CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 我が家にも新型コロナ疑惑 ー結核の後はコロナか!ー | Main | 京アニテロ犯ようやく逮捕 ー絶体謝らない朝鮮的体質 ウソの動機解明より素性の公表をー »
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
中韓のための売国観光政策を復活させるな ー新保守の英雄の橋下が売国観光政策の功労者?ー[2020年05月27日(Wed)]
中韓は日本を食い物にするどころかウイルスをまき散らし日本破滅を目指す観光テロ利権の復活を虎視眈々と狙っている。中韓人のための売国観光政策とは日本を亡ぼす「亡国観光政策」だった事がコロナ渦で徹底的に証明された。タイなどは「医療ツーリズム」を推進したが中韓が推進するのは「対日テロツーリズム」だ、今さら言うまでも無いが。
 ウイルステロリストの入国は絶体に阻止しろ。と言っても、日本の政治屋は中国や手先の朝鮮人が選挙の度に運ぶワイロに頼る状態だし、売国TVでも「インバウンド復活」とワメくスパイが多く、多くの愚かな日本人はダマされたフリで従う恐れが大きい。国会議員は日本人自身が選ぶし、TVは政治の下にある政府の許認可事業だったはず。それらの惨状は当然、日本人自身の責任だったのだ。バカで愚かで無責任な日本人の責任だったのだ。
 それを鋭く突くのが今回のコロナ渦だが、全く反省がない、クソ日本人は。反省と改善・償いがない以上、許されないのだ、永遠に、神に。一般人こそ責任者なのだ。そうすると、今後も似たような天罰が続くだろう。予想被害額千兆円の西日本大震災は直ぐそこに迫っているのを忘れるな。

 そんな私の「政治の問題は結局は主権者・国民の責任」との考えを筆頭に、私と多くの部分で考え方が重なり合うのが維新の橋下だ。新時代の保守の旗頭として私は前々から橋下に期待してきた。だが、維新という政党の地方組織は相当部分が朝鮮系に占められる状況らしい。我が家の朝鮮系スパイ夫婦を国を挙げて表彰した2015日本国際賞の暴挙には、安倍政権と近い維新の私の地元の勢力がかんでいてもおかしくない。そして、最近の橋下の言動には中韓支配の外国マスコミに似た言葉も出てきていた。
 そして、橋下の最大の問題点は、今回のコロナ渦を日本に招き入れた張本人の集団の頭目だった疑いがある点だ。大阪の市中経済、特に食物屋の商店街などは、中韓人を筆頭とする危険な反日外国人への依存度が極めて高い。「道頓堀付近の人出の半分以上(大半)は中韓人」とかの話は良く聞く、非・反日の台湾人も含むだろうが。大阪は東京圏ほど巨大な人口を抱えないのに商店だけは多い。東京なら日本人だけでも相当の人出だが、大阪は元から供給過剰で、「関東より品を良くしないと売れない」とか説明するのを良く聞かされてきた、大阪人の自慢か空イバリかで。そんな供給過剰の大阪の食い物屋の活性化?のために外国人観光客を呼び込もうと最も強く運動したのが大阪の維新勢力だったと橋下本人がTVで語っていた。「大阪の商店街に人を増やすために」と安倍政権に働きかけて官房長官の菅も盛んに動いてくれたとか。
 その結果、大阪の小さな食い物屋はモウかったかも知れない。が、近所の京都はマナー最悪の中韓人の巣になって国際評価ガタ落ち、破壊活動だらけ、モウカるのは中韓人の違法民泊だけ、しかも違法民泊が様々な犯罪行為の巣となり・・・。そんな害悪が日本中に及んでいたのにTV屋は批判の論陣など張らない、手先だから当然だが。最後には「京都は観光都市ではありません」と京都市長が怒りの会見をする有様となった。だが、以前はそれだけで済んでいた、それでも大問題だが。それが今はコロナで日本経済は一時的にだが壊滅状態だ。国の基幹産業でもない大阪の食い物屋のために日本経済全体が心停止状態になったのか?
 橋下は、どう責任を取るのか。橋下や維新の「朝鮮汚染」とも疑われるような片鱗は、元からなのか、インバウンド汚染の後からなのか、私には不明だが、このままでは橋下を来たるべき新政権の重要メンバーと認める事は出来ない。

 私はズッと、橋下や小沢を中核とする新政権の構想を抱いてきた。愛知(名古屋)の勢力なども加えた地方連合に政権を取らせて。TVタレントの小池東京都知事は実務力に疑問符が付くが、神輿(みこし・シンボル)には最適だから支持してきた、結局は臆病風に吹かれて国政進出しなかったが。
 しかし、今回のコロナ渦の元凶たる売国観光政策、いや、国を亡ぼす「亡国観光政策」の最大の推進役の1人が、その橋下だったとは。

 橋下には何らかのケジメを付けてもらおう。大量の自国民を死に至らしめ、経済を心停止状態にしたのだから。納得の行くケジメを付けた上で、二度と亡国観光政策に加担しないと誓わない限り、将来の新政権のメンバーとしては絶体に認めない。許さない。神の敵となるだけだ。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3145
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml