CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
年末の海洋政策関係会議等 [2021年12月28日(Tue)]
今年も残りはあと4日、年末の時は速く過ぎていく。このところ海洋政策関係の会議等が多くあったが、それらを12月12日のブログ(下記参照)で紹介した後も3件の会議等に参加した。
https://blog.canpan.info/terashima/archive/2028 

12月20日(月)
令和3年度第2回海洋技術フォーラムシンポジウム「第4期海洋基本計画における科学技術・イノベーションの在り方(その2) 〜我が国の海域利用の在り方〜」

このフォーラムは、海洋技術・イノベーションという視点から海洋産業、海域利用に焦点を当て、洋上風力発電や資源開発、CCSなどを取り上げて行われた。中でも各分野の有識者の講演やパネルディスカッションの中で目下脱炭素化の取組として焦点が当たっている洋上風力発電が取り上げられて、聞いていてその現状や目標、課題が頭に入ってきて大変参考になった。

12月23日(木) 
(一社)平和政策研究所主催IPP政策研究会「新時代のグローバル・ガバナンス論 〜気候変動ガバナンスとアメリカのリーダーシップ〜」
発題者 西谷真規子氏(神戸大学大学院国際協力研究科准教授)

12月24日(金) 
北太平洋海洋生態系と海洋秩序・外交安全保障体制に関する研究会第7回会合 オンライン

<大きな松かさをつけたダイオウショウの巨木>
211228江古田の森ダイオウショウIMG_2156.JPG

本日、江古田の森の散歩の途中、大きなダイオウショウ(大王松)の木の傍まで来てふと上を見上げると、頭上高くそびえる枝に大きな松ぼっくりがいくつもついているのを見つけた。高い木なので今まで思い切って頭上を見上げたことがなかったが、長さ20pもあるかと思うような大きな松ぼっくりをつけているのを見つけて驚いた。年末の嬉しい発見である。画面をクリックして拡大して見てください。
Posted by 寺島紘士 at 17:25
この記事のURL
https://blog.canpan.info/terashima/archive/2031
コメントする
コメント
プロフィール

寺島紘士さんの画像
Think_now_new.jpg
リンク集
Google

WWW
寺島紘士ブログ
https://blog.canpan.info/terashima/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/terashima/index2_0.xml