等は「外国人への偏見を煽るな」とだけ騒いだり。ベトナム人犯罪の多発のみならずベトナム人の気質や歴史、ヒドイ場合にはベトナムの位置すら知らないようなバカも。そんな奴らが違法雇用の朝鮮系TV制作スタッフに操られ「朝鮮人という外国人への批判をつぶせ」とばかりに表面的な人権論・人情論を振り回してゴマカすのだろう。こんなTVを徹底的に叩き、ツブさねばならない、日本的なナーナーで生き残らせないで、TBSを筆頭に。貴様らクソ日本人はやらなかったがな。

 逮捕されたベトナム人の犯人達は不用意にSNSに写真を流し、伝票に名前を残し、足が付いた。中国系窃盗団などに比べプロでなく「シロウト」的だ。ワザと目立つ犯罪・事件を起こす意図的な「秩序混乱テロ」「社会不安テロ」の疑いも感じる。捕まえてくれと言わんばかりの「挑発的」ともとれる目立った大規模な窃盗なのに、泥棒のプロなら無いはずのミスを犯し続けた訳だから。
 犯罪や泥棒を主要産業とする中国人社会の場合、泥棒は完全に組織分業体制で業務ごとに人も組織も細分化されプロ化(専門化)され、基本的ミスを犯さず、実行犯を現行犯で捕まえても他はたどれず、証拠の盗品は直ぐ横流しルートに乗せられて残らずと・・・。
 中国系泥棒組織の細分化専門化とは、具体的には如何なるモノなのか。例えば、泥棒の「投資者(発注者)」が「元請け(ゼネコン)」に投資としての泥棒を発注すると、泥棒の「情報収集屋(情報買い取り屋)」が主に中国人のアルバイトや技能実習生等から集めた情報に基づき「下見屋(偵察検討者)」が実地検分して泥棒物件の内容を確かめ大よその手はずを考え、「手配師(作業マネージャ−)」がそれぞれの仕事の担当(プロ)を手配し、「盗品市場流通業者」に横流しルートを確保させ、補助要員はそれぞれに用意させ、泥棒を実行する時には全ての手はずが整い、最後に「実行犯(鍵開け屋や運搬要員)」が目的地に侵入し、「盗品運び屋」が盗品を輸送して横流し業者に届け、販売益の中から必要経費や手数料を除いて発注者の利益とするのだろう。そんな具合か。いくつかの仕事を兼ねる奴もいるかも知れないが,細部は知らない。
 東日本大震災の頃に聞いた、そんな中国系窃盗団の話を考えると、今回のベトナム人の子豚大量窃盗の犯人はシロウトか、ワザと日本でイザコザを起こすテロが目的だったとか感じるのだ。発注者は朝鮮半島系だろうか、ベトナム経由での。

 今回の子豚などの窃盗事件の発覚当初は、「背後に組織、ギャングなどの集団か」ともいわれたが、ブタ食い圏の者でも犯人がプロでなく、黒幕でもないとしたら、この逮捕は「トカゲのシッポ切り」に終わる危険も感じる。
 中国系マフィア等と並んで新宿あたりでホストクラブ等の夜の店を仕切るといわれるベトナム系マフィア。東京都や日本政府が腰抜けや無責任や意図的売国などで関わるのをイヤがってコロナを放置したために現在の全国的感染拡大を招いただけでなく、それを批判すると脅迫や圧力がけでツブされると疑われるベトナム系マフィアが背後にいるとすれば、果たして本体まで捜査が及ぶのか。総理大臣の菅が真っ先に訪問したベトナムだから、裏取引でマフィア本丸には手を付けないのでは。ベトナムのような貧しい後進国の独裁国では、政府要人(共産党幹部一族)がマフィアの黒幕だったりするから。
 それに、韓国の経済植民地化が以前から進んでいたベトナムだ。ベトナム戦争時の韓国人の組織的残虐行為や後遺症たる韓国系混血児の問題は関係者や子孫が生きている限りは続く。そんな反韓感情が強いベトナムだが、独裁国なので共産党幹部に取り入れば不満を封じられるのも確か。サムスンが大きな工場を建てる前から,ベトナムでは地方部の細かい公共工事まで日本の技術やシステムを盗んだ韓国の中小建設企業が牛耳り、ベトナムの地元建設業者の育成を阻害して利益を奪い、貧しい韓国へとカネを持ち去っていたそうだ。
 そのような建設現場の労務者の募集や管理はベトナム人マフィアだったのか。日本でもヤクザ組織の名前は元来は●●一家で、●●組とはシノギ(収入源)の土建業者としての名前だったそうだから。その上に最近は、同盟国の極左政権の韓国の手引きでか北朝鮮のヤミ企業まで多く進出してベトナム警察と癒着しているとの報は既述だ。
 そんなベトナムのマフィアは当然ながら朝鮮(南北)系企業の手先の側面を持つはずで、最近の日本で多発するベトナム人犯罪は暴利をむさぼるブローカーの作り出すモノとの話は既述だが、今回のような事件を見ると「南北朝鮮の代理の反日テロ」も疑うべきだ。それをゴマカし保身するのが日本の政府や政治屋だ。日本の政治屋は、そんな奴らの手先か親玉だというのは、IR汚職事件で明白だろう。
 そんな状況だから、日本の警察は子豚窃盗の実行犯の反グレ?ベトナム人の小さな集団を幾つか捜査・逮捕してゴマカスのでは。当然ながら黒幕の組織は放置して、同種の犯罪を誘発しても知らぬフリで保身し出世の手段とするだろうよ。NHKのドキュメントでも,日本の警察の公安部門は半ば政治屋のような陰謀家集団で、外国人の重大テロ犯罪を裏取引の道具にして日本の治安や日本人の命をイケニエにすると、私にやったように。そんな事を相談しにベトナムに行ったのではないのか、官邸に朝鮮系マスコミ屋や評論屋のスパイを雇い入れる菅首相ならば。

 とにかく、首相の菅はベトナム人の入国を停止せよ、ベトナムに最初に訪問して表面的な手柄とするのではなく、入国規制緩和ではなく。これだけベトナム人犯罪が増え外国人最多となり、しかも上記のような代理反日テロの疑いまで生じるのだから、この時期の往来の規制緩和でベトナムを優遇するのは完全な売国の疑いが生じる。元から朝鮮系スパイを重用する菅には言い訳は出来ない。直ちに善処するか辞任せよ。その口実にするなら東京五輪の来年開催なんぞ中止だ。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3323
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml