CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 口永良部島噴火警戒レベルアップ ー火山性地震ー | Main | 浅田眉韓発言について ー真央リンクは時期尚早ー »
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
JOCとテコンドー協会は同じ ー五輪マラソン札幌案ー[2019年10月29日(Tue)]
JOC(日本オリンピック委員会)と異常な「テコンドー協会」は良く似ている。トップはド素人なのに横暴なヤクザ絡みの朝鮮人だったり、朝鮮の手先の幼稚で無能な老害ボウヤだったり。どちらもトップのみならず理事全員が引責で一旦は辞任しろ。総辞職だ。「五輪直前に混乱します」とか身勝手な言い訳するヒマがあるならガンどもを排除しろ。五輪をこれ以上混乱させたくないなら、それが先決だ。森のツラなんぞ金輪際(こんりんざい)見たくない。

 私は元から「札幌五輪で良いのでは」といった「東京猛暑懸念派」だったが、JOC(日本オリンピック委員会)は観光名所を巡る東京でマラソンをやりたい側ではないのか、既売チケット損害や経費負担や札幌ドームの問題点の前に。
 私は「秋の季候の良い時期から猛暑の夏に五輪を無理矢理移動させた米国TV屋の横暴を許すな」「醜い国家主義と並んで五輪憲章に根本から反する醜い米国商業主義を排除しろ」と考えるから、「世界で最も腐敗した米国ショウビズ屋の象徴のTV屋どもを排除できない近代五輪自体を廃絶しろ」と唱えてきた。しかも軽率で無責任で無能で幼稚な安倍の「7月の東京は最も季候の良い時期」の大ウソへの反撥だ。私はそれでも実務的な立場から「透水性舗装と直前散水」等の対策を唱えてきたが。
 そんな私の考えに従って(何年も)前から「札幌マラソン案」を準備したなら良かったが、チケットを売ってからの変更には東京都だけでなくJOCが徹底的に反対しなければならなかったはず。即・訴えるべきなのに、あの無知無能と売国を絵に描いたような森がトップでは全く反対もできないどころか「反日勢力の策動」とつながっていたのでは。森は重大事項の東京都への連絡をワザと3日も遅らせるは、笑顔で記者会見に出てきてポケットに手を突っ込んだまま大変に無礼だわと。
 これはソチ五輪直前の「浅田侮辱発言」と類似の売国的背景と思われる、韓国の意向に従った。その被害者のはずの浅田まで韓国情報スパイ活動に引き込んだ現在の日本の底なしの惨状を考えれば、あの無力で愚かで幼稚な売国の森の裏切りなど当然だったのだろうよ。これこそが腐敗しきった卑怯で無責任な日本人の惨状の象徴だ。よく出来ているよ、全く。

 直ちに関係者全員を引責辞任させろ。五輪大臣も文部科学大臣もだ。そして腐敗しきったIOCの提訴だ。私の居住地に五輪を誘致したからと油断したバカどもへの天罰だよ。
 良い機会だろう。混乱は自業自得だ、日本人と近代五輪の。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/2705
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml