CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年06月07日

大阪市鶴見区今津

「大阪府全志」巻之三において、「往時、摂津のありしより起れるの称ならんか。里伝に依れば、往時此の地に今津寺あり。寺歴は詳ならざれども、西辺における大般若地・ 池の坊・金丸・常垣内・常垣外・寺面・観音妙といへる小字の存する所は是れ其の跡にして、村名は同寺の名に因れり」と述べられている。
posted by 稲田 at 14:51 | TrackBack(0) | 地名由来