CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 日本人救出許可の代わりに防護服二万着よこせ! ー中国武漢邦人救出チャーター機許可の見返りに大量の支援物資?ー | Main | 香港が中国本土からの個人旅行禁止 ー無為無策の日本を尻目に当然の措置ー »
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
日本人バス運転手新型肺炎感染 ー武漢人の団体を乗せコロナウイルス感染ー[2020年01月29日(Wed)]
武漢渡航歴のない日本人が中国新型肺炎に感染・発病していた事が分かった。武漢の中国人の団体をバスに乗せた運転手。今月中旬に二度、4日にも渡り危険な中国人の団体を運んだ結果だ。これで「人・人感染の明確な証拠はない」とのバカな言い訳は通用しなくなった、完全に。これは日本政府の責任だ。対策を怠ったせいだ。次に武漢渡航歴のない日本人が発病等したら、厚生労働大臣も国土交通省も外務大臣も法務大臣も関係大臣は全て辞職せよ。辞職しないなら近づく次の選挙で似た結果になるだけだ、大変に苦労して。
 二度のツアーとは東京・大阪間の移動。要するに東京にも感染者(保菌者)の武漢の中国人が来ていてウイルスをまき散らしていたと言う事だ。日本政府とか日本の国会議員とヤラの売国集団は武漢から救出した日本人は二週間も監視するのに武漢から来る中国人は野放しなのだ。いやはや、「らしい」よ。 


 今回の中国の「武漢閉鎖」等の強権発動は、SARS対策で功績を挙げた中国の医療関係の重鎮が1月18日に現地視察等で武漢の状況の深刻さを北京に報告した事が最終的な契機となったと関係者は述べている。確かに表向きにはそうだろうが、私が「習近平国賓来日反対運動で中国の訪日観光停止を引き出せ」とか書いたのも1月17日未明だった、「国賓で来なくても習近平への評価は変わらない」とか添えて。
 さて、どちらが本当の契機カネ。私の意見のもと、視察団の報告が北京に届いたからか。いずれにせよ、赤魔の首領の方がハルカに役に立つことだけは確かだ。日本の政府や政治屋は日本のためにならず、神のためにならないことをヤルのが仕事だからな。これを売国奴という。神の敵という。地獄に落ちろ、それを選び支える日本人と共に。
 
 
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/2789
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml