CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【報告】オンラインおしゃべり会 | Main | 休館中、シソジュースを作りました!»
てとてと とは?
山口県山口市中心商店街の空き店舗を活用した子育て中の家族とそれを取り巻く地域の人々の交流スペースです。山口市の委託を受けて 特定非営利活動法人あっと が運営しています。
開館:月〜金曜 、第3日曜日10:00〜15:00
閉館:土・日(第3除く)・祝日・第3木曜日・年末年始・お盆
住所:〒753-0046山口市本町2-1-3
               →マップ
Tel&Fax:083-921-0428
           →もっと詳しく

カテゴリアーカイブ
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
Google
www ブログ内
最新コメント
くぼっ
みなさんのおかげです (09/11) tae
マタニティヨガ (09/11) 古谷慶大郎
みなさんのおかげです (09/03) hako
マタニティヨガ (09/01) まこ
てとてとのお誕生日 (08/18) 通りすがり
ドキドキわんぱくの会 (08/17) 石田真輝
てとてとのお誕生日 (08/13) くぼっ
すてっぷあっぷ講習「子育てを楽しもう!」 (07/31) 二児の母
すてっぷあっぷ講習「子育てを楽しもう!」 (07/31) もとてとっ子
家族って・・・ (07/08)
リンク集
https://blog.canpan.info/teto/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/teto/index2_0.xml
【報告】9/27 すてっぷあっぷ講習「子どもの病気と対応」 [2021年09月28日(Tue)]
山口県の集中対策期間も終了し
9月27日(月) 第4回 すてっぷあっぷ講習は
山口県立大学の看護栄養学部看護学科 准教授 小迫幸恵先生を講師にお迎えし
「子どもの病気と対応」を学びました。

先生の講義では、基本の消毒処理の仕方、近年の感染症傾向など私たちにわかりやすくお話してくださいました。
夏に流行っていたRSウイルスについても、これからが本来の流行期に入るため小さいお子さまのいらっしゃる親御さんにはとくに気になる話題だったかと思います。

***
以下アンケート内容(一部抜粋)
・発熱時の対策、感染症対策改めて勉強できて良かったです。
・けいれんなど急になった時の心構えができました。まだ大きな病気になったことはありませんが、対処方法をしっかり頭に入れておきたいと思います。
***

昨年も伺い印象的だった内容
親御さんが我が子に感じる【いつもと違う】【おかしい】の感覚は、何よりも勝る感覚であること。
私も3人の子どもの親、確かにその感覚は少しずつ養われてきたかと思います。
いつもと違う!の感覚は身体の異変だけに関わらず、心のSOSにも気づけていけたらいいな、まだまだだと思いながら講義を伺いました。
小迫先生、今年度もありがとうございました。

21-09-28-07-03-13-204_deco.jpg

21-09-28-07-04-12-434_deco.jpg


くみこ
Posted by てとてと at 05:03 | すてっぷあっぷ講習 | この記事のURL