CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 対マレーシア国交断絶と習近平国賓訪日の中止を唱えよ ー桃田の交通事故ー | Main | 中国政府の肺炎被害インペイ ー感染者数等またぞろ過小報道ー »
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
習近平国賓訪日中止運動で春節の肺炎患者中国人大量侵入防止を ー検疫逃れの中国人肺炎患者が神奈川で重症化ー[2020年01月17日(Fri)]
春節(中国正月)の新型肺炎患者・保菌者の中国人の日本大量入国の防止策としても「習近平国賓訪日の停止議論・運動」を徹底すべきだ、春節の前の今、この時に。それによって「対日制裁の訪日観光制限」を引き出すのだ。

 春節を目前にした今、折しも「検疫逃れの肺炎患者中国人の日本侵入と神奈川での重症化」が報じられた。あの横浜IR汚染や韓国汚染の川崎を抱える神奈川だ。武漢にいる間に肺炎が発症したのを隠すため日本入国時に申告しないだけでなく、解熱剤で熱だけ散らして日本の空港でのサーモグラフィーチェックをかいくぐったとか。「検疫逃れ」は立派な犯罪ではないか。刑事犯罪でないなら緊急にそうせよ。検疫を逃れさせた日本政府(厚生労働省)の責任は重く、厚生労働大臣は引責辞職すべきだ。そんな中国人が極めて多数、それも集中して春節を口実に日本に肺炎菌をまき散らしに来るのだ。これが国家的な生物兵器テロでなくて何なんだ? 日本人に主権者としてほんの少しの責任感や常識でもアルのなら、戦え。無理だろうけどな、きさまらでは! 

 いくら「人の間での感染の証拠はない」とか中国の圧力で関係機関がワメイテも、実際に感染しているのだ。川崎の研究所長とか名乗るヤツがテレビで盛んに人・人感染を否定しているが、中国の手先の韓国に汚染され抜いた川崎のヤツの言うことなど全く信用できない。これは中韓合作の生物兵器テロだ。 

 今、習近平国賓訪日に大反対運動をすれば、中国は過去の例では苦し紛れで反撃策と称して「訪日観光削減」と言い出すだろう。それで春節の中国人大量日本侵入を減らせれば大助かり。だから、春節の前に国賓訪日反対を徹底して提起する必要がある。
 日本の売国政治屋ども何らかの形で中国や韓国のワイロで生活しているから、役に立たないどころではない。日本人を中国発の肺炎で殺せば大手柄なのだ、奴らには。「そうでないというなら少しは反日外国でなく日本の国や国民のために働け。さもないと次の選挙で徹底的にいじめるぞ」と全ての政治屋に迫れ、クソ日本人。主権者として最悪なのは貴様らクソ日本人自身なのだ、そんな政治屋を選び続けたのだから。

 私と習近平は政治的立場は対極だが人間としては信用し評価している。だが、だからこそ、強く出られる。国賓訪日せずとも重視には変わり無いから。これは親日嫌中の首相のマハティールのマレーシアに対しても桃田事件で「国交断絶」を唱えるのと同じ。浅田真央を勘当処分にしたのと同じ。近しいから逆に厳しく対処しても平気なわけだ、私には。何せ元首の元首だからな。貴様らクソ日本人は大物とのパイプも何もないくせに、やたら外交重視とか抜かす。要するに外交力がまるで無いからだ。政治的影響力はまるで無いからだ。それを補ってあまりあるのが私だったのに、朝鮮人の悪魔への生け贄ににしてしまった。だから亡ぼそうと思う。そう考えると、肺炎菌の大量入国は絶好の機会かね。ならばそうするが良い。私は1月25日の春節開始以降一週間は都心や人混みに出ないで過ごせるから構わないがな!
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/2755
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml