CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 中国人が日本人を殺した事実を日本政府が隠す疑いを追及せよ | Main | 日本政府の言論無能が海外での最大の批判のマト ー政府発表のテイタラクー »
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
やはり死の感染源は中国人 ー死亡女性の息子のタクシー運転手が新年会で感染ー[2020年02月14日(Fri)]
やはり死の感染源は中国(湖北省)人だった。誰だ「人・人感染の明白な証拠は無い」とぬかしたのは。「感染経路不明が増えた」とか中国汚染をゴマカスな。それで「日本は感染経路不明の危険な国」と世界で報じられるているぞ。
 やはり初の中国新型肺炎で死亡の日本人女性は中国人に殺されていた。売国日本政府が眉中の情報操作・インペイか。感染源は被害者の親族の新年会(1月18日)に絡む湖北(武漢)の中国人(正確には宴会場従業員経由)で、新年会参加者や会場(屋形船)従業員等の百人以上が濃厚接触者となる惨状。政府が防げたはずの惨状だ。無責任な独裁体制の赤魔・中国ですら感染源の自治体の責任者は更迭されたぞ。日本でも厚労相、外務相、首相等は直ちに責任を取って辞職しろ。連中を告発しろ。

 昨夜、「中国人客や中国人を乗せた同業者からの感染か。時期は1月中旬以降」とか推測すると共に、日本政府の眉中の情報隠蔽を強く疑い、「1月10日の私の言の通りに中国人入国停止していれば防げた」「中国と日本政府の怠慢に殺された」とか書いたが、おおよそ、その通りだった。

 中国新型肺炎で初の日本人死者となった神奈川の80代の女性の義理の息子の東京の70代のタクシー運転手は、1月18日の同業者の組合の新年会に出て感染した。東京の個人タクシー組合の城南支部の新年会、会場は屋形船。屋形船の従業員や組合職員にも既に感染確認者が1名づつ、計二名出た。更に拡大するだろう。運転手の新年会や受診医療機関に関わる濃厚接触者は百人を超え、新年会参加者約80人の中に症状がある者が既に10名と報じられる。
 ドコまで広がるか分らない深刻な状況、惨状だ。早く湖北省や武漢の中国人だけでも入国停止していれば防げた惨状だ。政府の無為無策、愚鈍が招いた惨状だ。日本政府を告発しろ。

 感染症対策の必要性が低い乾燥地帯での一万年来の超不潔文化や、それが染み込んだ遺伝子で感染症対策が無い、衛生観念が全く低い中国人の感染者が、よりにもよって屋形船という極めて狭い空間に100人近くも詰め込む賑やかな(騒々しい)宴会に(何らかの形でも)関係すれば、当然の結末。

●追記
 続報では運転手組合の宴会の三日前に中国湖北省からの中国人団体客が屋形船に乗ったと。屋形船は夜の宴会営業が多いし、飲食を伴うもの、恐らくは宴会だろう、中国風の行儀の悪い、感染の危険が大きい。これは決定的な情報だ。閉鎖空間に大勢が詰め込まれる船での乗員を介する感染とは横浜の隔離フェリーと似ているが、小さな屋形船では更に深刻、しかも宴会なら。不潔な中国風の危険な宴会で中国人から屋形船の従業員に感染、三日後のタクシー組合の新年会で高齢の運転手に更に感染し、ついに80代の義母に感染し死に至らしめた。中国人に殺されたのだ。 ・・・・・追記終わり


 飲食の場ではマスクもできないし、中国人は宴会等では大騒ぎでツバを吐きまくり飲食物で周りを汚し道具を投げたりしまくるのが当然で楽しい礼儀?とか考え、疑問にも思わないようだ。特に地方で威張ったり自分はカネ持ちとうぬぼれる中国人の宴会の後の会場は「爆撃を受けた後のような」惨状だそうだ。コンナ奴らを相手に行儀良く宴会などすれば「ノリが悪い」「雰囲気を悪くする」「楽しくないとでも言うのか」的に扱われかねないが、そんな成金が日本にも来ている訳だ。今回は、そんな内陸の湖北省の田舎者だ・・・。そんな中国人との顔を接しての飲食の場は飛沫感染等の危険が最高なのは既述の通り。武漢の中国人団体客からウイルスを染つされ発病した日本人バス運転手と似た状況が大々的に連続したのだろうよ。
 狭い屋形船の中での宴会は横浜の隔離フェリー船をハルカに超えて危険な環境、感染してくれと言わんばかりの状況だった訳だ。「同じ船だからな」では済まない。船での宴会は極めて危険と分っていたはずなのに。

 今の所、またぞろ政府(表向きは東京都)は情報を濁し、屋形船従業員を介しての感染のように言っている。確かに、組合の新年会に先立つ屋形船利用者に汚染中国人・湖北省(武漢)の人間がいた可能性はある。だが、そうであっても中国人が原因である事は確か。「濃厚接触者100人超」と発表までしたからには、どのタイミングで乗船した中国人かも分かるはずで、それをぼかして「中国人原因(殺人)説」を少しでも目立たなくしているようにしか見えない、最も守るべき日本人を犠牲にして。日本政府や手先の自治体の言を鵜呑みにするな。敵の味方の売国奴だぞ。
 それに、TVで良く見る売国政府の「ちょうちん持ち」の御用学者の専門家の言など絶体に鵜呑みにしてはならん。中国の犬のWHO・世界保健機構の人間なら更に。「人・人感染の明白な証拠は無い」「対策すれば怖がる必要は無い」などと抜かしていた奴らだぞ。売国政府の指示かソンタクで眉中のために中国人対策という最優先の対策の必要性をゴマカスために散々ウソを並べ立てていた奴らだ。絶体に許すな。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/2862
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml