CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「たのしい楽団」団員募集 | トップページにもどる | 「第16代 堀尾吉晴公・松江武者行列」開催中止のお知らせ»
2022年2月の事業報告 [2022年03月07日(Mon)]



 全国的に新型コロナウイルスによる感染症が拡大しており、いまだ終わりが見えない状況にあります。島根県では1月27日から2月20日まで、「まん延防止等重点措置」が適用されました。

マスクをして会議する人たちのイラスト これを受けてプロジェクトゆうあいでは、内部での研修を一部中止したり、換気を徹底したり、加湿ができる空気清浄機を導入するなど、これまで以上に感染拡大防止に努めました。
 寒い時期でしたので、スタッフは重ね着をしたり、カイロを使ったりして対応しました。
 
 まん延防止等重点措置は解除されましたが、ひきつづき感染防止対策に努めてまいります。




ゆうあいからのお知らせ

印鑑・名刺のご用命は はんこ屋ゆうあいへ!
 
 はんこ屋ゆうあいでは、認印(三文判)、銀行印、実印などの印鑑作成のほか、名刺の印刷・カットもしています。
 一部商品は、即日作成も承っています。オンラインショップも開設しています はんこ屋ゆうあいオンラインショップ


記念ギフト印鑑 特別価格で承ります 卒業入学 進学就職




はんこ屋ゆうあい


 住所  島根県松江市雑賀町227(Googleマップ駐車場有
 電話  0852-27-7448
 FAX  0852-27-7447
 営業  平日10時〜18時
 
 リンク はんこ屋ゆうあい
 メール tsukisakaあっとまーくpjui.com(「あっとまーく」は半角の@に変換)

はんこ屋ゆうあいの駐車場と建物の位置関係を説明した画像 駐車場3台と説明あり

※現在、新型コロナウイルス対策として、定期的な消毒・換気、店員のマスク着用での接客をさせていただいております。ご了承ください。





「おんぼらとステーション北堀」の活動報告
 
 新年を迎えた1月7日、お雑煮を食べるイベントを開催しました。お菓子作りの得意なスタッフらで、島根県東部の一部で食べられている「小豆雑煮(あずきぞうに)」を作りました。見た目は薄いぜんざいのようですが、だしの旨味と小豆の素朴な甘みをいかしたお雑煮です。
 みなさん体が温まって、笑顔になりました。

 また月1回、ゆうあいで働くスタッフを対象に、「おんぼらとラーメンの日」を企画しています。これは地元の製麺メーカー 鰍ネかたかさんの「松江ラーメン」をみんなで食べようという催しで、ラーメン作りが得意なスタッフが中心になって、おこなっています。
 のれんも器も本格的で、ラーメン店に来たような雰囲気でした。



 地域活動支援センター「おんぼらとステーション北堀」は、新型コロナウイルス感染症対策のため、現時点では施設登録会員の方限定で利用いただいております。
 ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。






2月の古本販売&お知らせ

おことわり
 
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、松江テルサ内「いいものワゴン松江 しごとね」は、3月いっぱい販売を休止いたします。再開時期は未定です。



●島根県庁「すまいる」
 
 島根県庁障がい者チャレンジショップ「すまいる」の古本販売を、2月24日に県民室でおこないました。2月の最終水曜日が祝日だったため、木曜日となりました。
 次回販売は通例どおり、3月30日(水曜日)となります。
 
 また会場では、古本の回収を承ります。不要の本がありましたら、気軽にお持ちください。

県民室での対面販売

 時間 11時30分から13時30分
 場所 島根県庁本庁舎1階・県民室(一般出入り自由)




●ゆうあい文庫
 
 1冊100円の古本販売棚(ゆうあい文庫)を松江市内各所に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。1冊250円の「どこでもバスブック」や、1枚100円の中古CDも販売しております。

設置場所
 
 みしまや松江市内各店(鹿島店・八束店除く)
 まるごう古志原店
 松江しんじ湖温泉駅 待合室
 松江生協病院 新館食堂




●本町堂
 
本町堂と書かれたノボリ 松江市中心部・白潟本町にある本町堂では、古本の対面販売を行っています。今では手に入らない中古レコード等もお取り扱いしています(試聴も可)
 
 本町堂は、学校に行きづらいなどの悩みを抱える若者の中間就労や居場所を提供する場としても活用されています。詳しくは、下の記事をご覧ください。




本町堂の活動から

 本町堂の建物に入ると、壁に貼られた絵が目に入ります。毎月、季節感を大切にして、利用者さんみんなで切り貼り・描くなどして制作しています。
 最新のは、一足早い桜とツクシ、そして動物たち。春がもう、そこにやってきたようです。



 お店に流すCDの再生機が、新しくなりました。これまではカセットテープやMDも再生できるCDラジカセ(ラジオカセットレコーダー)でしたが、新しいものはカセット再生機能のない「CDラジオ」と言うのだそうです。時代の流れが、こんなところにも……
 ゆったりしたBGMをかけて、のんびりできる空間を目指します。

赤いCDラジオ




 本町堂は松江市・白潟本町商店街で、古本や中古レコード、小物を販売しています。
 また、悩みを抱える若者の支援(中間就労)や居場所づくりに取り組んでいます。学校に行きづらい、働く場所を探している …… そんな悩みを抱えている方、お気軽にご来店・お問い合わせください。

本町堂のショーウインドウ

 住所 松江市白潟本町74Googleマップ
 電話 0852-67-1539
 時間 水曜除く平日10時から15時
 Twitter 本町堂






キッズ/ジュニアゆうあいの動き

冬休みの活動いろいろ 〜季節の行事やお出かけ〜

【第1キッズ】
 第3キッズと合同で、体育館で遊びました。体育館内を自由に遊び、大きなゴム風船が大人気でした。

【第2ジュニア】
 新年最初の日は、みんなで佐太(さだ)神社へ行きました。おみくじを引いて、「大吉だった!」と喜んだ子もいました。

【第3キッズ】
 年末恒例になっている田中代表理事とのそば作り。本格的なそば打ちに、子どもたちもやる気満々。お弁当とは別腹で、美味しくいただきました(下の写真)

【第4ジュニア】
 久しぶりにカラオケに行きました。3つの密を避けて、マスクの着用や消毒の徹底など、感染拡大防止をして実施しました。楽しい時間を過ごすことができました。


まな板の上でそばを打っている




「おんぼらとステーション北堀」を見学

 プロジェクトゆうあい別館1階に、地域活動支援センター「おんぼらとステーション北堀」を設けています(現在は新型コロナウイルス対策のため、関係者・施設登録者限定の利用としております)
 
 この冬休み、第3キッズゆうあいに通所する子どもたちがやってきました。

第3キッズゆうあい スタッフの感想
 
ボードゲームをする様子 冬休みに地域活動支援センター「おんぼらとステーション北堀」へ行きました。
「どんな場所なんだろ〜」と言っていましたが、落ち着いた雰囲気の場所でゆったりと過ごすことが出来ました。
 
 読書をする子、ボードゲームやカードゲームをする子など、過ごし方は様々! 「もっといた〜い」と帰る時間を延ばしてもらおうとする声も。身近に楽しめる場所が1つ増えたのは嬉しいことです。
 これからも活動の場として活用していきたいと思います。





キッズ/ジュニアゆうあい通信と書かれた文字の画像


 プロジェクトゆうあいでは、放課後等デイサービス事業の近況をお伝えするニュースレター「キッズ/ジュニアゆうあい通信」を毎月発行しています。普段の活動の様子や、今後のお知らせを掲載しています。次のPDFファイルをご覧ください キッズ/ジュニアゆうあい通信・第119号(PDF、2.38MB)


Posted by プロジェクトゆうあい at 09:56 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント