CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
はる
どうしてるかな? (07/03) はる
どうしてるかな? (07/01) はる
どうしてるかな? (06/24) ゆうき
何故…?!?!??? (11/09) てんぽファン
当たり前のこと (09/13) はる
久しぶりのブログ更新★ (07/20) はる
お茶でも一杯 (06/28) スタッフD
お茶でも一杯 (06/16) はる
お茶でも一杯 (06/07) スタッフD
最後の砦 (06/04)
最新トラックバック
純度300% [2013年12月18日(Wed)]
ご無沙汰しまくりスタッフDです。
4月からもうダッシュで駆け抜けて、気付けば12月です。
そりゃー息切れしてるわ、と思います。

最近スタッフDは珍しく自分の人生上の問題で心が真っ黒になりそうな時が
何度も何度も襲って来ました。
でも不思議なもんで、てんぽに来て、子ども達と話し、子ども達の心に触れると
その真っ黒な心がすーっと綺麗になります。

単純に「自分の居場所はここなんだ」と言うレベルの話かとずっと思ってたのですが
昨日「それって違う!」と感じました。

ここにいる子ども達の心はそれは信じられないくらい純度が高いんです。
親と離れ離れになったとしても、彼らはてんぽの中でずっと親のことを思い
信じる気持ちを捨てません。
その純粋な気持ちがてんぽの中に溢れています。

だから私のどす黒くなった心ですら浄化してくれることに、昨日ふと気付いたのでした。

すごいなーって。
今感動しているんです。

子ども達の純粋な心を伸ばすも打ち砕くも大人次第です。
自分たちが命を与えられたのは、自分の私利私欲の為ではなく
「社会を作ること」であることに立ちかえり、社会の中で自分ができることを
大人1人1人が模索して、子ども達を守り、伸ばしていける社会にしないと駄目なんだ!
と2013年の振り返りとしようと思います。




全然関係ない話。
最近スタッフDは「進撃の巨人」を子どもに勧められた影響バリバリ出て
めっちゃはまって、漫画全巻買ってしまいました!
一見気持ち悪い話ですけど、めちゃくちゃく面白いです。是非皆さんご一読あれ。
昨晩子どもが豚の背骨の肉をずっと煮込んでたのですが、その背骨肉が巨大巨人の身体そっくりで…2人で大爆笑していました。わかる人にわかって貰いたいお話でした。
attackontitan_a06.jpg
Posted by てんぽ at 08:07
この記事のURL
https://blog.canpan.info/tempo/archive/442
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

子どもセンター てんぽさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/tempo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tempo/index2_0.xml