CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 老運転者も政府も悪い ー高齢車暴走事故多発ー | Main | レガシーなんぞ不要 ー長いだけの安倍政権ー »
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
折られた藤の花   ー自宅でも観光施設でもー[2019年06月08日(Sat)]
世界的な藤の花の名所・足利フラワーパークまで鉄道で何時間もかけて行ったのは何年前か。東京の南の端から北関東まで、3社乗り入れ線を乗り継いで、東武の単線の田舎路線まで行った。売国観光政策で荒らされる前。まだスマートフォンを持つタイ人が増える前で、自分で写真を撮って見せようとしたのだ。
 足利でも最近は大量の外国人が立ち入り禁止の花壇に入ってフジの枝、正確には藤の花の付く新芽的な細い若いツルを痛め折る行為等が続発しているのに、公園側は極めて背の低い柵を作ってアリバイ作り。外国人、特にルールを破るのがルールという三国人(中韓台)等には全く無効なのに。京都でマナー違反を戒めるつもりで「あきまへん」との小看板を出したが全く無効で、「中国人の集団に言うことを聞かせるには武装兵士が必要なのに。これでは、あきまへん!」とか書いたがな。

 しかし、足利フラワーパークだけではないのだ、藤の花の若枝(ツル)が大量に折られるのは。
 我が家の藤も花が付く寸前の若枝(ツル)が大量に折られてぶら下がり、せっかく咲くはずだった藤の花の大半がやられてしまった。私が大切にしたり楽しみにしたりするモノを壊すのが最大の楽しみという朝鮮的な奴らがいるからだ、我が家にも。相手の苦しんだり悲しんだりするを見るのが無上の喜びで、理不尽に威張り散らせる地位に上がることが民族的目標とか言う超悪質パワハラ文化、民族だ。我が家の悪魔女も最近はさすがに私に毒を飲ませられなくなったようだが、代わりに大切なモノを破壊して気勢を上げるのだ。朝鮮的な自称母親の悪魔女だ。
 相手は何時また私に毒物殺人未遂を繰り返すか分からなかったキチガイの凶悪テロ犯罪者、朝鮮の手先の日本政府に野放しにされてきた奴で、事もあろうに安倍バカ政権が国を挙げて表彰までした奴だ。
 だが、今回はさすがに、「なぜ花が咲くツルを折った!」と問い詰めた。すると、「成長しすぎるから(藤を間引いた)」とか朝鮮人的に異様な口から出任せの苦しい言い訳。「花が咲き終わってから切れば良いだろう!」と重ねると、今度は前言を翻し「やってない」とかトボケ始めた。当然ながら謝罪も何も全くない。
 全く、レーダー照射事件での韓国のキチガイどもの言い訳やウソそっくりだ。やはり同じ民族か同じ文化だからだろうな。

 さて、6月30日を前に、また昔を思い出させるようなことをさせたな、貴様ら日本人は。貴様らが野放しにしてやらせてきたのだ、悪魔に、56年間も。これも日本語では「やらせる」と表現するのだ! 
 「神とか名乗る奴一人を殺しかけ断種して廃人化して人生を潰しただけで国が滅びるのか?」とか言いたいだろうが、滅びるのだよ,相手が神ならばな。貴様らが札幌虐待殺人放置事件でやったように、私も貴様らが死んだら、助けてやるよ。どうにもならずに泣きついて言うことを聞くまでは、徹底的に苦しめ。死ぬまで苦しめ。自動車対米輸出への関税と数量制限のダブルパンチなど、ほんの序の口の序の口に過ぎないぞ。
 
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/2380
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml