CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«手遊びの世界に没頭するてとっ子  | Main | てとだより2月号完成☆»
てとてと とは?
山口県山口市中心商店街の空き店舗を活用した子育て中の家族とそれを取り巻く地域の人々の交流スペースです。山口市の委託を受けて 特定非営利活動法人あっと が運営しています。
開館:月〜金曜 、第3日曜日10:00〜15:00
閉館:土・日(第3除く)・祝日・第3木曜日・年末年始・お盆
住所:〒753-0046山口市本町2-1-3
               →マップ
Tel&Fax:083-921-0428
           →もっと詳しく

カテゴリアーカイブ
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
Google
www ブログ内
最新コメント
くぼっ
みなさんのおかげです (09/11) tae
マタニティヨガ (09/11) 古谷慶大郎
みなさんのおかげです (09/03) hako
マタニティヨガ (09/01) まこ
てとてとのお誕生日 (08/18) 通りすがり
ドキドキわんぱくの会 (08/17) 石田真輝
てとてとのお誕生日 (08/13) くぼっ
すてっぷあっぷ講習「子育てを楽しもう!」 (07/31) 二児の母
すてっぷあっぷ講習「子育てを楽しもう!」 (07/31) もとてとっ子
家族って・・・ (07/08)
リンク集
https://blog.canpan.info/teto/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/teto/index2_0.xml
おもしろくなってきました。 [2011年01月30日(Sun)]
寒い日が続いてます。
雪は降るのでしょうか。

突然ですが、こどもがことばをしゃべりだす、って不思議で奥深いものですね。
思っていた順序と全く違う。
はじめに発する言葉は「まんま」とか「ママ」「パパ」と思っていたけれど、
うちの子の場合は、ちゃんと音として聞こえた言葉は「おいしー」だった気がする。
なぜ?
次に流行ったのが「どこだ」。これがたまに発展して「どこでっか〜」となったこともある。
その次は、つぶやくように言う「ことば」。などなど。。。

「ことば」はなぜかはわからないけれど、「おいしー」と「どこだ」は考えたらわかった。
「おいしー」は、離乳食を食べるとき、無理やりにでも(?)「おいしいね」と言いながら食べさせたから。
「どこだ」は、わたしがよくモノをなくし、探しているから。
やっぱり日ごろの生活がものをいうのね。

最近の流行は、「むーむーむー」と「あかて」。
「むーむーむー」は、「むすんでひらいて」のこと。
歌のCDをかけてほしいときは、手をグーにして「むーむーむー」。
「あかて」は要求全般。
絵本を持ってきては「あかて」。
家に飾ってあるあやつり人形を動かして欲しいときも「あかて」。
「あかて」の欠点は、何を求めているのかママに伝わらないときがあること。

日々、ひとつひとつ言葉を覚え、ゆくゆくは自分の感情や考えていることを伝えられるようになる。
それまでの長い過程の一歩をふみはじめた息子でした。

あやこ


Posted by てとてと at 00:52 | てとブログ | この記事のURL