CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« マラソン札幌開催を即中止せよ ーマラソン札幌移転は中国絡みの策略かー | Main | 白須賀議員も事務所捜索 ーIRカジノ汚職 こちらが本命かー »
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
夜間完全不眠にセキ風邪[2019年12月25日(Wed)]
睡眠相障害(夜間完全不眠)の上にセキ風邪の併発で苦しい、2千年前の前任者の誕生日なのに。まあ、現在の本当のクリスマスは5月30日だが、これがキサマラの私へのクリスマスプレゼントなのか? 
 昼夜逆転のため、昼間にすべき年末の部屋の掃除や片付けを寒い夜中にやらざるを得ず、結果、鼻水が出、やがて風邪になった。春まで長引くアレルギーぜんそくにならないよう気をつけているが・・・。私の部屋、特に隣室の物置(無人で無暖房)は引っ越し時のギックリ腰以来、ほとんど放置状況で、混乱を極めている。地震対策と4K放送対応の大型テレビ化に備えて部屋の模様替えをしたいが、とても余裕がなくて放置されていたのだ。ナゼ、余裕がないという表現なのか。

 最近になって気づいたが、私は自分の机を片付けたりすると「自分の事ばかりやりやがって!」と直ぐに母親を名乗る朝鮮的な悪魔女に虐待されたから、無事でいたいなら自分のものなど乱雑にしないといけないと身に染みついていた事実に、深くは自覚がなかったようだ、半世紀も。
 私が机の上などを乱雑にしていないと悪魔女は虐待の口実が減り、私が自分の荷物を片付けたりすればその時間は私を自分ら朝鮮系スパイ夫婦に奉仕させられず、第一に自分の朝鮮的な乱雑さ・ガサツでズサンな惨状が家の中で目立ってしまう。「このバカガキ(私)が一番だらしない、ヒドイ!」とワメいて虐待の口実とし、自身の「子供(私)への長期間の毒物連続殺人未遂」という超凶悪犯罪をゴマカし正当化して日本の見殺しサレ小役人どもへの言い訳とするためにも、私が自分の空間をキレイに片付けなどしてはならなかった訳だ。私は長年、気がつかなかったが、この自作自演的なトンデモの大ウソのカタマリのオトシイレによる保護下の子供という弱者狙いのテロは、極めて朝鮮的な手口だったのだ、悪魔の朝鮮人にイケニエを出すのが極めて日本的というのと同じでな。朝鮮人は自身が認める最悪の「ウソつき民族」だからな、「反日種族主義」とかいう内容は幾らか正しくとも60年遅かった子供の自己批判文集を見るまでもなく。世界はこれを読むべきだが、私には完全に遅かったのだ、半世紀以上も。
 私の「家事恐怖症」「片付け恐怖症」等は若い頃の廃人化と近年のギックリ腰のためだけではなかったようだ。「フラッシュバック」どころではない虐待や凶悪な犯罪の後遺症の一つだな。ヒドイ洗脳とは、こんなものか。朝鮮人という悪魔による洗脳と、神をイケニエにするクソ日本による合作だ。
 ちょうど、私はいまだに電器製品のマニュアル(取扱説明書)が読めないのと似ている。気持ちが悪くなったり読み進む速度が極端に遅くなったりする。受験用参考書などと似ているからだろう。虐待の中で無理に無理を重ねて苦しみながら受験勉強だけさせられ続けた結果だ。数十万人に一人の天才児が横書きのワークブックが読めないとは・・・。これもいまだに続く後遺症だ、深刻な! キサマラのせいだ、朝鮮人と日本人!

 話を戻すが、大切なモノも直ぐに朝鮮的な悪魔女に隠されて全て私が悪いことにされて虐待の口実にされ抜いていたから、片付け作業や捜しモノ自体への恐怖感が体に染みついている、正に体に。自然と出てくるのだ、極めてイヤな感覚が。体を地面に押しつけられるとでも言うべきか。「ああー、あれがない、これがない。ドウしよう、マタ叱られる、マタ大変だ!」と、毎日のように青い顔をして捜し物をする私を見ながら、その大切なモノを隠し持つ悪魔女は実に機嫌が良かったのを覚えている。私の遺失物を探すのにナゼだか私が悪魔女によって部屋から外に出されたことが良くあったのは既述の通りだが。私の大切なモノを壊すと犯人が特定されるし、虐待の疑いがかけられるし、遺失物が舅(しゅうと)等の贈ったモノだと責任者として悪魔女が当然に責められるから、やがて明白な破壊活動を減らして大切なモノを隠す行為を増やし、斉藤のような朝鮮系教師やその手先のクソ日本人が私に良くやるようになった。最近になって、また、悪魔女が破壊活動を復活させたのは既述の通りだが。自分が相続権を放棄させられたので、「あいつのために財産を残すなんてイヤだ。全て浪費し破壊してやるニダ!」となって家に居残っているのだろう、キチガイ亭主の介護を口実に。貴様らクソ日本人が結核の診断が出た後も朝鮮的な悪魔女を隔離もせずに放置しているからだ、神の前に。この世にこれほどの罪があろうか。これは単なる宗教的な例え話ではない。
 こんな虐待のテクニックを真似するような奴らが私の周囲には沢山いた。いや、いる、いまだに、常に、沢山。代表例が津波で最大の死傷者を出した仙石線沿線の出身と自称した中2の担任の朝鮮系虐待教師、上記の日本名・斉藤盛久だった。熊本の2夜連続地震でで17万件の家を壊す原因となった警視庁(東京都警察本部)による渋谷事件の責任者の朝鮮系の桝添東京都知事と似た顔の。
 これが「片付けの精神的な余裕がない」という、分からない者には全く分からない精神的な話、というより、警察でも他の種類の小役人でも、世界人類を破滅の危険にさらす朝鮮系テロの放置の共犯どもが一応に認めたがらない私の後遺症なのだ、ゼンソクや結核の疑いや夜間不眠などと共に。

 しかし、テレビを見るとマスマス朝鮮系の醜い顔ばかり増えていて、本当にイヤだ。ヘドが出る。私を虐待しノイローゼにして人生を破壊した奴らと良く似た顔が目白押しで。犯罪者に朝鮮系を示す「井」の字が多かったりする以上に直接的に。直感的、生理的に拒絶反応が出るのだ、フラッシュバックのように! 「相貌失認症(そうぼうしつにんしょう)」と呼ばれる人の顔が見分けられなくなる障害がヒドくなる前の少年期には、私も人の顔を良く覚えたし、障害が出て屋外では他人の顔を見分ける自信が全く無くなった後でも、室内で良く顔を合わせる朝鮮的な異様な顔は覚えた。だから、私を虐待したりした奴らの顔は覚えているのだ。私は数十万人に一人の天才児だったから記憶力は実に良かったが、その優れた記憶力を悪用されて朝鮮人どもは私に恐怖と対人不信感ばかり徹底して記憶させたわけだ、実に効率よく。日本人の天才児は母国の朝鮮のために破壊して廃人化するのが朝鮮民族の正義だったしな。本当はタダただ妬みの正当化によるテロという悪いことがしたいだけで、大昔の歴史すら犯罪やテロの口実に過ぎないのだが・・・。

 私は民族問題等のハルか前の問題として、とにかく朝鮮的な顔に直感的に生理的に拒否反応が出るのだ、凶悪な朝鮮系の反日ヘイトテロの後遺症として。それを最初に大々的に自覚したのは桝添の顔だったが、とにかく不安で不快で気持ちが悪いのだ、最近の日本のテレビを見ると。朝鮮系による凶悪な反日テロの被害者としての私の声を塞ごうとする奴らこそ、社会の敵なのに!

 有名な殺人鬼の帰化朝鮮人の元・金浩二だったか、正面からの顔写真は浅田侮辱の朝鮮系タレント「サバンナ高橋」そっくりとか書いて強く批判してきたが、未だにTVから消えないのはナゼだ。クソ日本人! ヤツの横顔の写真は別のヤツに似ていた印象が強い。高校入試を前にした緊張した時期の中学3年の秋以降に散々に私に嫌がらせをして字の読み書きにも最終的に不自由をきたさせた自称同級生の「今野(こんの)」とかの乗るヤツだ。これも「金野(こんの)」の変換であり、実態は「金」だったのだろう、凶悪犯罪者の金浩二と同じで。
 「ぶさいくタレントNO1」とかいう醜い朝鮮系顔の漫才師アインシュタインとかの乗るヤツは、自分が朝鮮系でい純粋な日本人で「韓国語も分からない」とか抜かすが、明らかに日本人的でない朝鮮系の醜い顔だ。これがTVに出続けて「日本人の変顔タレント」とか宣伝されるのだろうよ、無知な東南アジア人などに向けて。明らかに朝鮮顔なのに。
 あの顔を見て先ず思いついたのは、大学院(東大農業経済学科)にいた何をしているのか分からない(恐らくは国籍とアルバイトが目的の)気持ちが悪い韓国人留学生と良く似た顔の雰囲気だったこと。こいつは他の韓国人と同様、私が汚い東大の校舎を少しでも良くしようと働くのをジャマしたヤツだった。日本人には(大学を破壊しろという)左翼(マルクス系経済系)もいたものの、掃除もしない自分に後ろめたさもあってか協力せずともジャマはしない者が多く、最初から台湾人には手伝おうとする者もいたが、韓国人はタダタダ邪魔ばかりだった、トンデモナイ言いがかり的なヘリクツで。奴ら朝鮮人は中国風不潔文化で掃除などしないのが正義だし、頼み事は必ず拒絶して偉ぶる事大主義だし、第一に日本を良くする行為など民族の目標とやらで論外だから、大学院生室や周辺の廊下など不潔で暗いままが良いし、掃除等も邪魔して威張り散らしたかったのだ、我が家の悪魔女と同様に。
 私が博士課程から編入させられたマルクス系の農業経済学の教授は随分と意地悪で、悪魔の朝鮮の極左首領と似た狭い額や偏狭な性格、上にはへいこら、下には威張り散らす典型的に朝鮮的な醜悪な「事大主義」の性格の典型例だった。朝鮮系スパイ夫婦や私の周囲の朝鮮系スパイどもに連動したり依頼されてか、当然、私には散々ヒドいことをしていた。谷口信和とか名乗ったが、後に朝鮮系の名前には「○和」と書いて「○ファ」と読むパターンがある事を知った。東京を細菌兵器で全滅させようとする朝鮮系スパイのテロ作戦の映画での中井貴一が演じたスパイの親玉の名で知ったのだ。私は長らく信和とは日本的な表現と思っていた、近所の自治会にも「信和会」とかがあるし。だが、実態は上記の如くだ。

 こんな顔も心も醜い韓国人(朝鮮系)のトンデモの文句や妨害を真に受けて私が東大農学部の校舎の手入れを止めていたら、政財界要人とヤラの東大視察が急増して日本の各種の科学技術振興財源も急増し、当時ちょうど研究の最中だった多数の日本人学者への数十年後のノーベル賞ラッシュもなかったろう。だから、あのアインシュタインに似た韓国人や朝鮮系とおぼしきマルクス系の教授は極めて悪質な反日スパイ活動の担い手だったわけだ。成功していたら大変な手柄だったはず。私の活動を停止させていたら、日本のノーベル賞も科学技術振興も大幅に後退したのだから。奴らは極めて大切な場で反日スパイ活動に失敗した事になる、極めて重要な領域で。相変わらず韓国のノーベル賞などゼロに等しいし・・・。そしてクソ日本人どもは、ここでも自分では何もやらずに全て神にしわを寄せて巨大な利益だけむさぼっている訳だ、いまだに! 「そんな事は頼んでない」との卑怯な言い訳も通用しないどころか自滅行為と知って、最近はそんな言い訳もしなくなった。頼まないモノが届けられて返却を求められれば、返却しないと「横領」「サギ」の罪に問われると、愚鈍な日本人の世間にも知れ渡ってしまったから。後は返却しかないのだ、私のオカゲである円高為替改善での利益の千兆円を筆頭に。近年の多数のノーベル賞も来年の東京五輪も! だから東京五輪なんぞ今から中止になっても構わないわけだ、正当な回収として。

 そんな東大の不良韓国人留学生と似た醜い朝鮮系スパイタレント・アインシュタインを「ブサイクでカワイイ」などとクソ日本のバカなメスガキが持ち上げているのを見ると、いくら韓国の手先のテレビ局の誘導とは言え、本当にヘドが出るのだ。「日本人はここまで落ちたのか」どころではない。「やはり日本人は悪魔の朝鮮人の手先だな。共に滅びろ!」とな。
 NHKか何かの「反グレ特集番組」では、このアインシュタイン似とアゴが大きな朝鮮的なヤツの二人が出てくる場面があって、「ああ、やはり反グレやヤクザといった反社勢力には朝鮮系や中国系が多いのだな」と強く感じた。上記のような実態を知らないか知らぬフリの日本のバカなメスガキのスパイの手先どもは、「偶然だ。関西の反グレがみな朝鮮系なんてウソ、偏見!」とかワメクだろうが、それこそがバカか裏切り者の証拠なのだ。

 そういえば、漫才界は反社会的で朝鮮系の巣の「吉本」等の関西系お笑い芸人だらけ。今年のM1グランプリは不自然に高得点の関西人だし、昨年も関西系で異様な(醜い)朝鮮的なアゴの「霜降り明星」。千原ジュニアとかの異様な顔も「交通事故で顔が潰れた」とか言い訳しても「その前からの地顔だろう」と即反論できねばならないのだ、クソ日本人!
 上記のアインシュタインなどはミエミエの朝鮮系の素性を隠すために「韓国語が分からない」と抜かし、日本に来た性格も言葉遣いも醜い韓国の幼稚な女の二人組が、「あいつの顔は崩れた豆腐」と韓国語で言ったのを後で通訳してもらって知ったと話を作ったようだ。確かに朝鮮人の顔は醜いから、自分の民族からも「崩れた豆腐」と言われるのだろう。それが自身に向けた悪口である事は気がつかないか気づかぬフリで、「悪の日本人の本拠地の日本に乗り込んで、私は日本人の醜さを指摘してやった。これは勇気の要る民族的英雄行為ニダ!」と自己満足に浸ったのだろうよ、韓国に帰ってからだが。これが韓国人の隠しようのない極めて醜く愚かな実態だ。
 私の文章では、朝鮮人は「壁にたたきつけたマンジュウのような顔」という表現を引用してきた。マンジュウとは中国文化圏の表現らしいが、出所は確かではない。朝鮮的に言えば「崩れたマンジュウのような顔」というべきなのか。そんな醜い顔だから子供の頃から必死に整形手術でアゴや頬の骨を削って鼻を削って細い上がり目を下向きの丸い目にして日本人に見せかけるのだが、直ぐに整形の後遺症が顔に浮き出しはじめ、老人になる頃には後遺症のカタマリの顔になるのが韓国人の国民病だと韓国人自身が認めている。だから「ゆりかごから墓場まで、韓国では美が求められる」と整形医院が宣伝することになる。誠にそうだ。生まれたてだと当然ながら整形前だから親は赤ん坊を整形したくなり、死ぬ頃には顔は整形手術の後遺症だらけから「死に化粧」ならぬ「死に整形」が必要になる。葬儀の際に「故人をキレイにしてやってくれ」とは、韓国では最後の整形手術を意味するようだ。まさに韓国では「ゆりかごから墓場まで整形手術が求められる」のだ。
 さて、朝鮮人(韓国人)の顔は「崩れたマンジュウ」なのか「崩れた豆腐」なのか、朝鮮人自身に決めてもらおうカネ! 「醜いのは日本人の顔だ」と朝鮮系のアインシュタインの顔を見て言うくらいだから、正確な回答は絶対に出てこないだろうけど。

 クソ日本人ども。特に関東人。関西お笑いタレントは関西限定でやらせろ。関東のTVには出すな。朝鮮半島に帰れとは言わないからヘイトではなかろう? かつて赤い汚い侵略者の中国政府は「釣魚島(尖閣諸島)のソバを中国の公船が常に航行する状況に日本人に慣れてもらいたい」と抜かしたそうだが、このTVの惨状は「日本人に中韓人がTVを占領する状況になれてもらいたい」というのと同じ。それを放置して保身ばかりのクソ日本人は、一刻も早く地獄に落ちてもらいたい。私をイケニエにして保身したクソドもだからな。神の敵め、とっととほろびろ。

 ローマ教皇の日本訪問と上智大での公演でローマカソリック・キリスト教のみならず、世界を支配する先進国社会を更に支配するキリスト教界の恐ろしい意思も確認できたはずだ、表向きはソフトだが。「神を踏みつけにする奴らは亡ぼすぞ」という、表面は温厚でも実態は恐ろしい意志表示の非難だ。モウ期限も猶予も全て切れたのだ。後は亡ぼすだけだ。


 話を戻すが、とにかく年末に部屋の普通の片付けと掃除だけでもと思ったのだが、私の自由になる時間、特に寝られないのに無理して寝床にいる時間以外の時間の大半は、家の暖房関連で消費される。灯油の買い出しから多数の石油ストーブの給油、そしてストーブの発火と消火と消臭だ。これらの熱量を全てエアコンの暖房で賄えば月の電気代は数十万で、私が継ぐべき財産はドンドン浪費される。第一に、京アニテロを見れば分かるが、どれも間違うと命に関わる作業なのだ、特に我が家のような朝鮮系テロが危険な状況を放置されれば。日本人の放置により朝鮮系スパイどもが大きな顔でのさばっておるからだ。石油ストーブをそこいら中で炊きながら、ストーブだけでなく家の中を監視し続けないと、真冬の夜中に窓を開放されて、またゼンソクの発作だから。しかも我が家には病院で診断が出た結核の患者も放置されているから更に深刻だ。ソコまでやられれば立派な私への傷害罪のはずなのに、日本の腐れ売国小役人どもはタダタダ私をイケニエにして保身だけするどころか、千兆円の恩人に対し、大恩人を殺そうとした朝鮮系スパイ夫婦を国を挙げて表彰する場に私を呼んでやるという暴挙までやってのけた(2015日本国際賞)。もう許さない、絶対に。いくら背後に大悪魔の大米帝国(当時の大使は超偽善者のケネデー)や私の周囲の朝鮮人どもの仕組んだ私へのシワよせによる表面的な和解の圧力が潜んでいても。

 我が家の結核患者の悪魔の隔離と私への賠償と私の結婚、巨額の罰金の支払いなど、何もやらずに「千兆円ちょうだい!」だけだったキサマラは、タダタダ汚い醜い汚物だ。そのせいで人類が滅びるのだ。私のそばに寄るな。近づくな。「必要な女を私の前に出して声を出して名乗らせろ、電話一本入れさせろ」との私の切なる希望は30年経っても叶えられなかった、異常円高為替の改善で千兆円モウケさせてやっても、まだ。それに、私の人生が上手くいってはマズいのが私を世話するとか抜かして取り憑いている奴らの実態だった。私を殺そうとし続けた朝鮮系スパイと追随勢力(共犯)だから当然と言えば当然だが、これが正に「代理によるミュンヒハウゼン症候群」の代表的症状だった。自分で相手をメチャックチャにして世話するフリをして善人ぶるものだ。「神を飼い、神を殺すステータス」という、いかにも朝鮮的な、日本の小役人的な異常さだ。

 折しも日本の親分国の米国では竜巻の集中発生や極めて多数の自動車の玉突き事故。これは私が白人に腹を立てて「一億寄付でもしない限り拝謁(はいえつ)不可」と言った直後だった。これを欧米のキリスト教徒は偶然でなく必然と考えるのだ。竜巻では教会の屋根も吹き飛ばされた様子が世界中に伝わったが、これもローマカソリック・キリスト教のトップのローマ教皇が、私の言に従い、韓国人なんぞと真逆に長崎原爆問題を盛んに取り上げているのに、訪日時に強風に手荒く歓迎された様子が世界に広がった、まるで大ウソつきの反日テロリストの韓国の首相と同様に。それを重ね合わせて青くなった米人のキリスト教徒も多いだろう。一応はキリスト教が文化文明の中心だからな。
 一方、私の怒りに反応した形の秋の台風の大量襲来による超大規模風水害でも反省しなかったクソ日本人は最近の連続地震でも全く反省のない態度は変わらず、あいかわらず悪さばかり。何せ、「ヨシダが煽ったウジタロウ事件」を始めて書いた直後の東日本大震災で「巨大堤防のタロウ地区の津波災害、吉田所長の原発の大事故、宮城県の仙石線沿線の壊滅」を見せられても何ら態度を変えなかった奴らだから。そう、ヨシダの家をツブして更地にしなかったから起きた大震災だよ。これからでもヨシダの家を米軍にでも接収させて防衛施設庁に金を払わせれば次の西日本大震災は幾らか緩和できるのではないのか、ヤラねば地獄だが。

 さて、どうする、クソ日本人。これがキサマラへのクリスマスのメッセイジ、地球人類世界の頂上にいて神と一体化したと解釈される救世主ならぬ罰世主の言葉だよ。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/2730
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml