• もっと見る
«古本販売のお知らせ(2024年5月) | トップページにもどる | 「おんぼらとブックカフェ北堀」 次回は5/28(火)です»
2024年4月の事業報告 [2024年05月13日(Mon)]

もくじ(読みたい記事をクリックすると移動します)
 
はじめに 〜法人設立20周年に向けて〜
ゆうあいの活動から
印鑑のお求めは、はんこ屋ゆうあいへ!
地域活動支援センターからのお知らせ
キッズ/ジュニアゆうあいの動き


※ 古本販売に関する情報は、次のリンク記事をお読みください。
古本販売のお知らせ(2024年5月)


 プロジェクトゆうあいは本年7月、NPO法人として設立20周年を迎えます。
 以下の文章は、代表理事・田中隆一が『キッズ/ジュニアゆうあい通信』4月号に寄稿したものです。
 
 キッズ/ジュニアゆうあいでは、4月を迎えてそれぞれの利用児童さんが、進級ないしは小学校(小学部)から中学校(中等部)へ、中学校から高校(高等部)へ、そして就労への道に歩みを進めています。
 
手をつなぐ子どもらのイラスト 2011年11月に障がいのあるお子さんを預かり、適切な療育を行う事業として、放課後等デイサービスの前身である児童デイサービスからスタートして12年半。おかげさまで現在は4事業所を安定的に運営しております。
 就労支援では、就労継続支援A型、B型事業、就労移行支援事業を行い、ジュニアゆうあいの利用者で高校(高等部)を卒業したのちに、ゆうあいの就労支援事業を選んで、通所される方もいらっしゃいます。
 また、3年前からは相談支援事業、地域活動支援センターの運営を開始し、より幅広く障がいのある子どもから大人まで、そしてご家族をサポートする体制、環境を整えてきています。
 
 プロジェクトゆうあいは設立が2004年7月ですので、今年の7月に20周年を迎えます。この秋には20周年を記念した催しを考えているところです。これまでゆうあいを支えていただきました皆様に心より感謝するとともに、これからの取り組み、活動へのご協力をよろしくお願い申し上げます。


(プロジェクトゆうあい代表理事 田中隆一)






「松江武者行列」開催
 
 4月6日、「第17代堀尾吉晴公 松江武者行列」が開催されました。満開の桜と晴天のもと、松江大橋から松江城にかけて、多くの観客の方に見守られながら練り歩きました。

松江大橋で馬に乗る堀尾吉晴公役の男性と 踊りをする少女 兜を着た少年たち


 当日のもようは、山陰ケーブルビジョンのYouTubeチャンネルでご覧いただけます。
外部リンク松江武者行列2024(再生時間 26分05秒)

 なお、次回は2025年4月5日土曜日を予定しております。来年もよろしくお願いいたします。

プロジェクトゆうあいは「松江武者行列」に協力しています




「だんだんネ」ボウリング大会に参加
 
ストライクではじき飛ばされるボウリングピンのイラスト プロジェクトゆうあいの就労支援事業利用者が、福祉ネットだんだんネ主催のボウリング大会に参加しました。この大会には、松江市内にある障がい者就労支援事業所の利用者が集まりました。
 参加者全員に参加賞が、加えて1位・10位・20位の男女参加者が表彰されました。女性20位に、ゆうあいスタッフが入りました。



就労移行支援事業から就職者
 
肩を組む就職活動者のイラスト プロジェクトゆうあいでは、障がいのある方の一般企業への就職を支援する「就労移行支援事業」を行っています。
 この春、男性2名が新しい道に進みました。ひとりは建設関係、もうひとりは福祉施設で働きはじめました。
 
 就労移行支援事業に興味のある方は、プロジェクトゆうあいのサイトをご覧いただくか、プロジェクトゆうあい電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116までお問い合わせください。

外部リンク就労移行支援事業(プロジェクトゆうあい公式サイト内)






 PCエコステーションゆうあい(ゆうあい雑賀事業所)内にある印判店「はんこ屋ゆうあい」では、店頭・オンラインで印鑑注文を受け付けています。個人の認印から会社印まで、あらゆるタイプのご注文にお応えしています。

魚やシジミのイラストが押せるはんこ 7本

 このたび、松江市のふるさと納税返礼品として、「宍道湖七珍イラストはんこ」が登場しました。宍道湖で獲れる代表的な七種の魚介類を、かわいいイラストはんこにしました。スタンプカードやハガキに押したり、色を変えればカラフルなスタンプとしても楽しめます。
 詳しくは以下のリンクページをご覧ください。
 
外部リンク宍道湖七珍イラストはんこ(ふるなび)



はんこ屋ゆうあいのロゴマーク


住所  島根県松江市雑賀町227Googleマップ
電話  0852-27-7448
FAX  0852-27-7447
営業  平日10時〜18時
リンク はんこ屋ゆうあい はんこ屋ゆうあいオンラインショップ


3台分とめられるお店の駐車場







 地域活動支援センターゆうあい「おんぼらとステーション北堀」は、障がい者の皆さんの心地よい居場所、地域の皆さんとの交流の場として、愛されるスポットを目指しています。
 新年度から開所時間が拡大し、より利用しやすくなりました。また、どなたでも参加できるイベントを企画・予定しています。

 お休みやイベント予定などを記したカレンダーを配布しています。次のPDFファイルをご覧ください。
 
リンクカレンダー・イベント案内(PDF、0.28MB)


地域活動支援センターの内部



今後の催し

《ボードゲーム・カード大会》

 センターに常備しているボードゲームやカードゲームで、お昼のひとときを楽しみませんか? どなたでも参加いただけます。
日時  5月17日(金曜日) 13時から14時
参加費 無料


プラントハンガーの見本写真
《麻ひもを使ってプラントハンガーを作ろう!》

 麻ひもと空き瓶を使って、室内に植物を釣るためのプラントハンガーができます。お部屋をおしゃれに彩るアイテムとして、一緒に作ってみませんか? 空き瓶の再利用にもつながります。
 おやつを用意して、お待ちしています。
日時  5月18日土曜日 11時から(1時間程度)
参加費 100円(おやつ代込み)
お願い コーヒー、ジャム、ミニワイン等の空き瓶がありましたら、お持ちください(ない場合でも参加できますので、ご連絡ください)


《おんぼらとブックカフェ北堀》

机に置いたコーヒーとチョコレート 雑誌 月1回「ブックカフェ」を開店しています。先月から毎月最終火曜日に変更となりました。今月は28日となります。
 よりすぐりの古本、そして音田(おんだ)マスターこだわりの自家焙煎コーヒーを用意して、お待ちしています。
日時 5月28日(火曜日) 10時から12時
品目 自家焙煎コーヒー 150円、古本 100円から


《おんぼらとラーメン》

 地元の(株)なかたかさんの「松江ラーメン」を食べるイベントを、月1回おこなっています。4月は味噌バターコーンラーメンに、梅ちりめんご飯と人参のグラッセが付きました。
 施設登録会員対象で、事前予約が必要です。代金は当日、現金でお願いいたします。
日時  5月23日(木曜日) 12時から13時
参加費 400円(就労継続・移行支援利用者は別)
対象  施設登録会員(事前準備がありますので、5月21日までにセンターへご連絡ください)

 
《その他》

 ときどき、お昼に「きまぐれおにぎり」を販売しています。中身の具材は、そのときのお楽しみ(不定期・予約なし、売り切れごめん!)
 また、手作りおやつの販売も計画しています。

 臨時に閉所(貸切利用)となる場合がありますので、ご利用の際は公式X(旧Twitter)などを参照いただくか、電話でお問い合わせください。

地域活動支援センターゆうあい


住所 島根県松江市北堀町35-12 ゆうあいビル別館1F
時間 (平日)10時から18時、(第1・第3土曜)10時から17時
定休 第1・第3水曜日、第2・第4土曜日、日曜日、祝日
電話 0852-32-8645(担当:関谷)
FAX 0852-26-6345
詳細 地域活動支援センターゆうあい(ゆうあい公式サイト内)

 最新の話題、臨時休館のお知らせは、次のリンクサイトをご覧ください。X(旧Twitter)公式アカウント







ゆうあい卒業式
 
制服姿の出席者の集合写真 令和5年度の「ゆうあい卒業式」が3月7日、城北公民館で行われ、5名の通所者が卒業しました。緊張しながらも堂々と入場したり、卒業証書をしっかりと受けとったりと、とても立派でした。
 今まで苦しいこともあったと思いますが、どんなことにも挑戦する姿勢をたくさん見せてくださいました。これからも様々な出会いや困難があると思いますが、思い出を胸に、乗り越えてほしいと願っています。
 
『月刊きょうされん TOMO』に掲載
 
 障がい者就労支援施設の全国ネットワーク・きょうされんの広報誌『月刊きょうされん TOMO(トモ)』の1コーナー「ワカバク 若者たちのバックグラウンド」に、第3キッズゆうあいの石田太志(児童発達支援管理責任者)が登場。放課後等デイサービス事業所での仕事について語りました。
 取材には、プロジェクトゆうあい理事の川瀬篤志(きょうされん島根県支部事務局長)が携わりました。
 
 『月刊きょうされん TOMO』は、全国のきょうされん加盟事業所でお読みになれるほか、プロジェクトゆうあいにも1部置いております。機会ございましたら、ぜひご一読ください。

作業服姿の男性障がい者がうつった表紙と 石田さんら男女スタッフの集合写真

 
「たのしい楽団」発表会(楽団員募集のお知らせ)
 
手話をする女子学生と楽団の子どもたち 3月24日、島根県立大学松江キャンパスの「おはなしレストラン(図書館)」を会場に、学生とたのしい楽団がコラボレーションして、絵本の読み聞かせ&楽器演奏会を行いました。普段の3倍の観客が入り、会場は大賑わい! 小さなお子さんにも楽しんでいただけたようです。
 
 さて、2024年度を迎え、たのしい楽団の新団員を募集します。1か月から2か月に1回の頻度で、日曜日の午後2時から4時に練習会を開催しています。
 興味のある方には、まずは見学をお勧めしています。下のリンクページをお読みいただくか、たのしい楽団事務局(担当:田中、電話 0852-32-8645)までご連絡ください。

外部リンクたのしい楽団(プロジェクトゆうあい公式サイト)



キッズ/ジュニアゆうあい通信と書かれた文字の画像


 プロジェクトゆうあいでは、放課後等デイサービス事業の近況をお伝えするニュースレター「キッズ/ジュニアゆうあい通信」を毎月発行しています。普段の活動の様子や、今後のお知らせを掲載しています。最新号は下のリンクをクリックしてお読みください。

リンク『キッズ/ジュニアゆうあい通信』第145号(PDF、7.9MB)

Posted by プロジェクトゆうあい at 09:43 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント