CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年03月24日

机上・妄想バス・電車旅の楽しみ 埼玉の桜の名所4選

関東地方の、というより東京は今週さくら週間に入ってきて、今週末がピークになると予想されています。
相変わらず、湘南・鎌倉、神奈川の桜は、東京よりも4~5日遅れて満開を迎えようとしています。
私は、今週末予定していました、東伊豆・熱海の桜と温泉の旅を来週半ばまで延期しました。
お天気と桜の開花状況を見ての判断ですが・・・
そこで、今週末の空いた日の桜を考えました。

東京の桜を前日、このサイトでご紹介したように、私は何度も行ってますし、混むのが予想されています。
残された老後人生、行きたい所に自由に自分の足で行けるのは春は後、5年と勝つてに判断し、先日私のサイトで紹介されていた「埼玉の桜名所」の見沼田んぼ・無線山を調べていくうちに、埼玉県にも多くの桜名所があることを知りました。
勿論、定番の「幸手 権現堂」、「熊谷 熊谷桜堤」、「さいたま市 大宮公園」は知っていますが、ただの公園や堤、並木ではなく、フォトジェニックな桜の風景が撮れる場所を知りました。
今週末だけでT埼玉県のすべてをまわるのは、無理ですから、数回、数年にわけて行く計画をたてています。
まず、条件は鎌倉から日帰り、公共交通機関で行き、最後の徒歩は15~20分程度の場所と決めました。

第一候補は行田市 さきたま古墳公園です。

古墳の上に桜の木の風景・・・歴史好き、古墳好き、桜のある風景が好きの私にとって、何が何でもジャストタイミングで行かなくてはと考えました。
アクセスは
・JR高崎線吹上駅からバスで10分(佐間経由「産業道路」下車)産業道路から徒歩で15分
・JR高崎線行田駅から市内循環バスで15分(観光拠点循環コース(左回り)15分・(右回り)37分「埼玉古墳公園前」下車)
詳しく調べてみました。
自宅大船08:07⇒10:00行田 乗車時間 ジャスト2時間 片道1,980円
さてバスですが、おそらく行田からほうが本数が多いのではないかと調べ見ました。
市内循環バス
行田駅10:20⇒10:35   100円
滞在1.5時間 
古墳公園12:07⇒行田駅12:22   100円
古墳博物館入館料 200円
このペースでいくと、午前中に一箇所はいけそうです。
ではこの日の午後もう一つ、できれば秩父市 青雲寺へ行きたい。

第2候補 秩父市 青雲寺

アクセスは
秩父鉄道「武州中川駅」下車 徒歩15分
行田12:31⇒12:35熊谷12:45⇒13:57影森13:58⇒14:06武州中川 1,110円
徒歩15分 滞在2時間 徒歩15分
拝観料 不明
武州中川15:55⇒行田17:30 920円
行田17:47⇒大船19:40 1,990円

なんとか一人ならこの旅程で行けることがわかりました。
費用は交通費 6,400円 食事その他で10,000円以内で上がることが解りました。
おそらく、今年の春はここまででしょう。
これ以降は、来年の春までとっておきましょう。


3 川越市 新河岸川
大船・川越間 所要時間 1時間50分 1,200円(最安ルート選択時)
JR川越東口より
小江戸巡回バスに乗車し、氷川神社前バス停で下車、徒歩2分 一日券400円
午後、川越から見沼田んぼへ


4 見沼田んぼ

アクセス 川越⇒大宮⇒土呂 所要時間39分 330円
土呂駅から 徒歩10分
滞在1時間
土呂間・大船 所要時間 1時間23分 1,340円
一日二箇所桜見物 交通費 3,270円 ランチ混み予算5,000円



5, その他定番の桜名所
※ 幸手 権現堂
※ 熊谷 熊谷桜堤
※ さいたま市 大宮公園
※ 伊奈町 無線山
埼玉桜15選で紹介されているその他の桜名所は
飯能市 八徳の一本桜
北本市 城ケ谷堤
北本市 石戸蒲ざくら
日高市 高麗家住宅
長瀞町 北桜通り
坂戸市 慈眼寺
桶川市 城山公園
坂戸市 北浅羽桜堤公園
さいたま市 岩槻城址公園
参考サイトは
https://youtu.be/AnKcfIjgcb8

最終的にこのとおり運ぶか分かりませんが、机上の空想・妄想旅行を考え、ネットで調べる時間は楽しいものです。
何度ブログであと数年の命、何時また桜がみれるか分からない・・・と狼少年ならぬ、オオカミ爺さんですが、まあいいじゃないですか!
動けるうちに動いておきましょう。
さて、今年の桜、散るスピード、追いかけっこの春になります。

ブログ管理人のホームページ
団塊世代の海外ロングステイと定年後の過ごし方

  
ブログ管理人のwebサイト
2011から2019年過去のブログ
posted by 西沢 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアライフ