CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 金正男暗殺映画に際しマレーシアのヤミ情報 ーマレーシア移住など止めろー | Main | 首都圏直撃予想の台風 再び ー台風14号の予想進路ー »
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
日本人外しのノーベル化学賞 ーゲノムの開祖が受賞せずー[2020年10月08日(Thu)]
ノーベル化学賞はゲノム研究の白人女だが、同分野の開祖とされる日本人研究者は外された。ナゼか。
 一般論で言えば、白人が作ったノーベル賞での、またまた有色人種差別で、新形コロナでアジア人全体を差別し最も優れた感染対策文化と遺伝子の日本人を下に見るという真逆をやったか、中韓マネー(ワイロ)がノーベル賞選考にも浸透したというべきだろう、WHOのように。NYでの日本人ピアニスト襲撃で命の腕を狙ったようにな。

 だが、それだけか? 日本人は理解しないかトボケるかだが、西洋の近代科学は全てキリスト教という強力な一神教から出ている。少なくともそれを基礎として体系化された。教会以外には文化文明のなかった野蛮で遅れた情けない後進地域の西洋人社会の惨状の反映でもある。だが、その裏返しとして、西洋文化圏ではマジメな者、教養があって地位が高い者ほど神を尊重する姿勢は示す。ノーベル賞選考関係者の研究者などは、その特にマジメな部類に入るだろう。それもあっての最近の日本人ノーベル賞ラッシュだった点は既述だ。全ては私の掃除から始まったのだから、汚い古い東大農学部の校舎の。

 私が散々時間をかけ、自費負担で校舎の掃除を1人でゲリラ的に続けていた折に、急に政財界の要人の東大視察が増えて惨状に驚いたフリをし、政府が研究教育施設整備の(当時初めての)特別枠予算・年1100億円を設置した。額は少額だが政策議論に関わる私には当時そこだけが見えていた。しかし、むしろ重要なのは研究者に近い民間の方でもあった。そこで急に民間の研究投資の促進や日本人研究者の国際的業績PR事業等も急に新設・拡充されたと後から聞いた。その結果が四半世紀後に実を結んで日本人ノーベル賞受賞ラッシュとなったのだが、当然に選考側にも事情が伝わっていて、神の声に従ったと思われる。
 この、日本側と表彰側の両方が私の意志の下に動いたとの推測は、今の私の立場からなら容易に理解できる。昔の私は朝鮮人に「生きる価値の無いウジ虫」「全ては朝鮮系スパイ夫婦の親のオカゲ」と洗脳されており、トテモそんな推測は出来なかったが。日本人は、それを利用というより悪用し、神をイケニエにしたままの状態でタダ乗りしてきたのだ、西洋人の言う神に。

 今回のノーベル化学賞での日本人外しを日本のTVは「悔しがるな。科学に貢献したのは確か」とかゴマカシ、世界人類の怒りを誤魔化そうとする。人類の神を踏みつけにされ続けて神罰でコロナ渦で世界中を死体だらけにされた事への世界の怒りを理解しないフリをする。それでは済まされない。今回の日本人外しは、世界からの追放とは全く大げさでは無い事を示す一端だろう。
 「一般人の私にはノーベル賞なんて関係ないわ」とかいってゴマカスだろうが、世界との貿易も軍事同盟も切られたら日本は確実に破滅か、属国化か、人口を3〜4千万程度しか養えず、後は窮乏か死だ。「単なる脅しか例え話」とか考えないキサマラへの警告の一つと思え、今回の日本人外しは。次に世界から外されるのは、貴様や貴様の家族や貴様の会社だよ。リモートするにも会社がツブれれば何も残らない。政府がツブれる事態になれば日本の会社の多くは二束三文で買収だ、外国企業が。

 ここまで来てタカを括るなら現実化してやる。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3287
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml