CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「いいものワゴン松江 しごとね」オープン! | トップページにもどる | 島根県庁「すまいる」 次回は7/29(水)です»
『てくてく日和・山陰』2020年夏号できました! [2020年07月13日(Mon)]

 まち歩きバリアフリー情報誌『てくてく日和・山陰』の第31号(2020年夏号)が完成しました。
 
 今回は山陰の海を特集します。中でも、車いすで利用できるサンドバギーのある海水浴場、車いすトイレなど設備の充実した海岸をピックアップしました。また、以前好評いただいた島根のお宿特集の第2弾として、島根県西部(益田・江津)の宿を紹介します。
 コロナ禍ではありますが、感染症対策をしつつ、リフレッシュのための外出にお役立てください。


紙面をひらいたところの写真
 

 山陰各地の「道の駅」、観光案内所、主要観光地などで無料配布しております。遠方の方、手に取りにくい方向けには「ダウンロード版」も準備中です。バックナンバー含め、次のリンクよりダウンロードしてください てくてく日和(プロジェクトゆうあい公式サイト内)



てくてく日和・山陰』は、山陰各地の観光地・施設をプロジェクトゆうあいのスタッフが実際に取材・執筆・編集し、バリアフリーの視点から情報をお届けする季刊の観光情報誌です。おかげさまをもちまして、今年で創刊から30号の節目を迎えることができました。

波打ち際ではしゃぐ車いす女性と 公共施設の中庭で背伸びする男性 プロジェクトゆうあいでは、本誌発行のためのご支援をお願いしております。『てくてく日和』応援寄付(一口1,000円)をお申し込みいただきますと、特典として本誌1年(4号)分を、プロジェクトゆうあいよりお届けいたします。
 
 また、広告を掲載いただける広告主様を募集しております。本誌は各観光施設や、バリアフリー観光を推進する旅行支援団体等を通じて、地元さらには全国各地に配布されます。
 
 いずれも詳しくは、本誌巻末をお読みいただくか、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116、担当・今泉)までお問い合わせください。
Posted by プロジェクトゆうあい at 10:11 | バリアフリー観光 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント