CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« えみスマイル! | トップページにもどる | U-BOOKプロジェクト»
2022年4月の事業報告 [2022年05月09日(Mon)]



 就労継続支援B型事業所「PCエコステーションゆうあい(以下「エコステ」)が2018年にスタートして、満4年が経過しました。PCエコステーションゆうあい管理者で、プロジェクトゆうあい理事の川瀬篤志より、改めてパソコンリサイクル事業について紹介させていただきます。

 市民や企業の方々からご寄付いただいたPCや関連機器は、安定して年間約1,000台以上となっています。現在23名の就労スタッフが、パソコンリサイクルなどの作業に関わっています。
 エコステでは、廃棄されてしまうパソコンなどの電子機器を最後まで使いつくし、新たな活躍の機会を生むことを目的として、パソコンの整備や解体などの作業から収益を生み出します。

 主な事業は以下の4点になります。
@ データを復元出来ないよう安全に情報抹消する『データ消去』
A 部品を細かく解体・分類して貴金属を取り出す『マテリアルリサイクル』
B 状態の良いパソコンを再整備して販売する『再生パソコン販売』
C 全国フランチャイズ『パソコンドック24 松江店』として『パソコン修理事業』


エコステの建物と入口 パソコン解体の写真


 資源を無駄なく最後まで! お使いになっていないパソコン等がありましたら、私たちに、ぜひご寄贈ください。地球にやさしく、社会貢献につながる取り組みです。

 併設している「はんこ屋ゆうあい」では、認め印(三文判)、銀行印、実印などの印鑑作成のほか、キュートな動物の印鑑 「あにまるIN鑑(あに鑑)」、名刺の印刷なども行っています。
 ご来店をお待ちしております。
 
【PCエコステーションゆうあい管理者 川瀬篤志】



PCエコステーションゆうあい


建物の写真 住所  島根県松江市雑賀町227(Googleマップ駐車場有
 電話  0852-61-0199
 FAX  0852-27-7447
 時間  平日9時から18時
 
 リンク PCエコステーションゆうあい
 メール pc-ecoあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は、半角の@に変換)




リサイクルできるもの
 
 パソコン(デスクトップ・ノート)
 液晶モニター 
 パソコン周辺機器(キーボード、マウス等)
 各種ケーブル類、ハブ 
 携帯電話、スマートフォン、タブレット






ゆうあいの近況

2名のスタッフが卒業
 
 3月、障害者就労支援事業を利用していた男性スタッフ2名の就職が決まりました。



空港の触知図の記事、『点字毎日』に掲載
 
 毎日新聞社が発行している週刊点字新聞『点字毎日』に、触知図についての記事が掲載されました。記事の中で、プロジェクトゆうあいが制作した出雲縁結び空港・米子鬼太郎空港の触知図を取り上げていただきました。
 点字版は3月29日号、活字版は同31日号に掲載されています。

点字と突起のある案内図



本町堂のお花見
 
桜のもとでベンチに腰掛ける男女 本町堂では4月1日、お花見を開催しました。ビストロ庵タンドールさんのお弁当を、近くにある源助公園でいただきました。繊細で優しく美しいお弁当に、身体と心が癒やされました。
 満開の桜の下、みんなで幸せな時間を過ごしました。
 
(本町堂につきましては、下の「4月の古本販売&お知らせ」の欄もご参照ください。)



「おんぼらとステーション北堀」から
 
 地域活動支援センターゆうあい「おんぼらとステーション北堀」では、スタッフの神崎真(かんざき・まこと、名前はアーティストネーム)の作品を販売しています。根付(ねつけ)やマスクチャームが人気です。
 福祉ショップ・藻塩屋さん(松江市学園1-6-38)にも、作品を置かせていただきました。ぜひご注目ください。


「おんぼらとステーション北堀」は、障がいのある方のくつろぎや交流の場として設けられた地域活動支援センターです。
 
 新型コロナウイルス感染症対策のため、施設利用は関係者および施設登録会員の方限定とさせていただいております。
 ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。






4月の古本販売&お知らせ

おことわり
 
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、松江テルサ内「いいものワゴン松江 しごとね」は、現在販売を休止しております。ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。


●島根県庁「すまいる」
 
 島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」の古本販売を、4月27日に県民室で行いました。
 5月は25日(水曜日)に出店いたします。古本の回収も承ります。不要の本がありましたら、気軽にお持ちください。

古本だけでなく バスマップすごろく バスブックを販売

 時間 11時30分から13時30分
 場所 島根県庁本庁舎1階・県民室(一般出入り自由)




●ゆうあい文庫
 
 1冊100円の古本販売棚(ゆうあい文庫)を松江市内各所に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。

設置場所
 
 みしまや松江市内各店(鹿島店・八束店除く)
 まるごう古志原店
 松江しんじ湖温泉駅 待合室
 松江生協病院 新館食堂


 みしまや津田店は、4月30日をもちまして閉店となりました。「ゆうあい文庫」のご利用、まことにありがとうございました。



●本町堂
 
 松江市中心部・白潟本町にある本町堂では、古本の対面販売を行っています。今では手に入らない中古レコード等もお取り扱いしています(試聴も可)
 
 また、悩みを抱える若者の支援(中間就労)や居場所づくりに取り組んでいます。学校に行きづらい、働く場所を探している …… そんな悩みを抱えている方、お気軽にご来店・お問い合わせください。

本町堂のショーウインドウ

 住所 松江市白潟本町74Googleマップ
 電話 0852-67-1539
 時間 水曜除く平日10時から15時
 Twitter 本町堂(日常活動の様子をご覧いただけます)



古本寄付受付中と書かれたバナー


 この春も、地域の方々からたくさんの古本を寄付いただきました。まことにありがとうございます。
 ご家庭で不要になりました本のご寄付をお待ちしております。本が重く運べない場合は、お電話をいただければ、ご自宅に回収に伺います。

 住所  島根県松江市北堀町35-14Googleマップ
 電話  0852-32-8645(担当:中路・赤山)
 FAX 0852-28-1116
 メール furuhonあっとまーくpjui.com(あっとまーくを半角の@に変換してください)

【おことわり】
 一部の書籍(古い百科事典や文学・美術全集、成人向けの本など)は、お引き受けできない場合がございます。何卒ご了承ください。






『えみスマイル!』最新動画から 〜「ネットリーダーネオ」G〜

 プロジェクトゆうあいのスタッフ・えみが出演するYouTubeの番組「えみスマイル!」では、轄rmシステム開発から発売の「ネットリーダーネオ」を特集しています。
「ネットリーダーネオ」は、「PCトーカーネオプラス」に付属するネット閲覧ソフトです。

えみさんの写真

 第8回では、YouTubeの視聴に関わる変更点を説明しています。動画にはあらかじめ、字幕テロップが付けられています。下のリンクからYouTubeに移動して、ご覧ください。

外部リンクえみスマイル 〜G YouTubeの視聴にかかわる変更点〜



 YouTubeのプロジェクトゆうあい公式チャンネルでは、過去に配信した「えみスマイル!」や、プロジェクトゆうあいの事業紹介動画をご覧いただけます。チャンネル登録、よろしくお願いいたします。

公式チャンネルを開いたときの画面画像

外部リンク
 ・プロジェクトゆうあい公式チャンネル(YouTube)
 ・「えみスマイル!」(プロジェクトゆうあい公式サイト内)






キッズ/ジュニアゆうあいの動き

ジュニアゆうあい卒業式
 
 中高生が利用する「ジュニアゆうあい」からこの春、4人の高校生が卒業となりました。地域の方々に見守られながら、無事巣立つことができました。



春休みの様子

プランターに花を植える様子と 料理をする男子


【第1キッズ】
 工作で紙皿フリスビーを作ったり、公園で体をおもいっきり動かしたりして過ごしました。

【第2ジュニア】
 選んだお花を植えました。庭や玄関がとても華やかになりました♪

【第3キッズ】
 玄関前のプランターの花植えをしてくれました。子供たちはとてもいきいきとした表情でした。

【第4ジュニア】
 お昼ご飯を作りました。魚・肉のメニューに分かれ、買い物から調理までしました。とても頑張りました。



事業所評価表をホームページに掲載
 
 毎年、キッズ/ジュニアゆうあい利用者の保護者の方に事業所評価表を配布し、記入をお願いしています。今回、2021年の事業評価の結果を新たに掲載しました。
 2017年度以降の評価表を、次のリンクサイトでご覧いただけます。

外部リンク キッズ/ジュニアゆうあい公式サイト「放課後等デイサービス評価表」



2021年度の療育実践発表の動画、公開中
 
第1キッズゆうあい 取り組み報告のスライド 2月10日に開催しました放課後等デイサービス事業所の取り組み報告会から、発表の部分を動画として公開しています。各事業所の取り組みや成果について、児童発達支援管理責任者が報告したものです。
 動画はキッズ/ジュニアゆうあいの公式サイト、またはYouTubeの「プロジェクトゆうあい公式チャンネル」からご覧いただけます。

外部リンク
キッズ/ジュニアゆうあい公式サイト「療育実践発表会」
YouTube プロジェクトゆうあい公式チャンネル



キッズ/ジュニアゆうあい通信と書かれた文字の画像


 プロジェクトゆうあいでは、放課後等デイサービス事業の近況をお伝えするニュースレター「キッズ/ジュニアゆうあい通信」を毎月発行しています。普段の活動の様子や、今後のお知らせを掲載しています。次のPDFファイルをご覧ください 『キッズ/ジュニアゆうあい通信』第121号(PDF 1.83MB)


Posted by プロジェクトゆうあい at 10:22 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2022年3月の事業報告 [2022年04月04日(Mon)]


 3月8日〜10日、松江城のお堀を巡る「堀川遊覧船」のバリアフリー研修が開催されました。理事の川瀬篤志と、車いすユーザーのスタッフとで講師を勤め、船の乗り降りにまつわる対応等を学びました。

 堀川遊覧船は低い橋の下をくぐれるよう、船の屋根を船頭さんが上下させる構造になっています。そのため乗船する際には、車いすを降りる必要があります。
 今回の研修では、船頭さんや乗り場の職員さんが、車いすのお客さんを船に安全に移動させる練習をしました。
 
 乗船・下船時には、船頭さんが丁寧にサポートしてくださいますので、安心して船の上から観光をお楽しみいただけます。


FNNプライムオンラインのスクリーンショット


 なお、この模様はTSK(さんいん中央テレビ)のニュースとして放映されました。「FNNプライムオンライン」のサイト上の画像でも、配信されています。次のリンクサイトからご覧ください。
 
外部リンク観光もバリアフリーに 堀川遊覧船で身体障害者への対応学ぶ研修会(島根・松江市) (一定期間を過ぎますと、内容が削除されることがあります。)




ゆうあいからのお知らせ

プロジェクトゆうあい一級建築士事務所へ ご用命を!
 
大きな木と民家の画像
 プロジェクトゆうあい一級建築士事務所は、心地よい空間とバリアフリーを基本的な考えとして、住宅、商業施設、宿泊施設等の設計、アドバイス業務を行っています。島根県では唯一、一級建築士事務所に加え、県指定障害者福祉サービス事業認可を得ています。

 障がい者支援事業をおこなっている法人ならではの、身体に不自由のある方の立場に立った設計、提案を行います。建築設計のスタッフだけでなく、必要に応じて福祉専門スタッフ、障がい当事者アドバイザーを含めたチームをつくり、ご相談に応じています。



プロジェクトゆうあい一級建築士事務所
(島根県事務所登録第(1)10723号)

 
 ・島根県建築士会所属
 ・日本建築士会連合まちづくり委員会 福祉まちづくり部会所属


〒690-0888 島根県松江市北堀町35-14
TEL 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116
リンク プロジェクトゆうあい一級建築士事務所




「おんぼらとステーション北堀」の活動報告
 
 2月3日に節分の豆まき、14日にはバレンタインのイベントと、「おんぼらとステーション北堀」は時期ごとに企画を催しています。
 お菓子作りの得意な職員が、他のスタッフと一緒にパウンドケーキを焼いて配ることも。
 
 月1回、就労継続支援事業の利用者を中心に松江ラーメン(鰍ネかたか製)を食べる「おんぼらとラーメンの日」も定着しつつあります。月ごとに味が変わり、あご(トビウオ)だしのラーメンなど、好評でした。



「おんぼらとステーション北堀」は、障がいのある方のくつろぎや交流の場として設けられた地域活動支援センターです。
 
 新型コロナウイルス感染症対策のため、現時点では関係者および施設登録会員の方限定で利用いただいております。
 ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。






3月の古本販売&お知らせ

おことわり
 
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、松江テルサ内「いいものワゴン松江 しごとね」は、4月末まで販売を休止いたします。
 5月以降の販売は、現時点で未定となっております。ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。



●島根県庁「すまいる」
 
 島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」の古本販売を、3月30日に県民室でおこないました。
 4月は27日(水曜日)に行います。ゴールデンウイーク、じっくり読書はいかがでしょうか。
 また会場では、古本の回収を承ります。不要の本がありましたら、気軽にお持ちください。

机に陳列された絵本 200円

 時間 11時30分から13時30分
 場所 島根県庁本庁舎1階・県民室(一般出入り自由)




●ゆうあい文庫
 
 1冊100円の古本販売棚(ゆうあい文庫)を松江市内各所に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。

設置場所
 
 みしまや松江市内各店(鹿島店・八束店除く)
 まるごう古志原店
 松江しんじ湖温泉駅 待合室
 松江生協病院 新館食堂




●本町堂
 
本町堂と書かれたノボリ 松江市中心部・白潟本町にある本町堂では、古本の対面販売を行っています。今では手に入らない中古レコード等もお取り扱いしています(試聴も可)
 
 本町堂は、学校に行きづらいなどの悩みを抱える若者の中間就労や居場所を提供する場としても活用されています。詳しくは、下の記事をご覧ください。




本町堂の活動から

 3月24日、くるみボタンを作りました。利用者のKさんが、作り方をみんなに教えてくれました。女性の参加者が多く、女子会のような雰囲気でした。

できあがったボタン




 本町堂は松江市・白潟本町商店街で、古本や中古レコード、小物を販売しています。
 また、悩みを抱える若者の支援(中間就労)や居場所づくりに取り組んでいます。学校に行きづらい、働く場所を探している …… そんな悩みを抱えている方、お気軽にご来店・お問い合わせください。

本町堂のショーウインドウ

 住所 松江市白潟本町74Googleマップ
 電話 0852-67-1539
 時間 水曜除く平日10時から15時
 Twitter 本町堂(日常活動の様子をご覧いただけます)






『えみスマイル!』最新動画から 〜「ネットリーダーネオ」EF〜

 プロジェクトゆうあいのスタッフ・えみが出演するYouTubeの番組「えみスマイル!」では、轄rmシステム開発から発売の「ネットリーダーネオ」を特集しています。
 ネットリーダーネオは、「PCトーカーネオプラス」に付属するネット閲覧ソフトです。


えみさんの写真


 過去に何回か特集しておりますが、機能追加に伴う続編となります。動画にはあらかじめ、字幕テロップがございます。下のリンクからYouTubeに移動して、ご覧ください。
 
第6回 「お気に入りの整理に便利な機能」
第7回 「お気に入りと過去の履歴ページを検索」



 YouTubeのプロジェクトゆうあい公式チャンネルでは、過去に配信した「えみスマイル!」や、プロジェクトゆうあいの事業紹介動画をご覧いただけます。チャンネル登録、よろしくお願いいたします。

公式チャンネルを開いたときの画面画像







キッズ/ジュニアゆうあいの動き

2021年度 取り組み報告会
 2月10日に、プロジェクトゆうあいの4つの放課後等デイサービス事業所合同で、2021年度の療育に関する取り組み報告会を開催しました。
 新型コロナウイルスによる感染症拡大の影響で、今回はオンラインでの開催となりました。各事業所で、1年間の活動をパワーポイントにまとめて発表しました。
 
 なお、発表の模様は、キッズ/ジュニアゆうあいのサイトでご覧になれます キッズ/ジュニアゆうあい公式サイト


パソコンのモニターを見ている4つの事業所のスタッフ


第4ジュニアゆうあい スタッフの感想
 
 それぞれの事業所の特色がよく出ていて、分かりやすい内容でした。子ども達を楽しませたい、豊かで充実した人生にしてあげたい、スタッフの誰もが子ども達の明るい未来を願って、日々の支援にあたっていることが伝わってきました。
 
 引き続き、スタッフ一同、さらなるスキルアップ、保護者の方が安心してお子様を預けられる事業所作り、そして子ども達の笑顔が絶えない雰囲気作りに勤めて参ります。





キッズ/ジュニアゆうあい通信と書かれた文字の画像


 プロジェクトゆうあいでは、放課後等デイサービス事業の近況をお伝えするニュースレター「キッズ/ジュニアゆうあい通信」を毎月発行しています。普段の活動の様子や、今後のお知らせを掲載しています。次のPDFファイルをご覧ください キッズ/ジュニア通信120号(PDF 7.23MB)


Posted by プロジェクトゆうあい at 10:23 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2022年2月の事業報告 [2022年03月07日(Mon)]



 全国的に新型コロナウイルスによる感染症が拡大しており、いまだ終わりが見えない状況にあります。島根県では1月27日から2月20日まで、「まん延防止等重点措置」が適用されました。

マスクをして会議する人たちのイラスト これを受けてプロジェクトゆうあいでは、内部での研修を一部中止したり、換気を徹底したり、加湿ができる空気清浄機を導入するなど、これまで以上に感染拡大防止に努めました。
 寒い時期でしたので、スタッフは重ね着をしたり、カイロを使ったりして対応しました。
 
 まん延防止等重点措置は解除されましたが、ひきつづき感染防止対策に努めてまいります。




ゆうあいからのお知らせ

印鑑・名刺のご用命は はんこ屋ゆうあいへ!
 
 はんこ屋ゆうあいでは、認印(三文判)、銀行印、実印などの印鑑作成のほか、名刺の印刷・カットもしています。
 一部商品は、即日作成も承っています。オンラインショップも開設しています はんこ屋ゆうあいオンラインショップ


記念ギフト印鑑 特別価格で承ります 卒業入学 進学就職




はんこ屋ゆうあい


 住所  島根県松江市雑賀町227(Googleマップ駐車場有
 電話  0852-27-7448
 FAX  0852-27-7447
 営業  平日10時〜18時
 
 リンク はんこ屋ゆうあい
 メール tsukisakaあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は半角の@に変換)

はんこ屋ゆうあいの駐車場と建物の位置関係を説明した画像 駐車場3台と説明あり

※現在、新型コロナウイルス対策として、定期的な消毒・換気、店員のマスク着用での接客をさせていただいております。ご了承ください。





「おんぼらとステーション北堀」の活動報告
 
 新年を迎えた1月7日、お雑煮を食べるイベントを開催しました。お菓子作りの得意なスタッフらで、島根県東部の一部で食べられている「小豆雑煮(あずきぞうに)」を作りました。見た目は薄いぜんざいのようですが、だしの旨味と小豆の素朴な甘みをいかしたお雑煮です。
 みなさん体が温まって、笑顔になりました。

 また月1回、ゆうあいで働くスタッフを対象に、「おんぼらとラーメンの日」を企画しています。これは地元の製麺メーカー 鰍ネかたかさんの「松江ラーメン」をみんなで食べようという催しで、ラーメン作りが得意なスタッフが中心になって、おこなっています。
 のれんも器も本格的で、ラーメン店に来たような雰囲気でした。



 地域活動支援センター「おんぼらとステーション北堀」は、新型コロナウイルス感染症対策のため、現時点では施設登録会員の方限定で利用いただいております。
 ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。






2月の古本販売&お知らせ

おことわり
 
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、松江テルサ内「いいものワゴン松江 しごとね」は、3月いっぱい販売を休止いたします。再開時期は未定です。



●島根県庁「すまいる」
 
 島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」の古本販売を、2月24日に県民室でおこないました。2月の最終水曜日が祝日だったため、木曜日となりました。
 次回販売は通例どおり、3月30日(水曜日)となります。
 
 また会場では、古本の回収を承ります。不要の本がありましたら、気軽にお持ちください。

県民室での対面販売

 時間 11時30分から13時30分
 場所 島根県庁本庁舎1階・県民室(一般出入り自由)




●ゆうあい文庫
 
 1冊100円の古本販売棚(ゆうあい文庫)を松江市内各所に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。1冊250円の「どこでもバスブック」や、1枚100円の中古CDも販売しております。

設置場所
 
 みしまや松江市内各店(鹿島店・八束店除く)
 まるごう古志原店
 松江しんじ湖温泉駅 待合室
 松江生協病院 新館食堂




●本町堂
 
本町堂と書かれたノボリ 松江市中心部・白潟本町にある本町堂では、古本の対面販売を行っています。今では手に入らない中古レコード等もお取り扱いしています(試聴も可)
 
 本町堂は、学校に行きづらいなどの悩みを抱える若者の中間就労や居場所を提供する場としても活用されています。詳しくは、下の記事をご覧ください。




本町堂の活動から

 本町堂の建物に入ると、壁に貼られた絵が目に入ります。毎月、季節感を大切にして、利用者さんみんなで切り貼り・描くなどして制作しています。
 最新のは、一足早い桜とツクシ、そして動物たち。春がもう、そこにやってきたようです。



 お店に流すCDの再生機が、新しくなりました。これまではカセットテープやMDも再生できるCDラジカセ(ラジオカセットレコーダー)でしたが、新しいものはカセット再生機能のない「CDラジオ」と言うのだそうです。時代の流れが、こんなところにも……
 ゆったりしたBGMをかけて、のんびりできる空間を目指します。

赤いCDラジオ




 本町堂は松江市・白潟本町商店街で、古本や中古レコード、小物を販売しています。
 また、悩みを抱える若者の支援(中間就労)や居場所づくりに取り組んでいます。学校に行きづらい、働く場所を探している …… そんな悩みを抱えている方、お気軽にご来店・お問い合わせください。

本町堂のショーウインドウ

 住所 松江市白潟本町74Googleマップ
 電話 0852-67-1539
 時間 水曜除く平日10時から15時
 Twitter 本町堂






キッズ/ジュニアゆうあいの動き

冬休みの活動いろいろ 〜季節の行事やお出かけ〜

【第1キッズ】
 第3キッズと合同で、体育館で遊びました。体育館内を自由に遊び、大きなゴム風船が大人気でした。

【第2ジュニア】
 新年最初の日は、みんなで佐太(さだ)神社へ行きました。おみくじを引いて、「大吉だった!」と喜んだ子もいました。

【第3キッズ】
 年末恒例になっている田中代表理事とのそば作り。本格的なそば打ちに、子どもたちもやる気満々。お弁当とは別腹で、美味しくいただきました(下の写真)

【第4ジュニア】
 久しぶりにカラオケに行きました。3つの密を避けて、マスクの着用や消毒の徹底など、感染拡大防止をして実施しました。楽しい時間を過ごすことができました。


まな板の上でそばを打っている




「おんぼらとステーション北堀」を見学

 プロジェクトゆうあい別館1階に、地域活動支援センター「おんぼらとステーション北堀」を設けています(現在は新型コロナウイルス対策のため、関係者・施設登録者限定の利用としております)
 
 この冬休み、第3キッズゆうあいに通所する子どもたちがやってきました。

第3キッズゆうあい スタッフの感想
 
ボードゲームをする様子 冬休みに地域活動支援センター「おんぼらとステーション北堀」へ行きました。
「どんな場所なんだろ〜」と言っていましたが、落ち着いた雰囲気の場所でゆったりと過ごすことが出来ました。
 
 読書をする子、ボードゲームやカードゲームをする子など、過ごし方は様々! 「もっといた〜い」と帰る時間を延ばしてもらおうとする声も。身近に楽しめる場所が1つ増えたのは嬉しいことです。
 これからも活動の場として活用していきたいと思います。





キッズ/ジュニアゆうあい通信と書かれた文字の画像


 プロジェクトゆうあいでは、放課後等デイサービス事業の近況をお伝えするニュースレター「キッズ/ジュニアゆうあい通信」を毎月発行しています。普段の活動の様子や、今後のお知らせを掲載しています。次のPDFファイルをご覧ください キッズ/ジュニアゆうあい通信・第119号(PDF、2.38MB)


Posted by プロジェクトゆうあい at 09:56 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2022年1月の事業報告 [2022年02月01日(Tue)]



 古本リサイクル事業(U-BOOK[ユーブック]事業)は今年の春、開始から丸10年を迎えます。これまで地域の方々を中心に、数え切れない数の本の寄付をいただきました。心よりお礼申し上げます。

 寄付いただいた本は、インターネット販売用と店舗販売用とで仕分けを行います。
 インターネットで販売される本は、汚れや書き込みがないか状態を確認し、価格を設定して出品しています。注文があると、アルコールで丁寧に清掃し、梱包の上、全国の購入者様へ発送します。

 店舗販売用の本は、松江市内のスーパーや駅・病院等で無人古本棚(ゆうあい文庫)という形で販売しています。1冊100円で、代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。
 リピーターのお客様にも喜んでいただけるよう、週に一度補充を行っています。できるだけ綺麗な状態にして陳列しています。



(写真左)発送前の本の点検・清掃作業
(写真右)スーパーに設置の無人古本棚


 現在、障がいのあるスタッフ25名が関わっており、仕分けから出品、清掃、発送、店舗補充に分かれて、毎日作業に取り組んでいます。売り上げは、障がいのあるスタッフの賃金(工賃)となります。

 時期によって波がありますが、コロナ禍で、古本の売り上げは減少傾向にあります。店舗販売では今後、セット本の販売、季節ごとの本棚の雰囲気づくり、お子様向けのコーナーづくりに取り組んでいきたいと考えています。



古本寄付受付中と書かれたバナー



 ご家庭で不要になりました本のご寄付をお待ちしております。本が重く運べない場合は、お電話をいただければ、ご自宅に回収に伺います。

 住所  島根県松江市北堀町35-14Googleマップ
 電話  0852-32-8645(担当:中路・赤山)
 FAX 0852-28-1116
 メール furuhonあっとまーくpjui.com(あっとまーくを半角の@に変換してください)


【おことわり】
 一部の書籍(古い百科事典や文学・美術全集、成人向けの本など)は、お引き受けできない場合がございます。ご了承ください。






ゆうあいからのお知らせ

使わなくなったパソコンのご寄付をお願いします
 
「PCエコステーションゆうあい」では、パソコンやパソコン周辺機器を回収しております。お引き取りしたパソコンは、データを復元できないよう安全に情報を消去したのち、障がいのあるスタッフが部品・貴金属を取り出し、リサイクルします。
 
 直接持ち込み、宅配便(元払い)のほか、回収に伺うことも可能です(松江市内のみ)。詳しくは、PCエコステーションゆうあいまでお問い合わせください。


ノートパソコンを解体している写真



PCエコステーションゆうあい


建物の写真 住所  島根県松江市雑賀町227(Googleマップ駐車場有
 電話  0852-61-0199
 FAX  0852-27-7447
 時間  平日9時から18時
 
 リンク PCエコステーションゆうあい
 メール pc-ecoあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は、半角の@に変換)



リサイクルできるもの
 
 パソコン(デスクトップ・ノート)
 液晶モニター 
 パソコン周辺機器(キーボード、マウス等)
 各種ケーブル類、ハブ 
 携帯電話、スマートフォン、タブレット





 パソコン修理専門店「パソコンドック24」松江店を併設しています。パソコンが起動しなくなった、ノートパソコンの液晶画面が映らない、Macや自作パソコンを修理してほしいなど、お困りごとに丁寧に対応いたします。
 
 これまでの修理事例をホームページに掲載しております。お気軽に問い合わせください。


パソコンドック24松江店


 住所  島根県松江市雑賀町227(Googleマップ駐車場有
 電話  0852-61-0124
 時間  火曜から土曜 10時から18時
 
 リンク パソコンドック24松江店




おんぼらとステーション北堀の活動
 
 地域活動支援センター「おんぼらとステーション北堀」では、2年前まで大変好評いただいておりました「ブックカフェおれんじ」を「おんぼらとブックカフェ」として、昨年12月19日に開催しました。バリスタ・音田(おんだ)さんが、味わい深いコーヒーをいれてくださいました。
 一般のお客さまにコーヒーを楽しんでいただいたほか、この日のために厳選した古本を販売しました。

 また、クリスマスイブの24日には「ラーメン祭り」として、スタッフがしじみ入りの「松江ラーメン」を作りました。参加者は体が温まって、笑顔になりました。



「おんぼらとステーション北堀」は新型コロナウイルス感染症対策により、現時点では施設登録会員の方限定で利用いただいております。ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。





1月の古本販売&お知らせ

おことわり
 
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、松江テルサ内「いいものワゴン松江 しごとね」は、2月20日まで販売を中止いたします(2月21日以降については未定です)。



●島根県庁「すまいる」
 
 島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」では、本年最初の古本販売を1月26日に行いました。今回は場所が本庁舎地下催事スペースとなり、お客さまにはご面倒をおかけいたしました。
 次回販売は2月24日(木曜日)となります。通例の水曜日ではございませんので、ご注意ください。
 
 また会場では、古本の回収を承ります。不要の本がありましたら、気軽にお持ちください。

地下スペースでの古本販売

 時間 11時30分から13時30分
 場所 島根県庁本庁舎1階・県民室(一般出入り自由)




●ゆうあい文庫
 
 1冊100円の古本販売棚(ゆうあい文庫)を松江市内各所に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。1冊250円の「どこでもバスブック」や、1枚100円の中古CDも販売しております。

設置場所
 
 みしまや松江市内各店(鹿島店・八束店除く)
 まるごう古志原店
 松江しんじ湖温泉駅 待合室
 松江生協病院 新館食堂




●本町堂
 
本町堂と書かれたノボリ 松江市中心部・白潟本町にある本町堂では、古本の対面販売を行っています。今では手に入らない中古レコード等もお取り扱いしています(試聴も可)
 
 本町堂は、学校に行きづらいなどの悩みを抱える若者の中間就労や居場所を提供する場としても活用されています。詳しくは、下の記事をご覧ください。




本町堂で短歌教室

 1月14日、短歌教室を開催しました。仲間が講師を務め、みんなの繊細な感性が引き出される会になりました。来月も、別の講師を迎えて開催予定です。



卒業生のOさんが来てくれました。
楽しく大学生活を送っている様子でした。
おみやげのみかんとレモンに、仲間が顔を描きました。




 本町堂は松江市・白潟本町商店街で、古本や中古レコード、小物を販売しています。
 また、悩みを抱える若者の支援(中間就労)や居場所づくりに取り組んでいます。学校に行きづらい、働く場所を探している …… そんな悩みを抱えている方、お気軽にご来店・お問い合わせください。

本町堂のショーウインドウ

 住所 松江市白潟本町74Googleマップ
 電話 0852-67-1539
 時間 水曜除く平日10時から15時
 Twitter 本町堂






『えみスマイル!』最新動画から 〜「マイルートネオ」BC〜

 プロジェクトゆうあいのスタッフ・えみが出演するYouTubeの番組「えみスマイル!」では、轄rmシステム開発から発売されたお出かけ支援ソフト「マイルートネオ」を特集しています。
 マイルートネオは、視覚障がい者のお出かけをサポートするソフトです。

動画の一場面 マイクをつけたえみさん

 第3回では、インターネットの「iタウンページ」で、お店や施設の情報を調べます。また第4回では、全国各地の観光名所や温泉の情報を調べます。次のリンクを押して、動画をご覧ください。
 
「マイルートネオ」〜B タウンページを検索〜
「マイルートネオ」〜C 観光情報を読む〜




 YouTubeのプロジェクトゆうあい公式チャンネルでは、過去に配信した「えみスマイル!」や、プロジェクトゆうあいの事業紹介動画をご覧いただけます。チャンネル登録、よろしくお願いいたします。

公式チャンネルを開いたときの画面画像







キッズ/ジュニアゆうあいの動き

キッズ/ジュニアゆうあいのクリスマス
 
 年末のクリスマス会を事業所ごとに開催しました。それぞれにオリジナリティーあふれるクリスマスとなりました。

*第1キッズゆうあいには、サンタがやってきました! プレゼントをもらって大喜びの子どもたちでした。
 
*第2ジュニアゆうあいでは、みんなで特大ケーキを作りました。フルーツたっぷりでおいしかったです。ケーキを食べた後は、出し物やカラオケ大会で盛り上がりました。
 
*第3キッズゆうあいでは、ケーキをデコレーションして食べました。「僕のは『砂の惑星ケーキ』」、「私は『ザ・ケーキ』」という具合に、個性的なケーキができました。
 
*第4ジュニアゆうあいでは、ビンゴゲームを開催。プレゼントもありました。みんな楽しみにしていたのもあり、いつも以上に笑顔あふれる一日でした。


大きなケーキを作っている様子と ケーキの生地にチョコやジャムを塗る様子




お菓子とおもちゃの寄付をいただきました
 
 昨年12月、株式会社明治・株主会様より、「マーブル」や「プッカ」をはじめ、たくさんのお菓子の寄付をいただきました。キッズ/ジュニアゆうあいを利用する子どもたちへのプレゼントとさせていただきました。
 
 また、「モノポリー」で有名なアメリカの玩具メーカー・ハズブロ社から、おもちゃを寄贈いただきました。日々の活動の中で活用させていただきます。

 このたびは、誠にありがとうございました。




キッズ/ジュニアゆうあい通信と書かれた文字の画像


 プロジェクトゆうあいでは、放課後等デイサービス事業の近況をお伝えするニュースレター「キッズ/ジュニアゆうあい通信」を毎月発行しています。普段の活動の様子や、今後のお知らせを掲載しています。次のPDFファイルをダウンロードしてご覧ください 「キッズ/ジュニアゆうあい通信」第118号(PDF、13.7MB)


Posted by プロジェクトゆうあい at 11:57 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2021年12月の事業報告 [2022年01月11日(Tue)]



 12月6日・7日の2日間にわたり、島根県民会館にて「ステージテクニカルアカデミー2021 島根県舞台芸術セミナー」が開催されました。「ステージテクニカルアカデミー」は、地域の文化芸術を支える専門人材の育成を目的として、島根県民会館の主催で行われています。

スーツにネクタイ姿 透明なマスクをした男性の写真 1日目の共通セミナーでは、プロジェクトゆうあい理事の川瀬篤志写真が、「笑顔と声掛け 〜公共文化施設のおもてなし〜」と題し、インストラクターとして登壇しました。コーディネーターとのトークセッションを通じて、劇場におけるバリアフリーという観点から、障がい者への接遇についてお話ししました。




ゆうあいからのお知らせ

宿泊施設のバリアフリー改修無料相談 受付中!
 
バリアフリー無料相談のバナー画像

 プロジェクトゆうあい一級建築士事務所では、島根県内のお宿のバリアフリー改修無料相談を承っています。さまざまな利用者や利用場面を想定しながら、ご相談いただいた施設・建物に合ったバリアフリー化の方法を、一級建築士と車いす使用者のスタッフが一緒に考え、アドバイスをします。

 PDFのチラシをご参照の上、電話・FAX・メール(seminarあっとまあくpjui.com、あっとまあくは半角の@に直してください)でお申し込みください。先着5施設限定、3月4日(金曜日)締切です。お申込み、お待ちしております。

参考リンクPDFチラシ(338KB)



プロジェクトゆうあい一級建築士事務所
(島根県事務所登録第(1)10723号)


 プロジェクトゆうあい一級建築士事務所は、心地よい空間とバリアフリーを基本的な考えとして、住宅、商業施設、宿泊施設等の設計、アドバイス業務を行っています。
 島根県では唯一、一級建築士事務所に加え、県指定障害者福祉サービス事業認可を得ています。



〒690-0888 島根県松江市北堀町35-14
(TEL 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116)
リンク プロジェクトゆうあい一級建築士事務所




ゆうあい合同レクリエーション大会
 
 地域活動支援センター「おんぼらとステーション北堀」では、11月19日の午後にレクリエーション大会を行いました。ゆうあいの就労継続支援事業や放課後等デイサービス事業の利用者、それにゆうあい職員が参加しました。

 島根県レクリエーション協会の方の指導のもと、モルック、安全ソフトダーツ、ディスゲッターという3種類のニュースポーツを楽しみました。総合得点の高かった方には、豪華賞品を進呈しました。


投げる目標を指さすレクリエーション協会の指導員





12月の古本販売&お知らせ

●島根県庁「すまいる」
 
 島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」では、昨年最後の古本販売を12月22日にいたしました。旧年中はたくさんお買い上げをいただきまして、誠にありがとうございました。

 本年最初の販売は1月26日(水曜日)に行います。寒い日が続きますので、暖かいお部屋で読書をしてみてはいかがでしょうか。
 また会場では、古本の回収を承ります。不要の本がありましたら、気軽にお持ちください。

鴎外選集5000円と書かれた古本のコンテナ

 時間 11時30分から13時30分
 場所 島根県庁本庁舎1階・県民室(一般出入り自由)




●ゆうあい文庫
 
 1冊100円の古本販売棚(ゆうあい文庫)を松江市内各所に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。1冊250円の「どこでもバスブック」や、1枚100円の中古CDも販売しております。

スーパーの隅に置かれた古本販売の棚

設置場所
 
 みしまや松江市内各店(鹿島店・八束店除く)
 まるごう古志原店
 松江しんじ湖温泉駅 待合室
 松江生協病院 新館食堂





古本寄付受付中と書かれたバナー



 ご家庭で不要になりました本のご寄付をお待ちしております。本が重く運べない場合は、お電話をいただければ、ご自宅に回収に伺います。

 住所  島根県松江市北堀町35-14Googleマップ
 電話  0852-32-8645(担当:中路・赤山)
 FAX 0852-28-1116
 メール furuhonあっとまあくpjui.com(あっとまあくを半角の@に変換してください)


【おことわり】
 一部の書籍(古い百科事典や文学・美術全集、成人向けの本など)は、お引き受けできない場合がございます。ご了承ください。






「えみスマイル!」最新動画から 〜マイルートネオで乗換検索〜

 プロジェクトゆうあいのスタッフ・えみが出演するYouTubeの番組「えみスマイル!」では、轄rmシステム開発から発売されたお出かけ支援ソフト「マイルートネオ」を特集しています。
 マイルートネオは、視覚障がいの方が電車の情報を調べたり、iタウンページを検索したりするのに便利なソフトです。

動画の一場面 マイクをつけたえみさん

 第2回では、公共交通の時刻・経路探索、駅の情報などを調べる操作を実演しています。次のリンクからご覧ください。
 
「マイルートネオ」A【前編:路線探索】
「マイルートネオ」A【後編:路線・駅の情報】



 YouTubeのプロジェクトゆうあい公式チャンネルでは、過去に配信した「えみスマイル!」や、プロジェクトゆうあいの事業紹介動画をご覧いただけます。チャンネル登録、よろしくお願いいたします。

公式チャンネルを開いたときの画面画像







本町堂(若者支援)の活動から

2021年の出来事をポスターに
 
 利用者の皆さんが、今年1年の出来事を振り返って、ポスターを作りました。入ってすぐのところに貼っています。お越しの際には、ぜひご覧ください。

ひと月一枚ずつ 違う色の用紙に書かれたカレンダー



本町堂のショーウインドウ 本町堂は松江市・白潟本町商店街で、古本や中古レコード、小物を販売しています。
 また、悩みを抱える若者の支援(中間就労)や居場所づくりに取り組んでいます。学校に行きづらい、働く場所を探している …… そんな悩みを抱えている方、お気軽にご来店・お問い合わせください。

 住所 松江市白潟本町74Googleマップ
 電話 0852-67-1539
 時間 水曜除く平日10時から15時
 Twitter 本町堂






キッズ/ジュニアゆうあいの動き

防災対策研修を実施
 
 11月17日、城北公民館において、防災対策研修を行いました。松江市防災安全課の担当の方をお招きし、防災時の対応、公民館の対策についてお話を伺いました。
 また災害情報の収集要領、ハザードマップ、避難行動・経路を確認した後、城北公民館長から公民館に備えてある防災機材についてお話を伺いました。


スクリーンを見ながら 椅子に座って研修を受ける参加者


第2ジュニアゆうあい スタッフより
 
「公助」、「共助」、「自助」があるものの、まずは「自分の命は自分で守る」という心構えで行動をする「自助」が大切であることを再確認しました。
 城北公民館の防災器具の保管場所や物品の確認、ゆうあい本部ビルの耐震対策の説明、各事業所の防災グッズについても保管場所や実物の確認を行うなど、スタッフ全員が防災に対する危機管理意識を共有し、利用者の命と安全を最優先にして行動することを肝に銘じた研修でした。




虐待防止研修を実施
 
 11月10日、職員対象の虐待防止研修を行いました。講師として、松江市家庭相談課の職員の方にお越しいただき、児童虐待の現状や法律、虐待の捉え方について聞くことができました。


畳の部屋で話を聞く参加者


第3キッズゆうあい スタッフより
 
 質疑応答の時間にはたくさんの質問が出て、虐待についての知識や意識について、改めて考えさせられる良い時間となりました。
 今後も支援について職員同士で話し合っていき、ひとりで悩みを抱えないように意識していけたらなと思います。





キッズ/ジュニアゆうあい通信と書かれた文字の画像


 プロジェクトゆうあいでは、放課後等デイサービス事業の近況をお伝えするニュースレター「キッズ/ジュニアゆうあい通信」を毎月発行しています。普段の活動の様子や、今後のお知らせを掲載しています。次のPDFファイルからご覧ください 「キッズ/ジュニアゆうあい通信」2021年12月号(PDF、22.5MB)


Posted by プロジェクトゆうあい at 10:07 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2021年11月の事業報告 [2021年12月06日(Mon)]



 毎年秋に行っている「キッズ/ジュニアゆうあい作品展」を10月30日・31日の土日・2日間にわたり開催し、たくさんの作品が並びました。「松江どう行列」をテーマにした工作をはじめ、楽しい作品が展示されました。


紙でつくった松江城と太鼓 額に入れて飾られた絵などの写真


キッズゆうあいスタッフから

 どれも子ども達のペースで少しずつ作り上げていった作品です。手先を使う・貼る・切る・想像する・考える・お友達やスタッフと一緒に作業する・分からない事はスタッフに聞いてみる・手伝ってもらう等、各事業所で子供たちのやりたい事・チャレンジしてみたい事に、一人一人寄り添いながら作品を作りました。
 
 保護者の皆様 お忙しい中足を運んでいただき、誠にありがとうございました。また、来年にむけて子ども達と色々な作品を作っていきたいと思います。





ゆうあいからのお知らせ

印鑑・名刺のご用命は はんこ屋ゆうあいへ!
 
 はんこ屋ゆうあいでは、認印(三文判)、銀行印、実印などの印鑑作成のほか、名刺の印刷・カットもしています。
 一部商品は、即日作成も承っています。オンラインショップも開設しています はんこ屋ゆうあいオンラインショップ


はんこ屋ゆうあいと書かれた名刺のイラスト

名刺作成は最短2時間、10枚から承ります



はんこ屋ゆうあい


 住所  島根県松江市雑賀町227(Googleマップ駐車場有
 電話  0852-27-7448
 FAX  0852-27-7447
 営業  平日10時〜18時
 
 リンク はんこ屋ゆうあい
 メール tsukisakaあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は半角の@に変換)

はんこ屋ゆうあいの駐車場と建物の位置関係を説明した画像 駐車場3台と説明あり





11月の古本販売

ぞうのババールという絵本の表紙


●島根県庁「すまいる」
 
 11月24日、島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」にて、古本を販売いたしました。お買得品から貴重な古書まで扱っています。毎回たくさんのお買い上げ、まことにありがとうございます。
 
 次回は12月22日(水曜日)に販売いたします。年末年始の休暇に、暖かいお部屋で読書をしてみてはいかがでしょうか。また会場では、古本の回収を承ります。不要になった本がありましたら、お持ちください。

 時間 11時30分から13時30分
 場所 島根県庁本庁舎1階・県民室(一般出入り自由)




●いいものワゴン松江 しごとね
 
 松江テルサ1階「いいものワゴン松江 しごとね」は、松江市内の障がい者福祉施設で制作されたお菓子や小物、仕入れた生鮮品などを販売しています。
 プロジェクトゆうあいの古本も販売しています。ゆうあいスタッフが店頭に立つ12月6日・13日・20日(いずれも月曜日)は、古本の品ぞろえを充実してお待ちしております。


屋台の形をしたお店と 箱に入った古本の画像


 時間 平日10時から14時30分
 場所 松江テルサ(松江駅北口、Googleマップ
 HP 福祉ネットだんだんネ
 
 (「しごとね」は、NPO法人・福祉ネットだんだんねが運営しています)




●本町堂
 
本町堂のショーウィンドウ 本町堂は松江市・白潟本町商店街で、古本や懐かしいレコード、小物を販売しています。また学校に行きづらい、働く場所を探しているなど、悩みを抱える若者の支援の場でもあります。詳しくは、お問い合わせください。

 時間 水曜除く平日10時から15時
 住所 松江市白潟本町74Googleマップ
 電話 0852-67-1539
 Twitter 本町堂




●ゆうあい文庫
 
 1冊100円の古本販売棚(ゆうあい文庫)を松江市内各所に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。1冊250円の「どこでもバスブック」や、1枚100円の中古CDも販売しております。

設置場所
 みしまや松江市内各店(鹿島店・八束店除く)
 まるごう古志原店
 松江しんじ湖温泉駅 待合室
 松江生協病院 新館食堂





古本寄付受付中と書かれたバナー


 引き続き、ご家庭で不要になった本のご寄付をお待ちしております(注)。本が重く運べない場合は、お電話をいただければ、ご自宅に回収に伺います。

 住所  島根県松江市北堀町35-14Googleマップ
 電話  0852-32-8645(担当:中路・赤山)
 FAX 0852-28-1116
 メール furuhonあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は、半角の@に変換)

(注)古い百科事典や文学全集、成人向けの本など、一部お引き受けできない場合がございます。ご了承ください。






字幕・解説音声付きテレビ番組「新ふるさと百景」のご紹介

番組ホームページのスクリーンショット


 山陰地方のローカルテレビ局・日本海テレビで放送される番組「新ふるさと百景」に、ゆうあいの視覚障がいのあるスタッフ・渡部栄子が、解説放送(副音声)のモニターとして協力しています。
 この番組は、時代の流れとともに消えようとしている山陰の自然、生活、文化、伝承行事などを映像遺産として後世に伝える30分のプログラムです。

 毎月第1金曜日・10時55分から再放送される「傑作選」では、テレビリモコンのボタンで副音声にすると解説放送が、字幕を押すと字幕付きでお楽しみいただけます。

 日本海テレビではこれ以外にも、耳の不自由な方のための字幕放送、視覚障がいの方のための解説放送の予定を公式サイトでお知らせしています。次のリンクからご確認ください 字幕放送 解説放送


「新ふるさと百景」放送時間
 
 (本放送)     毎月第1日曜日 17時から
 (傑作選〈再放送〉)毎月第1金曜日 10時55分から





キッズ/ジュニアゆうあいの動き

障がい者就労支援についての情報交換会
 
分かれ道に立つ男性をえがいたイラスト 10月30日、別館1階の地域活動支援センター「おんぼらとステーション北堀」にて、ジュニアゆうあい利用者の保護者の方を対象に、障がい者就労支援の情報交換会を開催しました。
 
 代表理事の田中隆一から障害者就労支援事業について説明をおこなったあと、松江障害者就業・生活支援センター「ぷらす」の平崎様を講師に迎え、お話や質疑応答がありました。

ジュニアゆうあいスタッフから

 高校生の利用が増える中で、就労の仕方、就労先の選び方、時期、相談先、就労後の生活のイメージがわからず困っていました。特に普通高に通っている利用者の就職については、実習がないことで感じる不安な気持ちを解消することが課題でした。
 お話を聞き、就労するために必要なことを改めて確認できました。また就職活動時に「ぷらす」につながりをもつと、助けていただけることが分かり、心強く感じました。

 質疑応答の時間には、保護者同士で悩みを話したり、積極的に質問をしたりして、あっという間に終わりました。
 今後も定期的に情報交換会を開きたいと思っています。参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。



11月の活動から
 

竹とんぼを飛ばしたり ナポリタンスパゲッティを調理している写真


《第1キッズ》
 
・竹とんぼ体験をしました。どんなふうに飛ぶのかな? どこまで飛ばせるのかな? と、興味津々で参加しました写真・上左
 
《第2ジュニア》
 
・大好きなナポリタンを作りました。庭で収穫したピーマンなどを使いました。とても美味しくできました!写真・上右
 
・スポーツの秋! 天気がよくて早く帰れた日は、公園に行ってサッカーをしました。天気が悪い日は、室内で卓球をしました。
 
・利用者2人で「ふわふわマフィン」を作りました。材料も、たった2つでできて簡単です。毎月1回は作っています。
 
《第3キッズ》
 
・好きな曲をリクエストして、楽しく踊りました。Kポップのダンスや、懐かしのバブリーダンスも飛び出し、リズムよく踊り続けていました♪
 
・みんなで育てたお米を収穫! 手作業で脱穀・もみすりをし、1合分の玄米になりました。白米に混ぜておにぎりにして食べました。「ばくだんおにぎり」になって、嬉しそうでした。
 
・ニュースポーツ「モルック」をしました。モルックとは、木製の棒を下から投げて、ピンを倒すスポーツです。先に50点をとった方が勝利となります。遊具はスタッフの手作り。手軽に、みんなで楽しむことができました写真・下左
 
《第4ジュニア》
 
・食育でチャーハンを食べました。ごはんを一人で準備をして食べ、片付けをしました。
 
・巨大迷路へ行きました。進んでも進んでも、行き止まり……でも、みんなで力を合わせて乗り越えました! 困難に立ち向かうためのとても良い経験になりました写真・下右
 
・地震を想定した避難訓練をおこないました。緊張感が走る中、机の下に隠れたり、外へ避難したりしました。災害に備えることの大切さを学びました。

Posted by プロジェクトゆうあい at 10:09 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2021年10月の事業報告 [2021年11月01日(Mon)]



 9月3日、共同作業所の全国連絡組織「きょうされん」の中国ブロック研究交流会が開催されました。今年は新型コロナウイルスによる感染症拡大防止のため、オンラインでの開催となりました。
 Zoom(ズーム)というアプリで30か所近くを中継し、4支部・20会員(加盟事業所)、総勢250名以上が参加しました。



 プロジェクトゆうあいの参加者は、別館1階に今年開設した地域活動支援センター「おんぼらとステーション北堀」に集まりました。中継の司会は、ゆうあい理事の川瀬篤志が務めました。
 
 オープニングの挨拶の後、会員による発表がありました。手話ダンスをしたり、オリジナルの歌を作ったり、スライドを作ったりと、趣向をこらした発表が続きました。発表の後、〇×(まるばつ)クイズ大会が開催されました。
 クイズが終わると、古本を持って、きょうされん全国大会テーマソング「みんなが主人公のまち」を歌いました。最後にプロジェクトゆうあいの3人のスタッフが、挨拶をしました。

 とても楽しい時間を過ごしました。企画してくださったみなさん、本当にありがとうございました。


きょうされんホームページのサムネイル画像 新型コロナによる売り上げ減に苦しむ作業所応援プロジェクト と書かれている


「きょうされん」の活動等につきましては、次のリンクをご参照ください きょうされんホームページ



ゆうあいからのお知らせ

印鑑のご用命は はんこ屋ゆうあいで
 
 はんこ屋ゆうあいでは、認印(三文判)、銀行印、実印などの印鑑作成のほか、名刺の印刷・カットもしています。
 一部商品は、即日作成も承っています。オンラインショップも開設しています はんこ屋ゆうあいオンラインショップ


はんこを押した印面の画像

店長が経験と勘で文字を起こす「手書きはんこ」



はんこ屋ゆうあい


 住所  島根県松江市雑賀町227(Googleマップ駐車場有
 電話  0852-27-7448
 FAX  0852-27-7447
 営業  平日10時〜18時
 
 リンク はんこ屋ゆうあい
 メール tsukisakaあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は半角の@に変換)

はんこ屋ゆうあいの駐車場と建物の位置関係を説明した画像 駐車場3台と説明あり




プロジェクトゆうあい一級建築士事務所へ ご用命を!
 
大きな木と民家の画像
 プロジェクトゆうあい一級建築士事務所は、心地よい空間とバリアフリーを基本的な考えとして、住宅、商業施設、宿泊施設等の設計、アドバイス業務を行っています。島根県では唯一、一級建築士事務所に加え、県指定障害者福祉サービス事業認可を得ています。

 障がい者支援事業をおこなっている法人ならではの、身体に不自由のある方の立場に立った設計、提案を行います。建築設計のスタッフだけでなく、必要に応じて福祉専門スタッフ、障がい当事者アドバイザーを含めたチームをつくり、ご相談に応じています。



プロジェクトゆうあい一級建築士事務所
(島根県事務所登録第(1)10723号)


 ・島根県建築士会所属
 
 ・日本建築士会連合まちづくり委員会 福祉まちづくり部会所属



〒690-0888 島根県松江市北堀町35-14
TEL 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116
リンク プロジェクトゆうあい一級建築士事務所




おんぼらとステーション北堀より
 
「おんぼらとステーション北堀」は、障がいのある方の居場所、また地域の皆さんの憩いの場となるよう設けられた地域活動支援センターです。現在、新型コロナウイルス感染症対策のため、施設登録会員様のみに利用いただいています。
 ビーズを使ったマスクチャームやイヤリング作りなど、憩いの作業空間としても活用しています。
 
 ツイッターアカウントでは、活動内容や予約状況を毎日つぶやいています。次のリンクからご覧ください おんぼらとステーション北堀




古本販売の報告・お知らせ

障がい者チャレンジショップすまいる ゆうあい 書籍とかかれたラミネートの看板


●島根県庁「すまいる」
 
 10月27日、島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」にて、古本を販売いたしました。お買得品から貴重な古書まで扱っています。毎回たくさんのお買い上げ、まことにありがとうございます。
 
 次回は11月24日(水曜日)に販売いたします。寒い日が続きますので、暖かいお部屋で読書はいかがでしょうか。また会場では、古本の回収を承ります。不要になった本がありましたら、お持ちください。

 時間 11時30分から13時30分
 場所 島根県庁本庁舎1階・県民室(一般出入り自由)




●いいものワゴン松江 しごとね
 
 松江テルサ1階「いいものワゴン松江 しごとね」は、松江市内の障がい者福祉施設で制作されたお菓子や小物、仕入れた生鮮品などを販売しています。
 プロジェクトゆうあいの古本も販売しています。ゆうあいスタッフが店頭に立つ日(毎週月曜日)は、古本の品ぞろえを充実してお待ちしております。


屋台の形をしたお店と陳列した商品 箱にはいった古本の画像


 日時 平日10時から14時30分
 場所 松江テルサ(松江駅北口、Googleマップ
 HP 福祉ネットだんだんネ
 
 (「しごとね」は、NPO法人・福祉ネットだんだんねが運営しています)




●ゆうあい文庫
 
 1冊100円の古本販売棚(ゆうあい文庫)を松江市内各所に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。1冊250円の「どこでもバスブック」や、1枚100円の中古CDも販売しております。

設置場所
 みしまや松江市内各店(鹿島店・八束店除く)
 まるごう古志原店
 松江しんじ湖温泉駅 待合室
 松江生協病院 新館食堂




●本町堂
 
本町堂のショーウィンドウ 本町堂は松江市・白潟本町商店街で、古本や懐かしいレコード、小物を販売しています。また、若者支援の活動もおこなっています。詳しくは次のリンクをご覧ください 本町堂(若者支援)の活動から




古本のご寄付をお待ちしています

 引き続き、ご家庭で不要になった本のご寄付をお待ちしております(注)。本が重く運べない場合は、お電話をいただければ、ご自宅に回収に伺います。

 住所  島根県松江市北堀町35-14Googleマップ
 電話  0852-32-8645(担当:中路・赤山)
 FAX 0852-28-1116
 メール furuhonあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は、半角の@に変換)

(注)古い百科事典や文学全集、成人向けの本など、一部お引き受けできない場合がございます。ご了承ください。





動画番組「えみスマイル!」のご紹介 〜ブレイルメモスマート Air32A〜


動画の一場面 半袖の女性が話をしている画像


 ゆうあいスタッフの「えみ」が出演するYouTubeの番組「えみスマイル!」。最新の配信分では、ケージーエス株式会社の新発売の点字ディスプレイ「ブレイルメモスマート Air(エア)32」をご紹介しています。
 
 第2回では、点字でメモをとってみました。電源スイッチを使った操作についても説明しました。次のリンクから動画をご覧ください えみスマイル!「ブレイルメモスマート Air32」A




 聞こえにくい方のための字幕をご用意しています。YouTubeの字幕設定で、「日本語」をオンにしてご覧ください。
 
 今までの「えみスマイル!」は、次のリンクからご覧ください。
プロジェクトゆうあい公式サイト「えみスマイル!」
YouTube公式チャンネル






就労移行支援事業の活動から 〜企業見学〜

 プロジェクトゆうあいでは、障がい者の一般事業所での就労を支援する「障害者就労移行支援事業」を展開しています。10月は企業見学として、島根県出雲市にある「健幸(けんこう)ファーム いづも農縁(のうえん)さんを訪問しました。


モロヘイヤ畑を指さして話す男性の画像

吉岡佳紀社長に、モロヘイヤ畑を案内していただきました


 メインの業務として、モロヘイヤを使ったサプリメントの製造と販売をしておられます。障がいのある社員の方にも、お話を伺うことができました。
 いづも農縁のみなさん、このたびは誠にありがとうございました。


いずも農縁ホームページのサムネイル画像


 いづも農縁さんにつきましては、次のリンクページもご参照ください 健幸ファーム 株式会社いづも農縁




 障害者就労移行支援事業は、一般就労を希望する障がいのある方に対し、必要な知識や能力の取得・向上や、法人外での実習・求職活動を通じて、雇用を支援します。
 
 詳しくは次のリンクページをご覧ください 就労移行支援事業(プロジェクトゆうあい公式サイト内)

 問合せ プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、担当・斉木)






本町堂(若者支援)の活動から


カボチャやおばけの切り絵


 本町堂ではハロウィンパーティーに向けて、利用者が力を合わせ飾りつけをしました。ジャック・オー・ランタン(Jack-o'-Lantern)などを飾りました。

 本町堂のある松江市白潟本町では、11月13日まで「白潟本町通り社会実験」が開催されています。いつもより歩道が広くなっており、キッチンカーの出店や、竹灯りや陶芸展が催されます。本町堂にもぜひ、お立ち寄りください。



 本町堂は松江市・白潟本町商店街で、古本や中古レコード、小物を販売しています。
 また、悩みを抱える若者の支援(中間就労)や居場所づくりに取り組んでいます。学校に行きづらい、働く場所を探している …… そんな悩みを抱えている方、お気軽にご来店・お問い合わせください。

 住所 松江市白潟本町74Googleマップ
 電話 0852-67-1539
 時間 水曜除く平日10時から15時
 Twitter 本町堂






キッズ/ジュニアゆうあいの動き

宍道湖でゴズ釣り
 
 9月25日土曜日、宍道湖湖畔で「ゴズ釣り」を開催しました。「ゴズ」とは、出雲地方の言葉でハゼのことです。
 昨年は残念ながら、雨天のため中止となってしまいましたが、今年は天候に恵まれ、子どもたちが釣竿を持って、たくさんのゴズを釣りあげました。

宍道湖で魚釣りをしている様子 遠くにビルや橋が見える

松江市・宍道湖北岸にて

 一番大きいもので16cm、一番たくさん釣れた方で22匹釣れました。みなさん、笑顔でした。
 子どもたちからは、「こんなに簡単に釣れるとは思わなかった!」、「岩と岩の間に(釣り糸を)垂らすだけでも釣れた!」と好評でした。



9月の活動の様子

4枚の組み写真 傘に玉をいれるゲーム サツマイモ パソコンで緊急速報をまなぶ子ども ホットプレートで焼きそばをつくる様子の写真


《第1キッズ》
 
・9月の誕生日会をしました。みんなで誕生日の歌を歌ったり、ゲームをしたりしました写真・上左
 
《第2ジュニア》
 
・庭に植えていたサツマイモを収穫しました。品種は「紅あずま」です。おやつに焼き芋にして食べました。ほくほくと甘くなり、さいこーに幸せでした!写真・上右
 
《第3キッズ》
 
・牛乳パックを使って、玄関の壁面飾りを作りました。満月やお団子の飾りができました。団子に顔を描きました。子どもたちの発想がユニークでした。
 
・葛餅(くずもち)を作って食べました。子どもたちは見たことも食べたこともありませんでしたが、がんばって作りました。材料を木べらで混ぜるところは、理科の実験みたいで楽しそうでした。
 
・避難訓練を実施しました。緊急速報の通知音を聞きました。災害の種類や緊急性で音が違うことに気づき、興味を持ちました写真・下左
 
《第4ジュニア》
 
・男子は創作活動で、プラモデルに取り組んでいます。ニッパーやサンドペーパー等、様々な道具を使って細やかな作業です。
 
・みんなで焼きそばを作って食べました。ホットプレートの上でそばが焼ける音や、ソースの香りで、食欲倍増です写真・下右



てんかん研修を受けて
 
 9月9日、放課後等デイサービス事業のスタッフが、公益社団法人 日本てんかん協会・島根県支部主催の研修を受講しました。以下は、参加したスタッフの感想です。

 てんかんとの向き合い方について、医療的な立場からの話を聞きました。生活の制限を最小限にしてその人に応じた配慮をして行くこと、服薬の大切さを知りました。
 
 研修では、スマホやタブレットなどの光刺激は発作の頻度を増やすことを知り、気をつけていきたいと思いました。また、発作が起きた際の対応方法も学びました。職員の中で情報共有して、今後に生かしていきたいと思います。


Posted by プロジェクトゆうあい at 09:58 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2021年9月の事業報告 [2021年10月01日(Fri)]


 9月1日は防災の日でした。障害者就労支援事業所「第1/第2プロジェクトゆうあい」では、この日に地震を想定した避難訓練を実施しました。地震が起きているとされる間、机の下に入ったり、衝撃に耐えられるもので頭を守ったりできるかなどを実践しました。
 
ヘルメットとリュックサックを身につけて避難する人たちをえがいたイラスト 地震が収まったと想定されるころに、松江市城北地域で指定避難所とされている城北公民館へ移動、全員避難できたかの確認を行いました。
 移動の間は、視覚障がいのあるスタッフ、肢体不自由のスタッフの誘導についても確認しました。全員の無事を確認して、避難訓練は終了となりました。



ゆうあいからのお知らせ

印鑑のご用命は はんこ屋ゆうあいで
 
 はんこ屋ゆうあいでは、認印(三文判)、銀行印、実印などの印鑑作成のほか、名刺の印刷・カットもしています。
 一部商品は、即日作成も承っています。オンラインショップも開設しています はんこ屋ゆうあいオンラインショップ


女性向け・男性向けハンコなど並べた商品棚



はんこ屋ゆうあい


 住所  島根県松江市雑賀町227(Googleマップ駐車場有
 電話  0852-27-7448
 FAX  0852-27-7447
 営業  平日10時〜18時
 
 リンク はんこ屋ゆうあい
 メール tsukisakaあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は半角の@に変換)

はんこ屋ゆうあいの駐車場と建物の位置関係を説明した画像 駐車場3台と説明あり




プロジェクトゆうあい一級建築士事務所へ ご用命を!
 
大きな木と民家の画像
 プロジェクトゆうあい一級建築士事務所は、心地よい空間とバリアフリーを基本的な考えとして、住宅、商業施設、宿泊施設等の設計、アドバイス業務を行っています。島根県では唯一、一級建築士事務所に加え、県指定障害者福祉サービス事業認可を得ています。
 
 障がい者支援事業をおこなっている法人ならではの、身体に不自由のある方の立場に立った設計、提案を行います。建築設計のスタッフだけでなく、必要に応じて福祉専門スタッフ、障がい当事者アドバイザーを含めたチームをつくり、ご相談に応じています。



プロジェクトゆうあい一級建築士事務所
(島根県事務所登録第(1)10723号)


 ・島根県建築士会所属
 
 ・日本建築士会連合まちづくり委員会 福祉まちづくり部会所属



〒690-0888 島根県松江市北堀町35-14
TEL 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116
リンク プロジェクトゆうあい一級建築士事務所




おんぼらとステーション北堀より
 
 地域活動支援センターゆうあい「おんぼらとステーション北堀」は、障がいのある方の居場所、また地域の皆さんの憩いの場となるよう設けられた地域活動支援センターです。現在、新型コロナウイルス感染症対策のため、施設登録会員様のみにご利用いただいております。
 
 レジのそばには、まるべりー工房(社会福祉法人桑友)さんのお菓子を置いております。素材にこだわったクッキーやラスクが、1個100円で購入できます。

ハロウィンの飾りつけがされたレジ

 このたび、ツイッターアカウントを開設いたしました。活動内容や予約状況を毎日つぶやいていますので、次のリンクからご覧ください おんぼらとステーション北堀



古本販売の報告・お知らせ

●島根県庁「すまいる」
 
 9月29日、島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」にて、古本を販売いたしました。毎回たくさんのお買い上げ、まことにありがとうございます。
 
 次回は10月27日(水曜日)に販売いたします。読書の秋にぴったりの一冊をお探しください。また会場では、古本の回収を承ります。不要になった本がありましたら、お持ちください。

 時間 11時30分から13時30分
 場所 島根県庁本庁舎1階・県民室(一般出入り自由)




●いいものワゴン松江 しごとね
 
 松江テルサ1階「いいものワゴン松江 しごとね」、9月はお休みをいただいておりましたが、10月1日より販売を再開いたします。松江市内の障がい者福祉施設で制作されたお菓子や小物、生鮮品などを販売しています。
 プロジェクトゆうあいの古本も販売しています。品ぞろえを充実してお待ちしております。


陳列棚をのぞく女性のお客様と 車いすの男性スタッフ


 日時 平日10時から14時30分
 場所 松江テルサ(松江駅北口、Googleマップ
 HP 福祉ネットだんだんネ
 
(「しごとね」は、NPO法人・福祉ネットだんだんねが運営しています)




●ゆうあい文庫
 
 1冊100円の古本棚(ゆうあい文庫)を設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。1冊250円の「どこでもバスブック」や、1枚100円の中古CDも販売しております。

ゆうあい文庫の写真

設置場所
 みしまや松江市内各店(鹿島店・八束店除く)
 まるごう古志原店
 松江しんじ湖温泉駅 待合室
 松江生協病院 新館食堂





古本のご寄付をお待ちしています

 引き続き、ご家庭で不要になった本のご寄付をお待ちしております(注)。本が重く運べない場合は、お電話をいただければ、ご自宅に回収に伺います。

 住所  島根県松江市北堀町35-14Googleマップ
 電話  0852-32-8645(担当:中路・赤山)
 FAX 0852-28-1116
 メール furuhonあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は、半角の@に変換)

(注)古い百科事典や文学全集、成人向けの本など、一部お引き受けできない場合がございます。ご了承ください。





動画番組「えみスマイル!」のご紹介 〜ブレイルメモスマート Air32@〜

えみスマイルのタイトルロゴ

 ゆうあいスタッフの「えみ」が出演するYouTubeの番組「えみスマイル!」。今回からタイトルロゴなどが新しくなりました。
 
 最新の配信分では、ケージーエス株式会社の新発売の点字ディスプレイ「ブレイルメモスマート Air(エア)32」をご紹介しています。手元に点字が表示でき、点字とほぼ同じ内容を音声で読み上げます。
 第1回では、主な機能と各部の名称を説明します。次のリンクから動画をご覧ください えみスマイル!「ブレイルメモスマート Air32」@



 聞こえにくい方のための字幕をご用意しています。YouTubeの字幕設定で、「日本語」をオンにしてご覧ください。
 
 今までの「えみスマイル!」は、次のリンクからご覧ください。
プロジェクトゆうあい公式サイト「えみスマイル!」
YouTube公式チャンネル






本町堂の活動から
 
大きな緑の葉をつけた植物の植木鉢 本町堂に観葉植物を置きました。マイナスイオンをたくさん出してもらえると、いいなと思います。ここにいらっしゃる方にとって、居心地のよい空間となりますように。




 本町堂は松江市・白潟本町商店街で、古本や中古レコード、小物を販売しています。
 また、悩みを抱える若者の支援(中間就労)や居場所づくりに取り組んでいます。学校に行きづらい、働く場所を探している …… そんな悩みを抱えている方、お気軽にご来店・お問い合わせください。

本町堂のショーウィンドウ 住所 松江市白潟本町74Googleマップ
 電話 0852-67-1539
 時間 水曜除く平日10時から15時
 Twitter 本町堂







キッズ/ジュニアゆうあいの動き

第2ジュニアにログハウス完成!
 
 第2ジュニアゆうあいの庭に、ログハウスが完成しました。昨年の春から取りかかり、慣れない工具を使って土台を作るところから始まりました。土台ができたら、床を張りました。
 夏から秋には汗を落としながら壁となる木材を積み上げ、雪が降る前に屋根を取り付けました。雪解けとともに色を塗り、窓はステンドグラス風に描きました。
 このように、第2ジュニアの子どもたちが、力を合わせて作り上げたログハウスです。


白いペンキを塗った 赤い屋根のログハウス


 ログハウス完成を記念して、子どもたちがログハウスでかき氷を作り、ふるまいました。他のキッズ/ジュニアゆうあいのお友達と、障害者就労支援事業所で働くスタッフをお招きしました。
 今後も、第2ジュニアゆうあいのシンボルとして活躍してくれることを期待しています!



◆夏祭りを開催
 
 今年は各事業所の単位で、夏祭りを実施しました。それぞれに工夫・特色あるものとなり、子どもたちに少しでも、夏祭りの雰囲気を味わってもらえて良かったです。

 第1キッズでは、キラキラボールすくい、輪投げ、ビンゴゲーム、スタッフ手作りの射的を楽しみました。 
 
 第2ジュニアでは、ログハウス完成に合わせて夏祭りを開きました。みんなでカラオケ大会もしました。
 
 第3キッズでは、午前に的当て・輪投げ・アヒルすくい・うちわ作り、午後からはフライドポテト・フランクフルト・かき氷などの屋台を楽しみました。
 
 第4ジュニアでは、一致団結して飾り付けをしました。焼きそばやたこ焼きを食べたり、射的やヨーヨー釣りをして楽しみました。


射的とアヒルすくいの写真




◆夏休み後半のキッズ/ジュニアゆうあい
 
 先月に引き続き、4つの放課後等デイサービス事業所のこの夏を振り返ります。今回は夏休み後半の動きからです。

《第1キッズ》
 
・堀川遊覧船に乗船しました。乗船後、保護者のみなさんが船に手を振ってくださいました。子どもたちは大喜び。船頭さんの歌を聴いて、みんなで遊覧を楽しみました下の写真・左上

《第2ジュニア》
 
・夏休み恒例の魚釣りへ行きました。大人気の行事で、釣った魚は唐揚げにしてみんなで食べました下の写真・右上
 
・スマホ犯罪防止対策講座をおこないました。島根県警察本部の方にお話いただきました。日常に起こる様々な犯罪などを教えていただき、どう対策したらいいのかを学びました。
 
・安来市の「のき白鳥の里」にある自然食品のお店「Dacha sawa(ダーチャ・サワ)さんを訪れました。ここでは藍染体験ができ、みんな藍染を楽しんでいました。キッズゆうあいで働いていた方との出会いがあり、充実した1日でした。

《第3キッズ》
 
・三瓶自然館サヒメルへ行きました。みんなとても楽しみにしていました。昆虫・動物のはく製、プラネタリウム、仕掛け絵やクイズ等があり、時間の許すかぎり楽しみました。
 
・出雲科学館へ行きました。空気砲で風車を狙って回したり、重さの違うボールを競争させたり、面白い鏡で浮いたように見せたりと、たくさんの体験をしました下の写真・左下

《第4ジュニア》
 
・出雲科学館へ行きました。普段は感じられない音や、光の展示物がある不思議な空間に、みんな興味津々でした。
 
・大根島へブルーベリー狩りに行きました。第3キッズの子どもたちと一緒に、ワイワイと出かけました。とても暑い日でしたが、たくさんブルーベリーを食べて、お土産を持って帰りました。
 
・食育では親子丼を作りました。買い物からスタート! 食材を切ったり煮込んだり。ほとんどの工程を自分たちでがんばりました下の写真・右下


堀川遊覧船の船頭さん 港での釣り 出雲科学館での展示 できた親子丼をご飯の上によそう写真



就労継続支援事業所を見学
 
 松江市八束町(大根島)にある障害者就労継続支援B型事業所「すずしろ」さんを見学しました。ゆうあいの放課後等デイサービス事業を利用していたA君・B君が、はた織りのひとつ「さをり織り」の作業をしていました。ニコニコと恥ずかしそうな仕草をしながら真剣に作業に取り組む姿は、本当に立派でした。

「すずしろ」さんではこのほか、カフェの運営や、手づくり焼きドーナツの販売もおこなっています。詳しくは、次のサイトをご覧ください。
ホームページなかうみの郷公式サイト
Facebook 障がい者就労継続支援B型事業所すずしろ

Posted by プロジェクトゆうあい at 10:01 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2021年8月の事業報告 [2021年09月06日(Mon)]


 8月27日、松江市北堀町の障がい者就労支援事業所で働くスタッフを対象に、納涼会を実施しました。今年は、新型コロナウイルスによる感染症拡大防止のため、オンラインでの開催となりました。
 事前にYouTubeで動画を視聴するためのアドレスが送られ、それを見ながら各自持ち帰りのお弁当を食べる形式をとりました。動画では、納涼会の幹事が進行しました。

スーツの男性と 着物の女性がならぶ写真

 ゲストは、松江市在住の夫婦漫才師「よしこじゅんじ」さん上の写真。ゆうあいならではのネタや、松江の地域特性を生かしたネタを盛り込んで、約20分お話いただきました。
 納涼会の動画は、誰でも無料でご覧いただけます。次のリンクから、動画を再生してみてください ゆうあい納涼会 よしこじゅんじ漫才配信

 よしこじゅんじさん、このたびは誠にありがとうございました。
 よしこじゅんじさんについては、次のリンクをご覧ください よしこじゅんじ 公式Twitter




ゆうあいからのお知らせ

プロジェクトゆうあい一級建築士事務所へ ご用命を!
 
白い木の壁の部屋の画像 プロジェクトゆうあい一級建築士事務所は、心地よい空間とバリアフリーを基本的な考えとして、住宅、商業施設、宿泊施設等の設計、アドバイス業務を行っています。島根県では唯一、一級建築士事務所に加え、県指定障害者福祉サービス事業認可を得ています。
 
 障がい者支援事業を行っている法人ならではの、身体に不自由のある方の立場に立った設計、提案を行います。建築設計のスタッフだけでなく、必要に応じて福祉専門スタッフ、障がい当事者アドバイザーを含めたチームをつくり、ご相談に応じています。


プロジェクトゆうあい一級建築士事務所
(島根県事務所登録第(1)10723号)


 ・島根県建築士会所属
 ・日本建築士会連合まちづくり委員会 福祉まちづくり部会所属



〒690-0888 島根県松江市北堀町35-14
TEL 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116
リンク プロジェクトゆうあい一級建築士事務所




印鑑のご用命は はんこ屋ゆうあいで
 
招き猫のイラスト はんこ屋ゆうあいでは、認印(三文判)、銀行印、実印などの印鑑作成のほか、名刺の印刷・カットもしています。
 一部商品は、即日作成も承っています。オンラインショップも開設しています はんこ屋ゆうあいオンラインショップ



はんこ屋ゆうあい


 住所  島根県松江市雑賀町227(Googleマップ駐車場有
 電話  0852-27-7448
 FAX  0852-27-7447
 営業  平日10時〜18時
 
 リンク はんこ屋ゆうあい
 メール tsukisakaあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は半角の@に変換)

はんこ屋ゆうあいの駐車場と建物の位置関係を説明した画像 駐車場3台と説明あり




使わなくなったパソコンのご寄付をお願いします
 
 はんこ屋ゆうあいと同じ建物にあります「PCエコステーションゆうあい」では、パソコンやパソコン周辺機器を回収しております。いただいたパソコンは分解し、リサイクルを行います。お電話をいただければ、回収に伺います(松江市内のみ)
 
リサイクルできるもの
 
 パソコン(デスクトップ・ノート)
 液晶モニター 
 パソコン周辺機器(キーボード、マウス等)
 各種ケーブル類、ハブ 
 携帯電話、スマートフォン、タブレット

 パソコン修理専門店「パソコンドック24」松江店を併設しておりますので、パソコンのお困りごとについてもご相談ください。



PCエコステーションゆうあい


 住所  島根県松江市雑賀町227(Googleマップ駐車場有
 電話  0852-61-0199
 FAX  0852-27-7447
 時間  平日9時から18時
 
 リンク PCエコステーションゆうあい
 メール pc-ecoあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は、半角の@に変換)





古本販売の報告・お知らせ

●島根県庁「すまいる」
 
 8月25日に、島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」にて、古本を販売いたしました。毎回たくさんのお買い上げ、まことにありがとうございます。
 次回は9月29日(水曜日)に販売いたします。読書の秋にぴったりの一冊をお探しください。また会場では、古本の回収を承ります。不要になった本がありましたら、お持ちください。

値下げ交渉受付中とかかれた貼り紙

 時間 11時30分から13時30分
 場所 島根県庁本庁舎1階・県民室(一般出入り自由)




●ゆうあい文庫
 
 1冊100円の古本棚(ゆうあい文庫)を設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。1冊250円の「どこでもバスブック」や、1枚100円の中古CDも販売しております。

ゆうあい文庫の写真

設置場所
 みしまや松江市内各店(鹿島店・八束店除く)
 まるごう古志原店
 松江しんじ湖温泉駅 待合室
 松江生協病院 新館食堂




●いいものワゴン松江 しごとね
 
 松江テルサ1階「いいものワゴン松江 しごとね」は、9月30日まで営業を休止いたします。 お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。




古本のご寄付をお待ちしています

 引き続き、ご家庭で不要になった本のご寄付をお待ちしております(※)。本が重く運べない場合は、お電話をいただければ、ご自宅に回収に伺います。

 住所  島根県松江市北堀町35-14Googleマップ
 電話  0852-32-8645(担当:中路・赤山)
 FAX 0852-28-1116
 メール furuhonあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は、半角の@に変換)

(※)古い百科事典や文学全集、成人向けの本など、一部お引き受けできない場合がございます。ご了承ください。





字幕・解説放送付きテレビ番組「新ふるさと百景」の紹介

番組ホームページのスクリーンショット

 山陰地方のローカルテレビ局・日本海テレビで放送される番組「新ふるさと百景」に、ゆうあいの視覚障がいのあるスタッフ・渡部栄子が、解説放送(副音声)のモニターとして協力しています。
 この番組は、時代の流れとともに消えようとしている山陰の自然、生活、文化、伝承行事などを映像遺産として後世に伝える30分のプログラムです。

 テレビリモコンのボタンで副音声にすると解説放送が、字幕を押すと字幕付きでお楽しみいただけます。
 日本海テレビではこれ以外にも、耳の不自由な方のための字幕放送、視覚障がいの方のための解説放送の予定を公式サイトでお知らせしています。次のリンクからご確認ください 字幕放送 解説放送


「新ふるさと百景」放送時間
 
 (本放送)毎月第1日曜日 17時から
 (傑作選)毎月最終金曜日 10時55分から





本町堂の活動から
 
 本町堂には、短歌の制作が好きな若者たちがいます。8月20日、新しく入った短歌カードで、短歌カードゲームをしました。
 短歌カードは、5文字の言葉が書いてあるカードと、7文字の言葉が書いてあるカードを組み合わせて短歌を作るゲームです。おもしろい短歌がたくさんできました。


カードを組みあわせて 机にならべた画像



 本町堂は松江市・白潟本町商店街で、古本や中古レコード、小物を販売しています。
 また、悩みを抱える若者の支援(中間就労)や居場所づくりに取り組んでいます。学校に行きづらい、働く場所を探している …… そんな悩みを抱えている方、お気軽にご来店・お問い合わせください。

本町堂のショーウィンドウ 住所 松江市白潟本町74Googleマップ
 電話 0852-67-1539
 時間 水曜除く平日10時から15時
 Twitter 本町堂







キッズ/ジュニアゆうあいの動き

◆夏休み前半のキッズ/ジュニアゆうあい
 
 事業所ごとに、この夏を振り返ってみました。今回は、夏休み前半の動きをお伝えします。


(第1キッズ)
 
・中庭で水遊びをしました。水風船・水鉄砲・魚釣りなど、それぞれが好きな遊びを楽しみました!
 
・新しいおもちゃが届きました。素朴な木製の造形ブロック「カプラ」と、パンチングマシンです下の写真
 
・七夕飾りで、短冊に願い事を書きました。願い事のほかに、シールを貼ったり、イラストを書いたりして楽しみました。

子どもが人形にパンチする写真



(第2ジュニア)
 
・みんなで動画を見ながら筋トレやダンスをしました。
 
・チラシを見ながら昼食を作る「チラシでシェア」を試みました下の写真。一人500円もかからず、美味しいものができました。
 
・パソコン教室を開きました。パソコンが得意な友達が、不得意な友達に教えるスタイルでした。タイピング練習が上達したら、レベルアップして文書作りに取り組んました。
 
・松江市鹿島町にある古浦海水浴場へ出かけました。カニを捕まえたり、貝殻を拾ったりしました。裸足になって海に入り、みんなとても楽しそうでした♪

スーパーのチラシを指さしている写真



(第3キッズ)
 
・卓球や縄跳びをして、体を動かしました。
 
・夏休み初日に、出雲市立海辺の多伎図書館と、道の駅キララ多岐に行ってきました。図書館は窓から海が一望でき、とても素敵でした。30冊も借りて帰りました!
 
・2班に分かれてカレーを作りました下の写真。班によって入れる食材を変えて、ちがった味のカレーができました。お互いのカレーを褒め合って、美味しくいただきました。
 
・松江市本庄町にある中海の水辺へ出かけました。魚を探したり、貝殻を拾ったりしました。大きい貝を見つけたお友達が羨ましくて、それ以上の貝を見つけようとみんな一生懸命でした。

ジャガイモの皮をむいている子どもの手の写真



(第4ジュニア)
 
・スクラッチアートが静かなブームになっています。スクラッチアートとは、黒いスクラッチ面に印刷された線を専用のペンでなぞると、カラフルな模様やキラキラ光る線が出てくる、削る塗り絵です。みんな集中して、とても素敵な作品を作りました下の写真
 
・ビンゴ大会を開きました。高校生が進行してくれました。ビンゴをシャッフルしたり、番号を読み上げたりもしてくれました。みんなとても頼もしいです。
 
・みんなでカレーライスを作りました。お腹が空いているときのカレーの匂いは最高のスパイスです♪
 
・松江市鹿島町にある島根原子力館へ行きました。大きなモニターをみたり、体験コーナーで遊んだりしました。

ひっかくように絵を描いている子どもの写真




◆進路と就労支援についての茶話会
 
 7月8日と10日、第4ジュニアゆうあいを利用する保護者の方を対象に、進路と就労支援についての茶話会を開催しました。参加した保護者からは、「学校ではなかなか聞けなかったことも分かりとてもよかった」という意見がありました。
 今後は10月末に、外部講師を招いた説明会の開催を考えております。また、個別に相談会を開催することも考えています。

Posted by プロジェクトゆうあい at 10:00 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2021年7月の事業報告 [2021年08月10日(Tue)]


 6月23日、城北公民館にて、自動車の安全運転研修会を開催しました。講師に、兜ロ険アシスト代表の西代幹雄さんをお招きし、放課後等デイサービス事業(キッズ/ジュニアゆうあい)のスタッフと、就労継続支援事業のスタッフらが、話に耳を傾けました。
 
 交通事故が起こったときの対応として、警察への通報が何よりも重要ということ、自分が事故を起こした当事者になった場合の誠意の示し方など、身が引き締まるお話でした。


畳の部屋で立つ講師と 座っている参加者




ゆうあいからのお知らせ

プロジェクトゆうあい一級建築士事務所へ ご用命を!
 
 プロジェクトゆうあい一級建築士事務所は、心地よい空間とバリアフリーを基本的な考えとして、住宅、商業施設、宿泊施設等の設計、アドバイス業務を行っています。島根県では唯一、一級建築士事務所に加え、県指定障害者福祉サービス事業認可を得ています。
 
 障がい者支援事業を行っている法人ならではの、身体に不自由のある方の立場に立った設計、提案を行います。建築設計のスタッフだけでなく、必要に応じて福祉専門スタッフ、障がい当事者アドバイザーを含めたチームをつくり、ご相談に応じています。


家の設計イメージ



プロジェクトゆうあい一級建築士事務所
(島根県事務所登録第(1)10723号)


 ・島根県建築士会所属
 ・日本建築士会連合まちづくり委員会 福祉まちづくり部会所属



〒690-0888 島根県松江市北堀町35-14
TEL 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116
リンク プロジェクトゆうあい一級建築士事務所




印鑑のご用命は はんこ屋ゆうあいで
 
 はんこ屋ゆうあいでは、認印(三文判)、銀行印、実印などの印鑑作成のほか、名刺の印刷・カットもしています。一部商品は、即日作成も承っています。オンラインショップも開設しています はんこ屋ゆうあいオンラインショップ


動物のデザインを漢字の一部にとりいれたアニマル印鑑



はんこ屋ゆうあい


 住所  島根県松江市雑賀町227(Googleマップ駐車場有
 電話  0852-27-7448
 FAX  0852-27-7447
 営業  平日10時〜18時
 
 リンク はんこ屋ゆうあい
 メール tsukisakaあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は半角の@に変換)

はんこ屋ゆうあいの駐車場と建物の位置関係を説明した画像 駐車場3台と説明あり




使わなくなったパソコンのご寄付をお願いします
 
 はんこ屋ゆうあいと同じ建物にあります「PCエコステーションゆうあい」では、パソコンやパソコン周辺機器を回収しております。いただいたパソコンは分解し、リサイクルを行います。お電話をいただければ、回収に伺います(松江市内のみ)
 
リサイクルできるもの
 
 パソコン(デスクトップ・ノート)
 液晶モニター 
 パソコン周辺機器(キーボード、マウス等)
 各種ケーブル類、ハブ 
 携帯電話、スマートフォン、タブレット

 パソコン修理専門店「パソコンドック24」松江店を併設しておりますので、パソコンのお困りごとについてもご相談ください。


PCエコステーションゆうあい


 住所  島根県松江市雑賀町227(Googleマップ駐車場有
 電話  0852-61-0199
 FAX  0852-27-7447
 時間  平日9時から18時
 
 リンク PCエコステーションゆうあい
 メール pc-ecoあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は、半角の@に変換)





古本販売の報告・お知らせ

●島根県庁「すまいる」
 
 7月28日に、島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」にて、古本を販売いたしました。毎回たくさんのお買い上げ、まことにありがとうございます。
 次回は8月25日(水曜日)に販売いたします。お好みの一冊をお探しください。また会場では、古本の回収を承ります。不要になった本がありましたら、お持ちください。

手すき和紙の伝統という和綴じ本 5000円

 時間 11時30分から13時30分
 場所 島根県庁本庁舎1階・県民室(一般出入り自由)



●いいものワゴン松江 しごとね
 
 松江テルサ1階「いいものワゴン松江 しごとね」では、松江市内の障がい者福祉施設で制作されたお菓子や小物、生鮮品などを販売しています。
 8月2日・23日(いずれも月曜日)は、ゆうあいスタッフが店頭に立ちます。古本の品ぞろえを充実してお待ちしております。
 
 日時 平日10時から14時30分
 場所 松江テルサ(松江駅北口、Googleマップ
 HP 福祉ネットだんだんネ
 
(「しごとね」は、NPO法人・福祉ネットだんだんねが運営しています)



●ゆうあい文庫
 
 1冊100円の古本棚(ゆうあい文庫)を設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。1冊250円の「どこでもバスブック」や、1枚100円の中古CDも販売しております。

ゆうあい文庫の写真

設置場所
 みしまや松江市内各店(鹿島店・八束店除く)
 まるごう古志原店
 松江しんじ湖温泉駅 待合室
 松江生協病院 新館食堂




古本のご寄付をお待ちしています

 引き続き、ご家庭で不要になった本のご寄付をお待ちしております(※)。本が重く運べない場合は、お電話をいただければ、ご自宅に回収に伺います。

 住所  島根県松江市北堀町35-14Googleマップ
 電話  0852-32-8645(担当:中路・赤山)
 FAX 0852-28-1116
 メール furuhonあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は、半角の@に変換)

(※)古い百科事典や文学全集、成人向けの本など、一部お引き受けできない場合がございます。ご了承ください。





本町堂の活動から
 
 7月から新しいスタッフも加わった古本販売と若者支援の場「本町堂」。若者支援活動では、さまざまなプログラムを用意する一方、ただのんびりしたいという方のための「居場所づくり」も心がけています。
 7月26日には「絵しりとり」をしました。みんな、大爆笑でした。

絵のしりとりを描いたホワイトボード



 本町堂は松江市・白潟本町商店街で、古本や中古レコード、小物を販売しています。
 また、悩みを抱える若者の支援(中間就労)や居場所づくりに取り組んでいます。学校に行きづらい、働く場所を探している …… そんな悩みを抱えている方、お気軽にご来店・お問い合わせください。

本町堂のショーウィンドウ 住所 松江市白潟本町74Googleマップ
 電話 0852-67-1539
 時間 水曜除く平日10時から15時
 Twitter 本町堂







動画番組「えみスマイル!」の紹介 〜ネットリーダーネオ D〜


番組のタイトル画像


 ゆうあいスタッフの「えみ」が出演するYouTubeの番組「えみスマイル!」。最新の配信では、轄rmシステム開発から発売された「ネットリーダーネオ」をご紹介しています。「ネットリーダーネオ」はネット閲覧ソフトで、「PCトーカーネオプラス」を買うと付属します。

 このソフトについては発売された頃から紹介しており、今回は5回目として、2020年5月から2021年5月までに追加された機能を紹介します。
 次のリンクページから動画をご覧ください えみスマイル!「ネットリーダーネオ」〜D 最新機能の紹介〜



 動画には、聞こえにくい方のための字幕が付属しています。YouTubeの字幕設定を「日本語」にしてご覧ください。
 
 今までの「えみスマイル!」は、次のリンクからご覧ください。
プロジェクトゆうあい公式サイト「えみスマイル!」
YouTube公式チャンネル






キッズ/ジュニアゆうあいの動き

◆エアロバイクで体力づくり
 
 第4ジュニアゆうあいに、エアロバイクが届きました! みんな精力的に運動しています。体力をつけて疲れにくい身体を目指しましょう!

室内でエアロバイクをこぐ子ども



◆療育研修を実施
 
 6月10日、臨床発達心理士でアドバイザーの難波寿和(なんば ひさかず)氏を講師に迎え、療育研修をおこないました。
 ここからは、参加したスタッフの感想です。

 子ども達との関わりの中で色んな発見があります。保護者様からの情報を基に、得意な事・チャレンジしてみたい事・困っている事・悩んでいる事から客観的に分析し、今後の子ども達の支援に向けて取り組んでいきたいと思いました。
 
 子ども達が少しでも落ち着いて過ごせる環境を提供しつつ、今回の研修で学んだことを活かして、私達職員も日々精進していきたいと感じました。


Posted by プロジェクトゆうあい at 10:00 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ