CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年05月 | トップページにもどる | 2021年07月»
電話受付時間 変更のお知らせ [2021年06月23日(Wed)]


 日頃よりプロジェクトゆうあいをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 松江市北堀町のプロジェクトゆうあい法人本部、および障害者就労支援事業所「第1/第2プロジェクトゆうあい」では、お昼休み(12時から13時)の間、また営業時間外のお電話につきましては、自動音声での対応となりました。

 誠に勝手ではございますが、営業時間内(9時から12時、13時から18時)の間に改めてお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。



お問い合わせ NPO法人プロジェクトゆうあい

(島根県松江市北堀町35-14、電話 0852-32-8645)

Posted by プロジェクトゆうあい at 09:53 | ゆうあいからのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
島根県庁「すまいる」 次回は6/30(水)です [2021年06月16日(Wed)]

 島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」の古本販売、今月は30日(水曜日)におこないます。
 
 文庫本から絵本・大型本まで1冊100円で販売するほか、入手困難な本も特価で販売いたします一部、セット価格・奉仕品がございます。県庁外の方も、もちろんご利用いただけます。
 一般書店等では手に入らない貴重な本も販売しています。どうぞお越しください。
 

箱で陳列している 分厚い町村誌

地域の歴史・地理等をまとめた貴重な市町村誌も、ご奉仕価格で販売しています



日時 6月30日(水曜日) 11:30から13:30まで
 
場所 島根県庁本庁舎・県民室内 障がい者チャレンジショップ「すまいる」(県庁正面玄関左、一般の方出入り自由





 古本販売はこのほか、松江市中心部・白潟本町商店街にあります本町堂でもおこなっています。こちらは昔なつかしいレコード・CDも販売しています。
 
 本町堂は若い方の中間就労の場として、本の手入れや書棚整理、接客などの仕事を通じて、社会に一歩踏み出すためのお手伝いをしています。
 ご興味のある方は、次のリンクページをご覧ください 若者支援で働く(本町堂)(プロジェクトゆうあい公式サイト内)


野の花診療所の一日という本と 机の上の動物や自転車のミニチュア



 住所  島根県松江市白潟本町74大橋南詰バス停近く、Googleマップ
 
 運営日 月・火・木・金曜日 10:00〜15:00
 
 Twitter 本町堂(ここでの若者支援活動の様子もご覧いただけます)


Posted by プロジェクトゆうあい at 10:28 | U-BOOKプロジェクト | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
島根県公式サイトに プロジェクトゆうあいのバナーが掲載 [2021年06月08日(Tue)]

 島根県公式サイトホームページのトップページ「県施策PR」に、プロジェクトゆうあいのバナーが掲載されました。
 これは、「しまね女性の活躍応援企業表彰」を受けての特典で、トップページのフッター手前に、紹介とともに掲載されています。掲載期間は6月末までとなります。次のリンクからアクセスしてみてください 島根県トップページ


ゆうあいのオレンジ色のバナーの入ったサイトのサムネイル画像


 プロジェクトゆうあいの公式サイトも、日々の活動など更新しておりますので、次のリンクからどうぞご覧ください プロジェクトゆうあい公式サイト


【注意】Google Chrome等、広告ブロックを設定したブラウザでは、バナーが非表示になるケースがございますので、ご了承ください。
Posted by プロジェクトゆうあい at 09:51 | ゆうあいからのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2021年5月の事業報告 [2021年06月02日(Wed)]



ゆうあいからのお知らせ

【NPO法人総会を開催】
 5月27日に、2021年度総会を開催いたしました。足を運んでくださった会員のみなさま、誠にありがとうございました。
 
【「相談支援事業所ゆうあい」を開所】
 2021年2月より、相談支援事業所ゆうあいを開所いたしました。管理者は青山修一、相談員は松浦玲子です。障がい児を中心にしつつ、必要に応じて成人の障がい者への相談も行います。お気軽にお問い合わせください(問い合わせ電話 090-8806-0852
 
【地域活動支援センター「おんぼらとステーション北堀」始動】
 2021年5月より、地域活動支援センターがスタートしました。名称は「おんぼらとステーション北堀」です。障がいのある方の集いの場として開所いたしました。今後は地域の方にも活用していただければと考えております。

自動ドアの先に 白い机といすが並ぶ空間


【印鑑のご用命は「はんこ屋ゆうあい」へ】
 認印(三文判)、銀行印、実印などの印鑑作成のほか、名刺の印刷・カットもしています。一部商品は、即日作成も承っています。
 国道9号線沿い、松江駅から徒歩8分、相生町バス停から徒歩3分。駐車場もあります。
 オンラインショップも、のぞいてみてください はんこ屋ゆうあいオンラインショップ


はんこ屋ゆうあいのノボリと入口の写真 住所  島根県松江市雑賀町227(PCエコステーションゆうあい内、Googleマップ
 電話  0852-27-7448
 FAX  0852-27-7447
 営業  平日10時〜18時
 
 リンク はんこ屋ゆうあい
 メール tsukisakaあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は半角の@に変換)






古本販売の報告・お知らせ

●すまいる
 5月26日に、島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」にて、古本を販売いたしました。次回は6月30日(水曜日)に販売いたします。会場では、古本の回収を承ります。不要になった本がありましたら、お持ちください。
 
 時間 11時30分から13時30分
 場所 島根県庁本庁舎1階・県民室(一般出入り自由)


イエぺは帽子が大好き という本の表紙


●いいものワゴン松江 しごとね
 6月7日・14日・21日(いずれも月曜日)に、ゆうあいスタッフが松江テルサ1階「いいものワゴン松江 しごとね」の店頭に立ちます。松江市内の障がい者福祉施設で制作された、お菓子や小物を販売いたします。古本の品ぞろえを充実してお待ちしております。
 
 日時 平日10時から14時30分
 場所 松江テルサ(松江駅北口、Googleマップ
 HP 福祉ネットだんだんネ(「しごとね」の運営は、NPO法人・福祉ネットだんだんねが行っています)



●本町堂
 古本の対面販売は、本町堂でも行っております。本町堂では、中古レコードも扱っております。悩みを抱える若者の支援を行っております。
 
本町堂の中の画像 住所 松江市白潟本町74Googleマップ
 電話 0852-67-1539
 時間 水曜除く平日10時から15時
 Twitter 本町堂



●ゆうあい文庫
 1冊100円の古本棚ゆうあい文庫を設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。1冊250円の「どこでもバスブック」や、1枚100円の中古CDも販売しております。
 
設置場所)みしまや松江市内各店(鹿島店・八束店除く)、まるごう古志原店、松江しんじ湖温泉駅 待合室、松江生協病院 新館食堂
 


古本のご寄付をお待ちしています

 引き続き、ご家庭で不要になった本のご寄付をお待ちしております成人向けの本など、一部お引き受けできない場合もございます。本が重く運べない場合は、お電話をいただければ、ご自宅に回収に伺います。

 住所  島根県松江市北堀町35-14Googleマップ
 電話  0852-32-8645(担当:中路・赤山)
 FAX 0852-28-1116
 メール furuhonあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は、半角の@に変換)





法吉公民館でパソコン解体教室を開催

 法吉公民館で、小学生を対象にしたパソコン解体教室を開催いたしました。1年生から6年生まで17名の子供たちが参加。解体したあとにパソコンの各パーツを説明し、約1時間半集中して取り組んでいただきました。

解体されて見えるパソコンの基板



使わなくなったパソコンのご寄付をお願いします

 PCエコステーションゆうあいでは、パソコン、パソコン周辺機器を回収しております。いただいたパソコンは分解し、リサイクルを行います。お電話をいただければ、回収に伺います(松江市内のみ)
 
リサイクルできるもの
 
◆パソコン(デスクトップ・ノート) ◆液晶モニター ◆マウス ◆パソコン周辺機器(キーボード等) ◆各種ケーブル類・ハブ ◆携帯電話 ◆スマートフォン ◆タブレット


PCエコステーションゆうあいの建物 住所  島根県松江市雑賀町227(Googleマップ駐車場有
 電話  0852-61-0199
 FAX  0852-27-7447
 時間  平日9時から18時
 
 リンク PCエコステーションゆうあい
 メール pc-ecoあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は、半角の@に変換)




動画番組「えみスマイル!」の紹介 〜MyBook V(マイブック5)B〜

 ゆうあいスタッフの「えみ」が出演するYouTubeの番組「えみスマイル!」では、轄rmシステム開発から発売された「MyBook V(マイブック5)」を紹介しています。「MyBook V」は、視覚障がい者の読書をサポートするソフトです。多機能ですので、4回に分けて紹介しています。

第3回の動画サムネイル画像 5月には、第3回を公開しました。第3回は「サピエ図書館」というサイトから、デイジー図書をダウンロードして再生する操作を説明しています。次のリンクから、動画をご覧ください 第3回
 
 動画には、聞こえにくい方のための字幕が付属しています。画面下の部分に表示される字幕アイコンをクリックしてご覧ください。

 今までの「えみスマイル!」は、次のリンクからご覧ください。
プロジェクトゆうあい公式サイト「えみスマイル!」
YouTube公式チャンネル



字幕・解説放送付きテレビ番組「新ふるさと百景」の紹介

番組ホームページのスクリーンショット

 字幕・解説放送付きテレビ番組のご案内です。山陰地方のローカルテレビ局・日本海テレビで放送される番組「新ふるさと百景」に、ゆうあいの視覚障がいのあるスタッフ・渡部栄子が、解説放送(副音声)のモニターとして協力しています。

 この番組は、時代の流れとともに消えようとしている山陰の自然、生活、文化、伝承行事などを映像遺産として後世に伝える30分のプログラムです。
 毎月第1日曜日17時からの本放送のほか、毎月最終週の金曜日10時55分から過去の放送の「傑作選」が放送されています。

 6月4日(金曜日)に放送される傑作選「伝統の味をつなぐ 〜鳥取市 とうふちくわ〜」では、鳥取市民のソールフード・とうふちくわを特集します。
 
 テレビリモコンのボタンで副音声にすると解説放送が、字幕を押すと字幕付きでお楽しみいただけます。
 日本海テレビでは、耳の不自由な方のための字幕放送、視覚障がいの方のための解説放送の予定を公式サイトでお知らせしています。次のリンクからご利用ください 字幕放送 解説放送




キッズ/ジュニアゆうあいの動き

【新しい子どもたちを迎えて】
 第1・第3キッズゆうあい、第2・第4ジュニアゆうあいでは、4月から新しい子どもたちをお迎えしました。最初は緊張していた子も、日が経つにつれてなじんでいき、楽しく日々過ごされています。
 
 新型コロナウイルスによる感染症が拡大してから、1年以上が経過し、いまだに収束のめどがたっていない状況ですが、やみくもに恐れたり必要以上の心配をするのではなく、日々着実に感染症対策を各自で、そして事業所で徹底することで、普段と変わりない生活を行なっていくことが大切と思っています。
 新しいメンバーとともに、今年度がよりよい1年になるよう、努力してまいります。
 
【第2ジュニア・春休み企画 「自転車安全教室」の開催】
 3月30日、第2ジュニアゆうあいでは、年に一度開催している「自転車安全教室」を行ないました。
青いベストと帽子をつけて指導する男性と それを見る大人たちの写真 今回は、島根県交通安全協会交通安全アドバイザーの山口氏写真より、自転車の正しく安全な乗り方についてご指導いただきました。
 また、城北公民館のグラウンドに、交差点や横断歩道、停止線などの白線を引いての実践練習も行ない、非常に有意義な時間となりました。
 
【ゆうあいガーデン】
「しまね社会貢献基金」の助成を受けて、第3キッズゆうあいの入口・階段の右側に、花壇を設置しました。春になり、花々がどんどん元気になっていて、ご近所や道行くひとたちにも、楽しんでいただけると思います。
 この「ゆうあいガーデン」では、水やりや雑草とりなど、子どもたちと一緒にできる作業も多くあり、事業所全体で楽しめる場となっています。

ゆうあいガーデンと 一文字ずつ立て札がならぶ花壇


Posted by プロジェクトゆうあい at 11:06 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)