CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 我、おもふ。 »
プロフィール

有坂 哲さんの画像
最新記事
最新コメント
けー☆
野性の窓。 (08/24) michael
人間として。 (06/26) けー☆ららら♪
内と外。 (02/27) 石神井の同期です
好き嫌い。 (02/05) aki
三姉妹物語。 (01/30) aki
一日先生。 (11/22) aki
友の結婚式。 (10/08) aki
愉快な夜。 (10/04) aki
ココロの真ん中。 (10/03) aki
大事な時間。 (10/03)
最新トラックバック
リンク集
https://blog.canpan.info/tetsupuravida/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tetsupuravida/index2_0.xml
カテゴリアーカイブ
<< 2016年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
新発見。[2014年10月02日(Thu)]



ボールを蹴り始めて約30年、
昨日あったサッカーの試合で
やーっと見つけられた気がしたんです、
 「 自由になれる姿勢 」!




パスを受ける前と受けた後、
そこからボールを離すまでに、
味方や相手、スペース、
それぞれとの距離感なんかを
ギリギリまで見極められる姿勢
っていうんですかね。




頭ではなんとなくわかってたものの、
身体がつかめたのは初めてで。




オレは猫背なので、
背中上部から肩にかけてを
起こそうと思ってたのですか、
答えはそこじゃなくて、
腰から背骨にかけてを
起こすことだったんですよねぇ。




いやー、嬉しいー!




これで、
サッカーの醍醐味の「 駆け引き 」が
さらに楽しめるはず…。




もちろん、これから、
その姿勢をキープできるように
なっていかなきゃ、なんですけど。




「 いい姿勢 」 が、
「 自由 」 を生むんですねー。






 『 目が覚めた時、
     今日もサッカーができるぞ
     と思えるのは最高さ。 』

          ー  ルーニー(イングランド代表)






image-6d7c9.jpg



サンパウロ。[2014年09月30日(Tue)]



オレですね、
「 サンパウロFC 」が好きなんです。




きっかけはやっぱ、トヨタカップ!
1993年&1994年の両試合とも、
国立競技場で観ていました。




カフーに、ライーに、レオナルド、
監督は、名将テレ・サンターナ!
本当に愉快なサッカーを
やってたんですよね〜。




幸せだったなぁ、
あのサンパウロを生で観れたのは。




で、今回のブラジル滞在の間、
スケジュール的に
サンパウロFCの試合が観れると!
しかも、サンパウロのホーム
「 モルンビー 」で!ナーイス!




mf  の常連さんで、
数日前にブラジルに入ってきた
” アンドレ ” とモルンビーへ。




image-3883d.jpg




スタジアムまでの道のりを歩く
サンパウロサポーターが身につけてる
サンパウログッズを見てるだけで、
テンションは高まってしまうのです。




image-b8408.jpg



image-d4e2b.jpg




そして、
憧れだったモルンビーがついに!!




image-9728f.jpg




スタジアムが見えた瞬間って、
いつも興奮してしまうんですが、
このときの興奮は
尋常じゃなかったっす…。
で、それはスタジアムの中でも!




image-4f6d7.jpg


image-7d2b6.jpg



image-0a47c.jpg



image-a1ed8.jpg



image-d9ebd.jpg




で、試合はというと、
「 サントス 」とのダービーマッチ、
” ガンソ ” のゴラッソと、
終了間際の ” パト ” のゴールで、
サンパウロが 2対1 で勝利!




image-55b1d.jpg




ワールドカップで、
スタジアムが改修されちゃう中、
( マラカナン残念… )
生き残ったモルンビーで観れたこと、
愉快な試合が観れたこと、
奇跡的なタイミングで
アンドレと一緒に観れたこと、
本当嬉しかった〜!!







 『 サッカーが好きなんだ。
     空き地の草サッカーでも
     見にいくよ。 』

      ー テレ・サンターナ
           ( サンパウロFC元監督 )






image-9c390.jpg



image-43a5b.jpg


U-20の試合。[2014年09月28日(Sun)]


『 Tanabi E.C 』の
U-20の試合があるということで
スタッフに観ていくことを伝えると、
めーっちゃ嬉しいことを。





 「 今日お前はチームの一員だから、
     ロッカールームに入っても、
     グランドに来ても、
     自由にしていいからな。 」




こういうことを
あっさりと言えちゃうって豊か…。

ということで、




image-3429d.jpg


image-9b81b.jpg


image-48dcc.jpg


image-b9ce3.jpg


image-8ed5c.jpg


image-9b4d6.jpg




レベルは決して
高くはなかったですが、
こじんまりと小さくまとまってなくて
何かのきっかけを掴んだら、
 大きく成長していきそうな
「余白」みたいなものを感じました。




あと、Tanabiの寮で、
いろんな選手に聞かれた、




 「 代理人として観に来たの? 」




という質問。




このレベルのチームの、
まだプロになれてない選手でも、
千載一遇のチャンスを
きっと狙ってるんだなってことに
ブラジルの裾野って広いわーと。



これまで実際にそうした飛躍を
目の当たりにしてるんでしょうね。
それだけで意識の持ち方が
全然違ってくるもんなぁ。




結果は1対1の引き分け。




いろんな意味で、
観れて本当によかった〜!!






 『 パスは未来に出せ。 』

     ー ヴェンゲル(アーセナル監督)





image-82ccc.jpg