CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« バリアフリー観光 | トップページにもどる | ゆうあいからのお知らせ»
『どこでもバスブック』 書泉(店舗・オンライン)で取扱開始! [2020年05月27日(Wed)]

玉造温泉の足湯のイラスト画像 先ごろ発売開始となりました2020年度版『どこでもバスブック』が、東京の書泉グランデ(神田神保町)書泉ブックタワー(秋葉原)さんで、取扱いただくことになりました。
 また、インターネット通販の「書泉オンラインショップ」でも、鉄道・バス関連のグッズとして販売されます 書泉オンラインショップ
 
 ふるさとの生活情報がほしい方、松江周辺の詳しい交通情報をお求めの方など、ぜひ『どこでもバスブック』をご活用ください。


特長
 
・松江圏内を走るバス路線、市内13地域のコミュニティバス路線を網羅。全路線時刻を掲載。
 
・松江を発着・経由する高速バス(直通バス)時刻表、JR松江駅発着時刻表(上り・下り)&バス乗り場案内、一畑電車の主要駅時刻表もあわせて掲載。
 
・バス路線図を1枚に凝縮した「バスマップ」付き(A3版)
 
・今回の特集は、松江市内「バスで巡るあったか日帰り温泉」です。
 
・すてきなプレゼントが当たるアンケートハガキ入り。
 
・テレビ東京系「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」で紹介されました!(2011年3月26日放映「京都〜出雲大社編」)

時刻表の一例とバスマップのイメージ


取扱店
●直接販売
 松江駅構内「おみやげ楽市」
 今井書店グループセンター店・学園通り店(島根県松江市)
 書泉ブックタワー・書泉グランデ(東京都千代田区)
 
●無人販売
ゆうあい文庫※備付の料金箱に代金をお入れください。
 (みしまや松江市内各店、まるごう古志原店、松江しんじ湖温泉駅など
 
●通信販売
「書泉オンラインショップ」でお求めいただけます(別途送料がかかります。ネコポス308円から 書泉オンラインショップ

版型 A6版(スーツの胸ポケット、ハンドバッグ等に入る大きさです)
 
価格 250円(税込)
Posted by プロジェクトゆうあい at 13:12 | 公共交通利用促進 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「縁結びどこでもバスマップ2020」のご紹介 [2020年05月25日(Mon)]

松江城や一畑電車のイラストがある表紙
 島根県東部(出雲・松江・安来)の観光地を巡る公共交通をまとめたリーフレット「縁結びどこでもバスマップ」の最新版ができました。
 
 出雲大社や玉造温泉、大根島など、島根県東部地方の主要観光地に行くための電車・バスの時刻、乗り継ぎ方法を詳しく載せています。
 ところどころにあるチャーミングなイラストも注目です。

 松江駅や松江市内の観光・公共施設で、無料で配布いたします(コロナウイルス対策により休業中の施設につきましては、6月から配布となります)
 観光の際には、ぜひお持ちください!

時刻表と地図の画像
Posted by プロジェクトゆうあい at 10:19 | 公共交通利用促進 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「どこでもバスブック」2020年度版できました! [2020年05月20日(Wed)]

 松江市と周辺の公共交通情報をこの一冊に!
どこでもバスブック」の2020年度版(第21号)が完成しました。

 松江市内を走る各路線バスと、松江市を発着・経由する高速バス、さらにJR・一畑電車の時刻表を、手軽に持ち運べるハンディーサイズ(A6判)の冊子にまとめました。
 今回は、日ノ丸バス(松江線、今年9月末まで)、松江市各地域のコミュニティバス、JRなどの時刻改定(4月1日時点)に対応しました。

玉造温泉をえがいた表紙のイラスト

 また特集として、松江市内の日帰り温泉の情報を載せています。
 今年度の表紙は、玉造温泉街の足湯に浸かるヘルンさん(小泉八雲)夫妻。観光情報誌『てくてく日和・山陰』の表紙担当・石原由貴による、レトロで温かみのあるイラストが目印です。

 価格はこれまでと変わらず税込250円。毎年好評いただいている、全域路線図を一枚におさめたバスマップ(A3判)付きです。
 日ごろのお出かけに、ぜひご利用ください!


特長
 
・松江圏内を走るバス路線、市内13地域のコミュニティバス路線を網羅。全路線時刻を掲載。
 
・松江を発着・経由する高速バス(直通バス)時刻表、JR松江駅発着時刻表(上り・下り)&バス乗り場案内、一畑電車の主要駅時刻表もあわせて掲載。
 
・バス路線図を1枚に凝縮した「バスマップ」付き(A3版)
 
・すてきなプレゼントが当たるアンケートハガキ入り。
 
・テレビ東京系「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」で紹介されました!(2011年3月26日放映「京都〜出雲大社編」)

時刻表の一例とバスマップのイメージ


取扱店
●直接販売
 松江駅構内「おみやげ楽市」
 今井書店グループセンター店・学園通り店(島根県松江市)
 書泉ブックタワー・書泉グランデ(東京都千代田区)
 
●無人販売
ゆうあい文庫※備付の料金箱に代金をお入れください。
 (みしまや松江市内各店、まるごう古志原店、松江しんじ湖温泉駅など
 
●通信販売
書泉オンラインショップ」では、鉄道・バス関連の書籍・グッズとして取扱いいただいています。次のリンクからお求めください 書泉オンラインショップ

版型 A6版(スーツの胸ポケット、ハンドバッグ等に入る大きさです)
 
価格 250円(税込)
Posted by プロジェクトゆうあい at 15:13 | 公共交通利用促進 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「どこでもバスブログ」のご紹介 [2020年04月20日(Mon)]

どこでもバスブログと書かれたバナー画像

 プロジェクトゆうあいでは、松江市周辺のバスに関する情報を発信する「どこでもバスブログ」をこのたび開設いたしました。
 ゆうあいで発行している松江市域バス時刻表『どこでもバスブック』、島根県東部を訪れる観光客向け時刻表『縁結びバスマップ』の情報のほか、公共交通関連の最新情報(運休・減便情報、観光・施設情報、季節の話題など)を発信します。

 ぜひ一度、のぞいてみてください!
 次のリンクからご覧になれます どこでもバスブログ
Posted by プロジェクトゆうあい at 10:28 | 公共交通利用促進 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「第10回 バスまつり」に出展いたします [2019年09月12日(Thu)]

バスまつりと書かれたロゴ

 9月22日日曜日、松江市・くにびきメッセで、「第10回 バスまつり」を開催いたします。
 地域のバス会社による年1回の催しとして親しまれておりますが、今回は新たに「バス運転体験」「運転席体験」の企画があります。バスを運転してみたいと思っている方、ぜひこの機会をご利用ください。

 プロジェクトゆうあいは昨年(第9回)より、バスまつりの開催協力をしております。会場では、人が駒となって進むゲーム「巨大バスマップすごろく」をお楽しみいただけます。また、ロングセラー商品「バスマップすごろく」シリーズや古本の販売、全国各地の事業者・団体が発行するバスマップの展示をおこないます。
 みなさまのご来場を心よりお待ちしております!



第10回 バスまつり

日時 9月22日日曜日 10:30から15:00(入場開始 10:20)
場所 くにびきメッセ 大展示場・第1駐車場(島根県松江市学園南1丁目2-1)
   ※当日は会場周辺が混雑しますので、バスをご利用ください。
入場 無料


バスの展示や綱引き バスマップすごろくの写真

昨年(第9回)のバスまつりから

内容
バス体験コーナー※受付が必要です(各コーナー定員があります)
バス運転体験
 大型バスの運転を自動車教習所の指導員が安全に楽しくサポート。ご家族やお知り合いとの同乗が可能です(20歳以上、普通免許を保有し(AT限定含む)、注意事項に同意いただける方が対象となります)
運転席体験
貸切試乗会
 特設バス乗り場にて、11:00から14:00まで、30分ごと(計7回)

イベントコーナー
カミアリジャーの写真10:30 開会式・オープニング演奏
    (開星高等学校吹奏楽部)
11:00 バス運転体験説明&教習生募集
11:30 バスと綱引き「世紀の対決」
    (人数制限あり、受付が必要です)
12:00 ふうせんおじさん バルーンアートショー
12:30 バス車内事故防止&乗車マナーの啓発
13:00 新バスロケーションシステム紹介
13:00 神話舞隊「カミアリジャー」ステージショー
14:00 バス博士クイズ大会
14:30 お楽しみ抽選会(豪華景品をご用意しております)

遊び・販売・軽食コーナー
遊びコーナー(有料)
 バッテリーカー、当てくじ、スーパーボールすくい
販売コーナー(有料)
 バスグッズ販売、軽食・飲み物、新鮮野菜販売
バス廃品販売、車両展示・記念撮影
 運転席で撮影できます(カメラ、スマホはご持参ください)

プレゼント
 数に限りがございます



主催・問い合わせ
 松江市交通局  (電話 0852-60-1111)
 一畑バス株式会社(電話 0852-20-5205)
 次のリンクもご覧ください 第10回バスまつりチラシ(PDF、1.7MB)

共催 一般社団法人 島根県旅客自動車協会
後援 中国運輸局島根陸運支局
協力 中国ジェイアールバス株式会社、石見交通株式会社
   島根大学飯野研究室、株式会社平田自動車教習所
   独立行政法人 自動車事故対策機構、松江市公共交通利用促進市民会議
   プロジェクトゆうあい

Posted by プロジェクトゆうあい at 09:51 | 公共交通利用促進 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「縁結びどこでもバスマップ」2019年版ができました [2019年05月28日(Tue)]

 松江・出雲・安来の主要観光スポットを鉄道や路線バスで巡るための情報を網羅した『縁結びどこでもバスマップ』2019年版ができました。松江城・八重垣神社・玉造温泉はじめ、主要観光地へ行くためのバス時刻・所要時間・運賃のデータがまとめられています。


バスマップの表紙と 時刻表の一部の画像


 折りたたむと、スーツの内ポケットやポシェットにも入るサイズ。薄くてかさばりません。また紙面には、温かみのあるイラストが随所に散りばめられています(絵・石原由貴)
縁結びどこでもバスマップ』は、松江市内の観光案内所などで無料配布いたします。松江へご旅行の際は、ぜひご活用ください!
Posted by プロジェクトゆうあい at 09:54 | 公共交通利用促進 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
『どこでもバスブック』2019年版発売! [2019年05月20日(Mon)]

 プロジェクトゆうあいが毎年発行している『どこでもバスブック』2019年版(第20号)の販売が始まりました。昨年秋に改正された一畑バスの時刻、この春改正された日ノ丸バスや各地域コミュニティバスの時刻を反映しております。

 そして第20号から表紙が一新。バリアフリー観光情報誌『てくてく日和・山陰』でお馴染みの石原由貴のイラストになりました。綺麗なブルーの日本海と、ヘルンさん夫妻が目印です。

 今回は特集「島根半島・宍道湖中海ジオパークをバスで巡る」と題し、スタッフが来待ストーンミュージアムなどを実際にバスで巡ってレポートしています。
 サイズはハンドバッグに入るA6版。地域のバス路線が一覧できるバスマップも付属します。


机にひろげたバスブックとバスマップの画像


どこでもバスブック』は下記の販売場所で購入いただけます。ぜひ日々のバスライフにご活用ください。


価格   250円(税込)
 
販売場所 松江駅構内「おみやげ楽市」、今井書店グループセンター店、今井書店学園通り店、宮脇書店キャスパル店、ちどり湯、プラバホール、プロジェクトゆうあい事務所ほか
 
(松江しんじ湖温泉駅、みしまや松江市内各店(鹿島店・八束店を除く)、まるごう古志原店では、無人古本販売「ゆうあい文庫」でお求めいただけます。)


Posted by プロジェクトゆうあい at 10:31 | 公共交通利用促進 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「バス停クリーンアップ」活動のご報告 [2019年02月14日(Thu)]

 プロジェクトゆうあいでは、風雨にさらされて見えにくくなったバス停をきれいに張り替える「バス停クリーンアップ」活動をおこなっております。
 
 昨年受賞いたしました「松江ツーリズム研究会 観光大賞」の賞金を活用させていただく形で、子どもたちが描いたイラストをいかしたリニューアルが、現在進行中です。
 すでに、3か所のバス停の張り替えが完了しました。リニューアル前後の写真入りでご紹介します。



「嫁ヶ島」バス停
 
「嫁ヶ島」バス停は宍道湖岸にあり、絶好の夕日スポットと言われています。松江の観光地を巡るループバス「ぐるっと松江レイクライン」が停車します。
 放課後等デイサービス事業所「ジュニアゆうあい」に通所する松江養護学校高等部の3年生・Y君が制作してくれた、夕日を題材にしたちぎり絵をデザインの中心に据えました。

リニューアル前と 新たにオレンジのバス停になった嫁が島バス停の画像



「八重垣神社」バス停
 
 松江市中心部から松江市営バス「八重垣神社行き」に乗ると、ここが終点です。八重垣神社といえば、資生堂のロゴのもとになったと言われる夫婦椿(めおとつばき)が有名です。城北小学校6年生のHさんに、椿の絵を描いていただきました。

張り替え前と 椿の絵をいれた新しいバス停の画像



「春日住宅前」バス停
 
 松江市営バス「北循環線」が通るバス停です。松江市立城北小学校の最寄りバス停になります。イラストは、城北小学校の特別支援学級の皆さんが描いてくれたものです。

汚れの目立つ古いバス停と 野菜・果物の絵をあしらった新しいバス停の写真




 デザインの決まった箇所以外に若干ですが、小学生のお子さんの絵の応募を受け付けております。「自分の絵もバス停クリーンアップに使ってほしい!」という方、「松江らしさ」というテーマでイラストを自由に描いていただき、掲示したいバス停の名前を書いて、プロジェクトゆうあいまでお送りください。


【お問い合わせ・お申し込み】
 NPO法人 プロジェクトゆうあい

 
 〒690-0888 島根県松江市北堀町35-14
 (電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116)


Posted by プロジェクトゆうあい at 10:25 | 公共交通利用促進 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
バス停クリーンアッププロジェクト 〜こどもたちの絵をバス停に!〜 [2018年10月29日(Mon)]

 プロジェクトゆうあいでは、5年前より「バス停クリーンアッププロジェクト」に取り組んでいます。汚れて見にくいバス停のボードを、一枚の大きなシールで一新します。バス停名は見やすく、路線図を掲示。そして様々なイラストを掲載することで、まちの装いを楽しくします。

 先月受賞いたしました「松江ツーリズム研究会観光大賞」の副賞を原資とし、プロジェクトゆうあいでは、バス停クリーンアッププロジェクトをさらに広げたいと考えております。
 そこで、松江市内のバス停・先着10か所に、松江のまちにちなんだ子どもたちの絵を掲示する計画を進めています。


バス停にシールをはりつける作業と その後の画像

【左】「春日南」バス停での作業の様子
【右】クリーンアップされた「月照寺入口」バス停
(図案は園山俊二の作品から)


 そのための図案を広く公募いたします。
 掲示したいお子さんの絵に加え、クリーンアップしたい希望のバス停をあわせて、プロジェクトゆうあいまでお知らせください。


応募・お問い合わせ
 特定非営利活動法人 プロジェクトゆうあい
 (〒690-0888 島根県松江市北堀町35‐14)
  電話 0852-32-8645
  FAX 0852-28-1116

Posted by プロジェクトゆうあい at 10:07 | 公共交通利用促進 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「第9回 バスまつり」のご案内 [2018年10月15日(Mon)]

 10月20日土曜日、松江市にあるくにびきメッセで、「第9回 バスまつり」が開催されます。地元に根ざした公共交通であるバスをもっと身近に感じていただけるイベントが、盛りだくさんです。
 
 プロジェクトゆうあいは、親子や友だちどうしで公共交通を学べるボードゲーム「どこでもバスマップすごろく」各種(1,000円)を販売、また巨大バスマップすごろくの体験会を実施いたします。
 お近くの方、ぜひお越しください!

巨大なすごろくの上にたつ子どもたちの写真

以前の「バスまつり」での体験会のひとコマ




バスまつりと書かれたイラスト画像開催日時 10月20日土曜日
     10:30〜15:00(入場開始 10:20)
開催場所 くにびきメッセ・大展示場
    (松江市学園南1丁目2-1、Googleマップ
※当イベントの駐車場には限りがございます。お越しの際は、公共交通機関をご利用ください。
総合司会 大坂愛


内容
【イベントコーナー】(時間順)
10:30 開会式・オープニング演奏
    松江工業高等専門学校・吹奏楽部
11:00 ひとが勝つか!バスが勝つか!
    バスと綱引き『世紀の対決』
    (受付が必要です。人数制限あり)
11:40 紙しばいで学ぼう! バスのマナー
12:10 「風船おじさん」バルーンアートショー
12:50 「ドクターすとっぷ!」マジックショー
13:20 神話舞隊「カミアリージャー」ステージショー
14:00 クイズに答えて商品GET バス博士クイズ大会

【無料 バス試乗会】
 特設バス乗り場にて、市営バス・中国JRバス(受付必要。各便に座席定員あり)
 @11:00〜 A11:30〜 B12:00〜 C12:30〜 D13:00〜 E13:30〜 F14:00〜

【抽選・プレゼントコーナー】
・お楽しみ抽選会(14:00〜)
  豪華景品をご用意いたしております
・反射タスキプレゼント(先着300名様)

【遊び・販売・軽食コーナー】
・遊びコーナー(有料)
  バッテリーカー・ヨーヨー風船つり・スーパーボールすくい
・バス廃品販売など
  マニア必見 めずらしい物があるかも
・車両展示・記念撮影(一畑バス・市営バス・中国JRバス・石見交通・コミュニティバス)
  運転席で撮影できます。カメラは持ってきてね
・販売コーナー(有料)
  バスグッズ販売・軽食・飲み物・新鮮野菜販売

 その他くわしい内容は、次のPDFファイルをご覧ください バスまつりチラシ(PDF、1.45MB)



主催 松江市交通局・一畑バス株式会社
共催 一般社団法人 島根県旅客自動車協会
後援 中国運輸局島根運輸支局
協力 中国ジェイアールバス株式会社・石見交通株式会社
   島根大学飯野研究室・松江高専漫画研究同好会
   独立行政法人 自動車事故対策機構・松江市公共交通利用促進市民会議
   プロジェクトゆうあい

お問い合わせ
 松江市交通局  (電話 0852‐60‐1111)
 一畑バス株式会社(電話 0852-20-5200)

Posted by プロジェクトゆうあい at 10:05 | 公共交通利用促進 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ