CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 感染者1万人大きく超?! ー中国新型肺炎で中国政府発表ー | Main | 日本人救出許可の代わりに防護服二万着よこせ! ー中国武漢邦人救出チャーター機許可の見返りに大量の支援物資?ー »
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
新型肺炎感染者推計25万人!? ー中国発表の数十倍 英国大等の推計ー[2020年01月28日(Tue)]
「新型肺炎感染者数が2月4日時点で武漢市だけで25万人以上」との推計値が出た。続く詳報を待つが、英国大学等の研究チームによるとの報道。「1人の感染者から平均3.8人に感染の可能性」とも指摘。これはWHOの公表値1.4〜2.5人を大きく上まわり、今回の感染者予測推計値も感染力が大きい仮定に基づくと思われる。これが正しいとすれば従来の自称・専門家の予想はあまりにも過小と言えよう、私の危惧の通り。「人・人感染の明確な証拠はない」と抜かしていた奴らだから。WHO・世界保健機構は本当に腐敗している、中韓マネーで。
 この感染力には議論の余地はあろうし、とにかく25万人とは驚くべき数に見える。だが、今になってみると先日の英国大学チームの「感染者推計1700人」との推計がほぼ妥当だった事を考えれば、今回もか、とも思う。上述(前回)の推計値公表時点では中国発表では感染者は40人台、感染者数百人とか推測していた私も「1700人とは発表の40倍」と驚いたが、全く大げさではなかったのだから。
 第一に、ネットで見る武漢の病院の惨状から、感染者や感染の疑いの者の数は半端でないと考えるべきだ。「病院の廊下に放置死体が何体も」「ベッド2000床追加でも全く間に合わない」とかの声と映像の話だ。感染者2700人超の発表より25万人の推計の方が余ほど説得力があると感じる。
 
 つい先ほど、「暖かく不潔な中国南部の長江流域の武漢では感染症も広がりやすい。中国文化は寒く乾燥して疫病対策などほぼ不要な華北で生まれた一万年来の超不潔文化」とか書いたばかり。その前にも「中国は衛生面でも倫理面でもダメ、行政も腐敗」とか書いてきた。それらを見ていれば、今回の驚くべき英国発の推計値でも、背景程度は直ぐ分かるはずだ。

 たとえ今回の感染者25万人との推計が話半分としても春節休暇明けには感染者10万人以上と言う事。日本のTVで盛んに「新型肺炎を過度に心配するな」「感染力は低い、致死率は低いから」とか抜かしていた奴らを事ごとにリストアップしろ。そんな奴らは二度と公の場に出させず、次は正しい発言をする自称・専門家が多くなることを願って。完全に手遅れだが。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/2786
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml