CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 中国の感染者数は控えめで50万〜120万 多ければ100万〜400万? ー中国発表を基にしてのゴク簡単な推計ー | Main | 韓国中銀 初の無制限資金供給 ー中央銀行の無制限債権買取による異例の量的緩和ー »
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
日本でコロナパーティーを繰り返す不衛生な集団感染源の白人等を直ちに帰国させよ ー自粛要請無視の飲んだくれ欧米文化圏人のビザ停止をー[2020年03月29日(Sun)]
野蛮で不潔な西洋文化圏では紳士とかうぬぼれるイギリスですら、皇太子も総理大臣もコロナ対策担当の保健大臣すらも感染する後進国的な不衛生国。しかも自身の惨状を差し置いて「東京からロンドンに五輪を移せ」と恥も外聞も無くわめいた奴らだ、首都の市長や候補者が。昨年中に「イギリス人は飲んだくれの野蛮人」「白人拝謁禁止」と書いた意味が分からなかったのか。
 新型コロナウイルスは中国武漢の生物兵器研究所からといった情報に無関心なバカ日本人でも、国家安全保障上の観点から中朝(韓)人の首都圏ウイルス拡散テロ等に警戒すべきだ。私のように朝鮮系スパイ夫婦に毎日毎晩、ヒ素類等の毒を飲まされ見殺しにされ続けた者は特に強く感じる。そして、平和ボケで売国最優先のクソ日本人が売国観光政策を口実にしてか白人文化の危険性を忘れたフリでとぼける点にも憤りを感じる。
 毎晩「コロナパーティー」という不衛生な白人文化圏のバカどもを直ちに帰国させろ。観光ビザなど取り消せ。発行済みビザ取り消しは一部の国だけか? こんな状況を放置したまま不必要な自粛までさせる日本人は正に神の敵だ。極めて大切なモノを全て朝鮮人へのイケニエにして保身ばかりだった日本人は滅びるべきだ。地獄に落ちろと書いた直後の感染者数急増と異例の積雪の意味が少しは分かったか? コンナ調子だから東京五輪は更に一年延期、結局は中止かね。

 乾燥寒冷の黄河流域で生じた超不潔な中国文化圏の中韓人とも似て、感染症対策の必要が薄かった欧州という不潔文化圏から来た白人等の欧米型文化圏人。連中が、自粛優先度が最高の集団飲んだくれ「コロナパーティー」を人口密集地の東京のド真ん中の飲み屋等で繰り広げる様子を、売国観光政策の手先の日本のTV屋すら報じている。日本で感染拡大行為を繰り広げながら「英国は感染者が多いから日本にいる方が安全」だと、自称イギリス人が。とっとと消えろ。
 何せ不潔でクラスター集団感染源となりやすい奴らだ。キスに握手にハグに大声でツバ飛ばし会話、国により頬を接触させての挨拶(あいさつ)だ。マスクやアルコール消毒の以前にウガイも石けん手洗いも当然しない、考えさえしない。しかも反抗的で秩序に従順ではない。そんな反抗的で不潔な濃密接触集団感染文化の悪い習慣が最悪の形で出るのが「コロナパーティー」等だろう。

 そんな飲んだくれの野蛮なバカどもだから、日本の一万年来の感染症対策のカタマリの衛生文化など無縁だし、そのために日本では感染拡大が抑えられている事実など伝えられもしないだろう。連中には、日本では毎年恒例のインフルエンザ対策など考えも及ばない。元から世界で最も清潔好きな日本人が更に毎年の冬のインフル対策を徹底するのだが、そんな石けん手洗いやウガイ等の普段の習慣の上にやマスクやアルコール消毒を重ねる例年のインフルエンザ対策が新型コロナ肺炎にも有効だった。元は似たウイルスだから当然と言えば当然だが。石けんでも簡単に死ぬウイルスだったから、日本の子供も励行する毎冬のインフルエンザ対策の強化だけで相当に徹底した新型コロナ肺炎対策、野蛮で不潔な欧米系文化圏等では望むべくもない対策となった訳だ。それを中韓のスパイマネーに操られる無知で無能で腐敗した欧米マスコミは報じないから、欧米では一般的な野蛮な飲んだくれの白人どもが最悪の感染源となる事すら理解できず、「日本は感染者数をインペイしている」の報道ばかり目立つ有様だ。神を怖れぬ行為だな、全く。
 ましてや昔は結核大国と言われた日本で子供に義務づけられたの結核対策のBCG接種など、連中には無かろう。日本ではウイルスを運ぶ子供の中国新型コロナ肺炎感染率が低い背景や、BCGが新型コロナ肺炎感染防止策となり得るとの最近の実験や報道の意味も分からないだろう。一万年来の感染症対策文化の超清潔文化と、その上に更に乗る結核対策やインフルエンザ対策。そんな話を正確に報じる欧米系マスコミの話など聞いたことがないのは、私だけか? そんなバカで野蛮な国からきた感染源どもは、一刻も早く国外退去させるのが最低限の科学的な見地に基づく感染対策の一つだ。

 そんな奴らだから、「日本ではコロナ検査が少ない」と言っても実際はインフルエンザ検査が多い話など知らないし触れもしないのだ。日本では元からインフルエンザ検査の体制が整っており、そちらの検査が頻繁に成されて新型コロナ肺炎の患者を絞り込んで医療崩壊を抑えている話など全く理解も出来ないだろう、日本人の世界最低の言論無能にも助けられて。
 そんな大ばかどもだ。日本にいても迷惑で危険なだけだ。その危険性、可能性が高いと言うだけで、退去が必要なのだ、この非常時には。


 そして最も警戒すべきは、欧米文化圏がイタリアだけでなく程度の差こそあれ濃密接触集団感染文化と言う点だ。その最たるモノのが夜の集団の飲んだくれの大騒動の連続。毎晩が「コロナパーティー」的状況なのが普通という奴らだ。「アングロサクソン系は感染が激しいラテン系(イタリアやスペイン)とは違う」といっても程度の差だけで、内実は全く同じ基盤の文化なのは、日本のような外から見れば一目瞭然だ。

 昨年のラグビーワールドカップの折にも外国人観客の大量入国が日本でインフルエンザを拡大させたとされる。秋の時点で既に冬のインフルエンザの感染期並みとは、連中が持ち込み広げたとの専門家の分析はゴクゴク当然だ。オーストラリアやニュージーランドといった南半球では日本の夏が冬だから、向こうの冬に感染拡大したインフルエンザが持ち込まれたわけだが、単に持ち込むだけではなく、連中の異様に野蛮な飲んだくれの大騒動で短期間で日本にインフルが広まってしまったのだ。

 私はその折の集団飲酒したイギリス人等の蛮行の数々を見て「イギリス人は飲んだくれの野蛮人」との思いを強くしたが、言うまでも無く、ラグビーとは英国系の文化で主要な競技国もイギリスとイギリスの旧殖民地諸国の英連邦が主だった。そのため日本のような非英連邦国はラグビーでも様々な差別を受けてきた、中韓マネーの助けもあってか。そんな野蛮な排除すべき連中を迎え入れて「インバウンドだ」といい気になった結果が英連邦系の飲んだくれの蛮行やインフルエンザの感染だった。そんな直近の教訓にも学んで反省・警戒すべきだったのに、怠って汚染源の中国人を目先のカネや習近平国賓訪日を口実に締め出さなかった結果が今日の大混乱だぞ。どう責任をとるのだ!

 それを思い出させたのが日本のTV屋のイギリス人コロナパーティーの報道だったのだ。

 イギリス王室が私の言に良く従うのは、米国流ショウビズに汚されたヘンリー王子の米人の女房を追放したのを見れば分かる。
 最近の英王族の「ナマステ挨拶による感染症対」も同様だ。西洋流の基本の握手をやめてインド風のナマステの手を合わせる(合掌)の挨拶にしたと報じられてはいる、余り頭を下げないから。インドは旧イギリス領でもあるし。だが、事情を知る者なら私と縁が深いタイの挨拶に似る事も分かるだろう。私が「疫病を過ぎ越し(すぎこし)たいなら日本風の感染症対策文化を採用しろ」とか書いた結果の変形か。
 それに、私が後見する日本の新帝新后をいち早く国賓として招待したのも英国・英王室だ、いくら留学先とは言え。新帝新后の最初の外国訪問先となるはずだった、コロナで中止されたが。私としては秋篠宮家のようにタイ王国を重視し新皇后の息抜きの場にして欲しいとも思うのだが。
 だから、そこまでなら英王室を神の忠実な僕(しもべ)、神の家臣として認めたかもしれない。だが、これほど早くに皇太子からして感染とは、ダメだったわけだ。過ぎ越せなかったようだ。しかも英人の態度の悪さときたら。上記の市長や候補者による「東京五輪をロンドンで」や日本人を中国系などと同一視しての差別虐待を見た以上は、ダメなのだ。日本人の政治愚鈍への天罰とは、マタ別なのだ。こちらが特に許すまでは白人は全て拝謁禁止、たとえ下界の人類では最も代表的な王室である英王室のメンバーでも。

 直ちに外国人観光客のビザを停止し帰国させろ。神の言に従わず神に逆らうと更なる天罰だ。まあ、地獄への落ち方が変わるだけだがな、貴様らには。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3020
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml