CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 初めも最後もタイ? ー昭和帝の外国訪問先ー | Main | 国際的助言の必要性 ー皇位継承議論の低調ー »
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
皇位継承議論の低調 ー怠慢先延しか眉韓かー[2019年05月05日(Sun)]
保守政党の自民党の政権なのに、皇位継承に関する議論が低調なのはナゼだ。極めて重要な問題なのに。安倍は保守派?の立場から野党時代は随分とこの問題を語っていたそうだ。「無為無策の民主党政権はダメだ」とか批判の種にしたのだろう。だが、政権を取ってイザ実行の段になると、まるでダメ。いくら悠仁様がいるとはいえ、お一人だけでは不安が大きいのに。
 自民党が野党時代には与党を責め保守系有権者にアピールする道具として重宝だったが、政権をとれば必要なくなるから。それに日本的な「問題先送り」という怠慢、無責任体制だ。だが、それだけか? そう、眉韓の疑いだ。
 観光立国と抜かす上に東京五輪が来るから、東京では当然に羽田空港等の国際空港の拡張やアクセス改善等が必須なのに,五輪対策としてはほぼ完全に無為無策なのは、韓国の仁川国際空港利権を守るためと疑ってきた。眉韓の安倍ならやるだろうと。それと似た話ではと疑う、与党の皇位継承議論の低調も。国の柱の皇室に関する重大な問題を放置すれば最大の眉韓となるだからだ。そりゃ,政権延命には有効だろうな。

 さて、実態はどうか。上記の全てが混じっているのでは。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/thaikingdom/archive/2295
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml