CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 外務・防衛の議員人事交流を停止せよ ー中国新型肺炎にも全く無力な悪政の体制ー | Main | 中国が国外旅行大幅制限 ー新型肺炎に無為無策の日本を尻目にフィリピン台湾も制限ー »
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
中国肺炎対策で訪日中国人に自己申告を求める狂気 ー中国新型肺炎蔓延下での春節大量訪日ー[2020年01月24日(Fri)]
春節で侵入する大量の感染者を含む訪日中国人に新型肺炎感染の自己申告を求めてアリバイ造りとは、日本政府は狂っている、元からだが。サギ師等の犯罪者に自己申告を求めるのと同じなのに。感染者の中国人が解熱剤で熱だけ散らしてサーモグラフィー検査を通り抜け、まんまと日本に入国したのが国内発症者一号だった事実から何も学ぼうとしないとは。いや、学ぼうとしないのではなく、学んでは売国にならないから保身できずに困るのだ、日本の政府や政治屋は。

 訪日中国人感染者に自己申告なんぞ求めても正直に答えると思っているのか。それは電話口で「振り込めサギですか?」と聞かれて「そうです、私が振り込めサギ師です!」とコントの志村けんのように答えるバカな詐欺師はいないのと同じ。訪日中国人の大半は配布された肺炎関係の注意書き(自己申告等を求めるもの)を読みもしないようだ。衛生意識が低い後進国人に過ぎないし、第一に順法精神のかけらもない連中だ。
 実際に「健康には気をつけているから(ビラなんぞ)読まない。心配ない!」とか大いに日本人を心配させるクソ言い訳を日本入国時に堂々とのたまう中国人の姿がテレビで放送された。これでは自己申告のハルか以前の問題だ。
 注意書を読みもしない状況だから、自己申告も何もするわけがない。だが、それが中国人、中国文化圏の中韓人の普通の姿だ。日本人とは全く違う社会の相手に、日本社会の悪しき性善説は全く通用しない。それを知っていて放置とは、厚労大臣も国土交通大臣も法務大臣も、入国に関する全大臣が直ちに辞任すべきだ。

 「外国人の人権に関わるから(これ以上のことはしない)」と言い訳して、日本政府は最も守るべき日本人の人権とヤラを全てゴミ箱に捨てて中国や韓国の機嫌を取って自己保身に走るだけ、毎度のことだが。貴様らクソ日本人が自分で選んだ政治屋どもの多くは中韓のワイロや圧力や票で操られて何もしないよ。
 私は朝鮮系スパイ夫婦による長期の常習化した毒物(主にヒ素類)殺人未遂の被害を全て見殺しにされたが、そんな被害者の私には完全に昨日の自分のことなのだ。そして、それを見殺しにして保身したり、悪魔の朝鮮人に媚びたりして私の人生を完全に破壊しながら私のオカゲで巨額の利益のむさぼり続ける日本人全体の罪だ、一応は国民主権の民主主義国家だから、日本は。そうだ、やはり、日本人自身が悪いのだ。売国最優先の政治屋や政府の前に、日本人自身が売国最優先のクソなのだ。中国新型肺炎感染の恐怖に怯えるのは、ちょうど良い天罰だ、西日本大震災の大津波に比べれば、あまりに小さいけど。

 だが、結局は私も被害を受ける、またまた。我が家の朝鮮系スパイ夫婦の悪魔女は既述の結核の発病の診断を隠すためか、「肺炎だ」とかの別の診断を引き出した、恐らくは別の医者から。だが、「肺炎」と聞くと更に怖いのが現状だ。一般人なら「笑えない皮肉」とか笑うだろうが、ようやくセキが治まった後の私では事情が違う。世界がどう見るか、考えてみろ。隔離を求め続けた悪魔女をいまだに私の目の前に放置し続けて善処もしないから、こうなるのだ。
 さて、どうするのだ? 私は新型肺炎の徹底した対策を以前から唱えてきたのに無視したキサマラへの報いが無防備体制での春節の始まりだが、またぞろ私を巻き込むな。全く反省も何もないではないか! タダでは済まさないぞ、絶対に。世界が見ているのを忘れるな。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/2782
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml