• もっと見る
« 2024年01月 | トップページにもどる | 2024年03月»
2024年1月の事業報告 [2024年02月13日(Tue)]
 
 元日に発生しました能登半島地震で被災された皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
 プロジェクトゆうあいから石川バリアフリーツアーセンターさんを通じ、支援物資としておしりふきをお送りしました。
 


もくじ(読みたい記事をクリックすると移動します)
 
はじめに 〜全国アビリンピックで金賞受賞〜
ゆうあいの活動から
本町堂の話題
地域活動支援センターゆうあいから
キッズ/ジュニアゆうあいの動き


※ 古本販売に関する情報は、次のリンク記事をお読みください。
古本販売のお知らせ(2024年2月)


 昨年12月17日から3日間、愛知県で「第43回 全国障害者技能競技大会(全国アビリンピック)」が開催されました。
 競技種目のひとつ「パソコン組立」競技に、PCエコステーションゆうあいの坂根武史さんが出場。見事1位(金賞)を受賞されました。島根県の選手としては29年ぶりの快挙でした。総評の場でも「プロの仕事」と太鼓判を押していただきました。


三人の男性が並ぶ記念写真 真ん中の男性はメダルを首からかけて賞状を持っている

 丸山島根県知事(右)を表敬訪問した坂根さん(中央)



 PCエコステーションゆうあいでは、ご不用になりましたパソコン等を無料回収しています。壊れていても構いません。解体・分類して貴金属を取り出すマテリアルリサイクル、再整備して販売する再生パソコン販売など、リサイクルの一連の作業が障がいのあるスタッフの報酬につながります。
 
 またパソコン修理専門店・パソコンドック24松江店を併設し、パソコンのあらゆるお困りごとに丁寧に対応しています。パソコンの調子が気になる方、どうぞ気軽にお問い合わせください。

●ご寄付の方法
 
 PCエコステーションゆうあいに直接お持ちください。無料でお引き取りしています。ハードディスク等の記憶装置は、データを復元できないよう、安全に破壊・消去いたします(消去証明書発行は有料となります)
 ゆうあい北堀事業所でもお引き取りできるほか、出張回収、配送によるお引き取りにも対応しています。詳しくはお問い合わせください。

【お引き取りできるもの】

 パソコン(デスクトップ・ノート)
 液晶モニター 
 各種ケーブル類
 ハブ、ルーター、モデム
 携帯電話、スマートフォン、タブレット



国道9号線に面した3階建てのビル


PCエコステーションゆうあい

住所  島根県松江市雑賀町227Googleマップ駐車場有
電話  0852-61-0199
FAX 0852-27-7447
メール pc-eco@pjui.com(@は半角に変換)
HP  PCエコステーションゆうあい
受付  平日9時から18時




パソコンドック24 松江店

住所 (PCエコステーションゆうあいと同じ)
電話  0852-61-0124
時間  火曜から土曜 10時から18時
HP  パソコンドック24松江店







「松江武者行列」主要役柄決定!
 
 今春開催の「松江武者行列」で主要役柄となる堀尾家三代と奥方・姫君役の選考会が1月14日に行われました。併せて、出演者への全体説明会も行われました。

横一列に並ぶ7名の男女 子どもも2名いる

 「松江武者行列」は今年4月6日土曜日開催予定です。松江開府の祖・堀尾吉晴公と初代松江藩主・忠氏公、それに堀尾衆一行が、400年の時を超えて松江城に入城する様子を再現した絢爛豪華な時代絵巻です。
 最新の話題や詳細は、次のリンクサイトをご覧ください。

【外部リンク】
 松江武者行列 公式サイト
 松江武者行列 フェイスブックページ



プロジェクトゆうあいは松江武者行列の運営に協力しています




「年末しまねジャンボ企業博」でPR
 
 昨年12月27日、くにびきメッセで開催された「年末しまねジャンボ企業博」(ジョブカフェしまね主催)に出展しました。島根県内で就職希望の若い方向けのイベントで、興味を持った方がゆうあいの職場見学にいらっしゃいました。



「センスプレーヤー」を動画で紹介しています
 
 プロジェクトゆうあいの視覚障がいスタッフ・えみが出演するYouTubeの番組「えみスマイル!」では、昨年12月から(有)エクストラさんの携帯型OCRマルチプレーヤー「センスプレーヤー」のシリーズを配信しています(全6回を予定)

動画のサムネイル画像

 「センスプレーヤー」は、スマートフォンサイズのマルチプレーヤーです。視覚障がい者向けのDAISY(デイジー)図書や音楽の再生、ラジオやポッドキャストの聴取、カメラでとらえた文字や色の読み取り・読み上げなどの機能を搭載しています。
 現在、第3回まで公開しています。下のリンクからYouTubeサイトでご覧ください。


外部リンク
 第1回「主な仕様と各部の名称」(再生時間 7分05秒)
 第2回「電源の操作とホームメニュー」(再生時間 9分00秒)
 第3回「DAISY(デイジー)図書のダウンロードと再生」(再生時間 11分05秒)
 
(動画にはあらかじめ字幕テロップが付けられています。冒頭部分で、本編と無関係の広告が流れる場合があります。)


 YouTubeのプロジェクトゆうあい公式チャンネルでは、過去に配信した「えみスマイル!」や、プロジェクトゆうあいの事業紹介動画をご覧いただけます。
 チャンネル登録、よろしくお願いいたします!


外部リンク
 プロジェクトゆうあい公式チャンネル(YouTube)
 「えみスマイル!」(プロジェクトゆうあい公式サイト内)







新たな年を迎えて
 
 本町堂は1月5日より営業を始めました。来てくれたメンバーのみなさんと、徒歩で10分ほど離れた場所にある白潟天満宮へ初詣をしてきました。お正月の空気に触れて、私たちに新たな風が流れてきたようでした。

黄色い花とピンクのチューリップの花束 スタッフのSさんが、昨年末で退職されました。いつも本町堂のみんなを、大きな愛と優しさで包んで下さった方でした。感謝の気持ちが溢れる中、「送る会」を行いました。
 本町堂と、本町堂のみんなのために尽力いただき、本当にありがとうございました。新たな人生がますます輝かしい日々でありますよう、お祈りいたします。


フラワーアレンジメント教室
 
 1月15・16日の2日間、フラワーアレンジメント教室を開催しました。皆さん初めてとは思えないほど、素敵な作品に仕上がりました。お花に触れるうちに、表情がどんどん明るくなっていく様子が印象的でした。


赤い一輪のチューリップ 花が開く前と後を比べた写真

お客様から頂いた鉢植えのチューリップ。緑のつぼみだったのに、みるみる赤くなって、あっという間に花が開きました。店内が春みたいに温かかったのかな?


 本町堂は松江市中心部で古本のほか、ポストカード、鉱物キャンドル、ストラップなどを販売しています。中古レコードやCDもお取り扱いしています(試聴もできます)
 また、就学・就労等の悩みを抱える若い方(15歳から39歳の方)の支援・居場所づくりにも取り組んでいます。気軽にご来店・お問い合わせください。



住所 松江市白潟本町74(Googleマップ
電話 0852-67-1539
時間 月曜・火曜・金曜 10時から15時
HP 若者支援で働く(本町堂)



(お知らせ)
 当面、水曜日に加えて木曜日を休業とさせていただきます。ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。







 1月9日、少し遅くなりましたが、お正月を祝いました。利用者さんに、黒豆と七草がゆを賞味してもらいました。七草がゆの具材に、白菜・ねぎ・人参など、すべてゆうあいビルの屋上で収穫した野菜を使っています。一般的な七草がゆとは違いますが、とても美味しいおかゆができました。
 また、お菓子作りの得意なスタッフが、おいしい栗きんとんを作って振る舞いました。


ラーメンと炊き込みご飯 デザートの柿

月1回「おんぼらとラーメンの日」を開催しています。ラーメン作りが得意なスタッフを中心に、(株)なかたかさんの「松江ラーメン」を調理します。しじみ醤油味、あごだし塩味など、月によって味はさまざま。炊き込みご飯やデザートが付きます(施設登録会員で事前予約された方向けにお出ししています)


 地域活動支援センターゆうあいは、障がい者の皆さんの心地よい居場所、地域の皆さんとの交流の場を目指しています。木のテーブルにゆったりとした音楽が流れる、ホッとできる雰囲気の施設です。
 また、福祉事業所で製造したブルーベリージャムや焼きイモ、ゆうあいスタッフによる手芸品などを販売しています。

地域活動支援センターの内部 ご利用は原則、施設登録会員の方とさせていただいております。また、貸切等により臨時休業となる場合があります。詳細につきましては、下記リンクページをご覧ください。


地域活動支援センターゆうあい

住所 島根県松江市北堀町35-12 ゆうあいビル別館1F
電話 0852-32-8645
FAX 0852-26-6345
HP 地域活動支援センターゆうあい(ゆうあい公式サイト内)

 最新の話題、臨時休館のお知らせは、次のリンクサイトでチェックできます。X(旧Twitter)公式アカウントLINE公式アカウント







クリスマス会を開催
 
輪投げをする子ども 年末恒例、クリスマス会を開催しました。今年も4事業所合同の集まりは見送り、各事業所で趣向を凝らしたクリスマス会を企画・開催しました。
 クリスマスの飾りに力を入れて歌やダンスをしたり、ゲームコーナーを回ってプレゼントをもらったり、ビンゴ大会があったりと、事業所ごとにお楽しみがたくさんあり、盛り上がりました。



虐待防止と身体拘束についての研修
 
 昨年12月13日、松江市役所家庭相談課の方を講師にお招きし、虐待防止と身体拘束についての研修を行いました。
 講師の方からは、虐待防止法の説明や、どういった行動や対応が虐待につながるのか、お話いただきました。後半は班に分かれて、事例を検討しました。

紙に書き込むスタッフたち

 参加した職員からは、「虐待につながらないために、普段から職員同士でのコミュニケーションが必要と感じた」「虐待防止研修は、利用児童との関わりの中で大切だと思った。今後も積極的に参加していきたい」など、たくさんの感想が寄せられました。
 また今回の研修を通して、学校や保護者からの情報を基に、職員間での情報共有(報告・連絡・相談)の大切さを再認識し、今後の支援につなげていきたいと思いました。



施設見学報告
 
忙しく働く男性のイラスト 出雲市の放課後等デイサービス事業所「ハートピア出雲」さんを見学させていただきました。内部はしっかりと構造化されており、利用児童がスムーズに活動に取り組めるようになっていました。普段の療育のお話を伺い、大変参考になりました。
 
 また、昨年3月に第4ジュニアゆうあいを卒業した方が利用している就労支援事業所を訪問しました。ペンの袋詰めやインクの箱詰め、ときにはパン工房のエプロンの洗濯をしているそうです。一生懸命に仕事をする姿が、とてもたくましかったです。


キッズ/ジュニアゆうあい通信と書かれた文字の画像


 プロジェクトゆうあいでは、放課後等デイサービス事業の近況をお伝えするニュースレター「キッズ/ジュニアゆうあい通信」を毎月発行しています。普段の活動の様子や、今後のお知らせを掲載しています。最新号は下のリンクをクリックしてお読みください。

リンク『キッズ/ジュニアゆうあい通信』第142号(PDF、7.3MB)

Posted by プロジェクトゆうあい at 11:47 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)