CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 自衛隊にマスクを生産させろ ー自衛隊活用の政府の直轄マスク生産ー | Main | 清潔な日本人と不潔な白人の違い ー日本だけ感染者が少ない秘密?ー »
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
馬鹿げたスーパーの行列 ー都知事の注意喚起が情報不足で混乱ー[2020年03月27日(Fri)]
デフレでモノが余って困っている日本で、外出自粛要請は土日の繁華街や公園や娯楽施設やスポーツ大会、しかも都市封鎖といってもウイルスを運ぶのだから人は止めても物流は止らないのに、小池の説明不足の強めの注意喚起のオカゲで秩序のありすぎる日本人が心配症で不必要なスーパーの行列を造るとは、全くバカな話だ。

 日本は本物の経済大国で、ニセモノの中国とは違う。生産力は極めて高いのに不景気で製品の需要が足りないのでモノが余っているのだ。それに流通がだし、焦る必要など全くないのだ。私のように商店での感染機会の増加を怖れて店に行きたくない者は早い内に買いだめておく必要があると思うが、毎日買い物に行く主婦が小池都知事の演説を聴いて直ぐにスーパーに走る光景は少々滑稽だった。慌てるなら前日の小池の「首都封鎖」発言の直後の行くべきだったのに・・・。
 これは東日本大震災のような大天災でも同じだった。日本ではモノが余っていて極めて治安も良いから略奪は起こらないし、支援物資も余っていてムシロ物資仕分けの人手が足りなかったり、保管所が足りなかったりだった。現場支援の人手や治療施設の建物が支援物資で占領されたのがムシロ、マズかったのだ。足りないのは避難所や被災者住居までの支援物資の細かな輸送手段だった、乱暴な米軍ヘリなどではなく。仮設住宅の資材は十分あっても建てるべき空き地が地権者不明で建てられなかったのだ、戦後日本では私権保護が堅すぎて。
 そんな光景をバカなシンガポールマスコミは盛んに「日本では物資不足」とウソをワメイてイイ気になっていた、中国系の小さな都市国家だから。だが物資は余っていた。そして最近は中朝勢力の浸透した左翼の生協の職員によるデマで不足もしないトイレットペーパーが店頭から消えたり。だが、トイレットペーパーも余っていたのだ、災害時にも中国新型コロナ肺炎の今でも。そんな中国系のバカマスコミや朝鮮系のスパイや左翼の職業扇動家に操られるようなバカな行為はやめろ、バカな日本人。

 私は二週間ほど前から通販等を使って3ヶ月以上の分の保管食料を買い集めていた。梅雨〜夏になれば、さすがにウイルスの活動も弱まろうから。それが近所のスーパーでの買い出しでほぼ完成したのが小池演説の一時間前だった。まだ行列など無かった。当然というべきか周囲はバカと言うべきか。買い出しなら予め余裕を持って計画すべきだったが、一般日本人はそのようなことも分からなかったのか。正に平和ボケだ、戦後型日本人の。安全保障愚鈍とでも言うべきかな、政治愚鈍の象徴の!
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/3013
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml