CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2022年01月08日

団塊世代、ロングステイは(web上では)すでに死語となっている

2003年に退職してから失業手当を早くもらうのを目的に、ハローワークが推奨する専門学校に入り、webプログラムの短期講座を受講のちに、自費で高度なプログラム・ネットマーケーティング・webデザイン、グラフイックやらを一年半、海外ロングステイ候補地探しの合間に受講し、
2003年暮れに、読者ターゲートを自分と同じ団塊世代にしぼり、コンテンツテーマはその当時から流行り始めていた「退職後からの海外ロングステイ」と、私自身の生活と直結する、これからの長い、毎日サンデーの生活をどう過ごすか「退職後の過ごし方」をテーマに、全て手書き、世界共通のhtml言語によるサイトを立ち上げました。

当初、数ページから始まったサイトは、先ずは「海外ロングステイ候補地」の探訪記として立ち上げました。
先ずは自分が中短期住んでみたところから始めました。

インドルシア・バリ島 http://www.tt.em-net.ne.jp/~soy7686/bali.html
マレーシア・ペナン  http://www.tt.em-net.ne.jp/~soy7686/penan.html 
ハワイ・ホノルル   http://www.tt.em-net.ne.jp/~soy7686/cnx.htm
タイ・チェンマイ   http://www.tt.em-net.ne.jp/~soy7686/cnx.html
台湾・台中      http://www.tt.em-net.ne.jp/~soy7686/tpe.html

やがて、5年後、団塊世代の定年、当時の60歳を迎える頃になると、ロングステイブームはピークを迎え、TVバラエティ・報道でも、盛んに現地の情報を発信するようになると、私のサイトのアクセス数も増えると同じくして、同世代の実際に海外ロング或いはミドル、シーズンステイをなされている方々からの情報が直接届くようになり、サイトはお陰様で充実していたきました。

コロナパンミックの前年2019年のデータは



そして、以下が第5波が到来した2021年のデータです。



ご覧のような、各ページのアクセス数は、退職の海外志向の現象もありますが、圧倒的に影響を与えたのは海外渡航の制限によるもので、ほぼ、二年前の1/10になったのです。
私のような、退職者向けの海外情報のサイトでさえ1/10になったのですから、大手旅行代理店、航空会社の売上が激減し、店舗閉鎖に追い込まれたのは火を見るよりも明らかです。

単純に1/10になったのか
では私のサイトの年間総数が1/10となったかと云うと、そうでも有りません。
確かに圧倒的に海外情報、ロングステイ情報を求めるは方々のアクセス減りましたが、半分ではなく35%減です。
下記のグラフの年間の増減のシェープは同じですが、左目盛りの単位が大きく違っており、確実に総数は減っています。
しかし、同じ世代団塊世代と、毎年増え続けている退職者、年金生活者、時間はあまり過ぎるほどあるが、同じ境遇の同輩はどう生きているのか、何をして毎日を過ごしているのか、を求める方々が確実に増えています。






ネット環境の激変

退職直後、自分でサイトを立ち上げた17年前と、現在ではネット環境は様変わりしています。
パソコンではなくスマホを全員が携帯する時代、誰でもが簡単に、何処にいても、自ら発信できる時代です。
私のような、webプログラミングを知らなくても、一部無料のブログ、ホームページ、SNS、twiiter、インスタなどで自由に発信できる世の中になりました。
10年前、個人webサイトで年間アクセスが200万と云うと、広告業界も注目し、しきりにアフリエイトのお誘いがありましたが、今では100万単位のアクセスでは、誰も振り向きません。
世の中、グローバルになり、年間ではなく一日単位になり、そのアクセス数も最低百万単位になろうとしているのです。

現在、一応日課として、全ページではなく主なページ20ページほどのデータをとっていますが、来年、後期高齢者となる75歳になったらwebサイトの一部は維持しますが、毎日のデータをとるのを辞めようと考えいます。
私は、これまでにUPした動画は250本ほどです。ほぼ全ては自分の記録用と、ビデオクラブ例会用の作品ですが、それでも世間一般から見られているものもあります。

以下が私のユーチューブランキング トップ10です。

No,01 kanamara Penis Festival 43,083 https://youtu.be/M_CHlNuypco
No,02 宮古島観光        38,217  https://youtu.be/JOSUA5XRib0
No,03 沖縄久米島島内観光    37,847  https://youtu.be/RD5O7NNhD_8
No,04 アイヌ民族楽器ムックリ  28,154  https://youtu.be/ewdQk0sCK88
No,05 天橋立          23,708  https://youtu.be/LKJYt1vpvCE
No,06 利尻島・礼文島      23,484  https://youtu.be/FGDZX5UjxgY
No,07 仙台・平泉・松島     20,461  https://youtu.be/nH9oG9-7SpE
No,08 八ヶ岳高原・清里テラス  19,756  https://youtu.be/Vr0lW6Tyno0
No,09 バリ島ウブドロスメン   18,988  https://youtu.be/G77rHHfZLAA
No,10 下呂温泉・白川郷・高山   16,038   https://youtu.be/fxKRqvRDKfE

1万を超えれば大ヒット
私達一般人がアップするユーチューブ動画のアクセス数は、1万を超えば大満足、大ヒットなのです。テレビ番組に登場する「世界でバズル動画」は何十万どころか、何百万、何億という単位で、子供のなりたい職業のナンバーワンが「ユーチューバー」ということを聞くと、30年前からムービーカメラで動画を撮影し、パソコンでリニア編集してきた私達世代からみると隔世の感がします。
昨年一年間でUPした旅の動画や、昔の世界遺産の地を訪れた動画のリメイクアップをいれる、年間40数本になりますが、最高でも1,000に届きません。

私達の世代の動画でどんなものが見られているか?
それは、上記のランキングトップ10を見れば一目瞭然です。
私のサイトを訪れる年代層から、旅の、それも温泉やメイン観光地の解説動画が見られているようです。
しかし、二年前からその上記トップ10のアクセスの伸びは停まっています。
全て、コロナパンデミックの影響です。

典型的なのは、トップの「kanamara Penis Festival」です。
これは、タイトルから訪日外国人を意識して編集したもので、川崎大師近くの男性シンボルが神社の春の祭礼の映像で、桜の花とおおらかなセックスシンボルで、お祭りの観客の大半が外国人観光客という稀有なお祭りですが、一昨年からアクセス数は激減してしています。

特別アクセス数が増えたからと云っても、私の金銭的な利益は全く関係ない話です。
例え、ユーチューブの収益サイトとして登録しても、総トータル数十万のアクセスでは、ユーチューブの収益サイト登録の煩雑さから考えるとやらないほうがマシです。
「ユーチューバー」として成り立つのは、毎日アップして、それが百万単位のヒットする、「バズル」動画、面白さでないと成り立たないのです。
では、なんで毎月出かけて、ムービーを撮影し、自宅に引き籠って編集し、アップするのか?
ひとえに、自己満足、年金シニアによる、暇つぶし・・・というより本音は、自宅に引き籠らず、常に社会・世間と繋がっていたいと願望からです。


地域ポランテイアを卒業して二年目、大きな変化があります。
退職・リタイヤしてからの毎朝の日課ルーティンとして、朝食後パソコンを開けてメールの受診トレイを開きます。
ここ二年、あれほどあった受信トレイのなかの、迷惑メールがで激減しています。
NPO・ボランティア・趣味のクラブ・スポーツを辞めてから、一日の受信メールは、宣伝も含めて10通以下になりました。
これまで、使っていたプロバイダーメール・キャリアメールをメールをやめ、全てwebメールにしています。いわゆる、Gメール、ヤフーメールの類にすると、迷惑メール・詐欺メールは全くなくなりました。

ちょっと寂しい気がしない訳でもありませんが。
迷惑メールも「枯れ木も山の賑わい」なのですが、社会・世間からの距離がどんどんと遠のいていく気分、これが高齢者の老後なのでしょうか
そんな意味もありますが、とりあえず、現在のホームページ・ブログ・SNS・ユーチューブは、日本政府から「貴方は残り少ない人生の後期高齢者」と呼ばれるようになる、来年の誕生日、2月までは、維持しようと考えています。

ブログ管理人のホームページ団塊世代の海外ロングステイ 関連情報がメイン
  
ブログ管理人のwebサイト2011から2019年過去のブログ・アーカイブ

定年後の過ごし方サイト読者からの投稿・体験記事ページ
posted by 西沢 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアライフ
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック