CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年06月23日

切れやすい、シニアおじさん、もしかして私も・・?

6月19日より県を跨いで移動制限が解除される前日の18日、20日より予定していた実家の兄の新しいパソコン・win10のセットアップに行く為に
JR大船駅に切符の手配に行くことにしました。
長兄はこの7月の誕生日で75才、晴れて「後期高齢者」となります。
これまで、ずっとパソコンはデスクトップ型のWindows7を使っていましたが、Microsoftのサポート終了後、セキュリティに危惧を感じながらも
長年の使いやすさと、Win7でしか使えないソフト・アプリがある為、今月まで使い続けていました。
60才定年2年前に、奨励退職・退職金の大幅割増しを選択し、それ以降は地元大手バス会社の嘱託パートとして72才まで週3〜4日ていど働き、趣味の車と写真の世界に浸ってきています。
パソコンのレベルは、写真・ブログをやっているので同じ年代のなかでは、中のやや上程度です。その兄が、ついにパソコンをwin10にする、と云って来たのです。
私は、すぐにピンときました。
「コロナ臨時給付金が入ったの、早いね、うちはまだだけど」
「そう、俺の寿命から行くと最後のパソコンとなるだろーな、win7だって8年使ったんだから」
「どんなパソコンが欲しいの?、写真とネットだけなら、昔よりもかなり安いよ」
「オフィス込で10万円。win10はセットアップ費用がかかるみたいだけど、お前、やって」
「鎌倉から長野へ新幹線で往復すると交通費だけでほぼ2万円かかるんだけどね。・・・」
「その分、お前の行きたい所、何処でも車を出すからさ」
と、私が事前に「価格ドットコム」で見繕って実家着で手配し、「コロナ自粛解除・県を跨いで移動OK」を待ちました。

JR窓口に新幹線チケットを買いに行く前に、念の為に銀行ATMで入金をチェックすると、二人分公金として振り込まれていました。
10万円か・・・兄のパソコンは10万円で十分動くし、色々つけてもお釣りはきましたが、私の欲しいパソコンとなると、もう一回臨時給付金を
貰わないと追いつきません。まだまだ、余分な経費は節約しないと・・・

今回の大船から長野までのチケットの買い方で先ずは、節約します。
北陸新幹線ですが、指定席は利用しない。
普通通り、新幹線指定席にすると 9,110円です。
自由席で良いのなら 8,580円で差額は530円です。少し早く行って並べば530円節約なんです。
しかし、問題が一つあります。
東京から長野までもっとも停車駅の少ない、早いの金沢行きの「かがやき」なんですが、全席指定で、自由席はないのです。
東海道新幹線の「こだま」「ひかり」「のぞみ」と同じです。「あさま」「はくたか」「かがやき」の順です。

次にもっと安くする方法
一般的に普通は大船・東京・長野の乗換・乗り継ぎを考えます。自由席で8,580円。
全く同じ出発時間・所要時間・到着時間も一緒で7,480円という乗り方もあります。これですと、7,480円です。
決して不法な方法ではなく、大船・大宮・長野と新幹線を使う期間を少し少なくするだけで、出発・到着時間は同じで1,100安くなるのです。
まともに、東京駅から指定席で行くと9,110円、大宮まで行って、もしかすると自由席があいてないかも知れない不安はあるけど7,480円。
1,630円、お得なんです。昼のランチ2回分浮く、勘定です。

カミサンにこの話をすると、
「コロナ給付金10万貰っているのだから、ケチケチしないでよ」と云いますが、「乗り鉄」としては絶対に譲れない・許せないのです。



もう一つ、もう一段安くする方法もあります。
私の地元、大船乗車で上記のルートの値段を弾きたしましたが、一本早い電車でお隣の戸塚駅に行き、一旦下車して、戸塚・大宮・長野を利用すると、7,150円です。
330円安くなりました。
新幹線を利用した場合の乗車券の計算は、山の手区内・東京都内・横浜市内の大きなゾーン割があります。同じゾーン同一料金ですから横浜市内の一番端隣は、鎌倉市の戸塚まで同じ料金なのです。
問題は、大船・戸塚間 スイカを使うと157円は必要なのですが、一度改札を出て、大宮経由新幹線長野までのチケットを買わなくてはならない手間・時間が発生するのが、難点なのですが。
最安値は大船・戸塚間 157円 戸塚・大宮・新幹線長野間 7,150円 合計7,307円 
まともな東京乗車・指定席の9,110円より1,803円も安いのです。
乗り鉄とし当然の選択です。

ここまでは、ネットで調べてはついています。
さて、出かける前日、このルート案でJRみどりの窓口で、購入を試みました。
みどりの窓口ではこんなマニアックな、ケチな乗り鉄マニアオジサンのルートでも持論かえることは解っています。
今回は、以前、東京駅が経験したことが、改善されているかの検証でした。
みどりの窓口のお姉様は、嫌な顔せず、チケット発券をぱちぱちとパソコンに打ち込み、料金を画面に掲示しました。
私は、何時も使っているJR日東日本のICカード「スイカ」で払うというと、やはり・・・ダメでした。
現金か、クレジットカードでないと払えないと云うのです。
ここは、JR東日本のみどりの窓口、ICカードは、イコカではなく、スイカです。
あれだけ、TVCMで使って下さい。駅構内の売店、レストランでも使えるようにしているのに、肝心かなめのチケット販売センターでは、いまもスイカからの支払いは出来ないのです。
解った、やはりダメなのね。
では、どうしたら良いのかと聞くと、みどりの窓口の発券機なら出来ると云うのです。
発券機で出来て、カウンターでは出来ない‥と云うのも不思議なお話なのですが・・
ここでシニアオジサンは少しイラついてきたのですが・・・・、

ここで表題の切れやすい、シニアおじさんの頭はぶち切れ寸前です。

私の場合の今回のルートの場合は、簡単ではありません。
先ず、乗車する駅は新幹線の駅ではなく在来線の駅で、新幹線の駅まで有料特急も走っていません。
とりかかりの画面のどれを選択して良いのか、乗り鉄オジサンでも迷うのです。
辛うじて、大船乗車を選択し、新幹線乗り継ぎ駅の選択です。
画面には、「東北新幹線」「上越・北陸新幹線」「北海道新幹線」などのが表示されますので、「上越・北陸新幹線」を選択し、北陸新幹線の大宮駅を選択し、下車駅を長野と選択するだけの話なのですが、北陸新幹線の駅選択リストに「大宮」がないのです。
操作を間違ったかと思い、再び、丁寧に確認しながらやっても、同じ画面でスタックしてしまいます。
仕方ないので、呼び出しヘルプボタンを押しました。
20代後半の若い社員がきたので、トラブルの説明をしました。
では私がやってみますと云うので、「いいえ、素人のお客さんの私がやるのを見てて下さい。」と云いそのトラブルになっている画面までスムーズにやってきました。

「ほら、北陸新幹線の駅選択画面に大宮がないでしょ」と私
「この画面のの上の上越新幹線の大宮を選択して下さい。」と、そんなことも解らないのジイサンといった顔の若いお兄ちゃんです。
「大宮」は上越・北陸・東北・秋田・山形・北海道新幹線共通の駅ですから、と云います。
私は、「君は日本語が読める、関東首都圏に住んでいる、しかもJR東日本の社員だ、」
「もしここに、九州熊本から出てきた地理も方向も解らない70代のオバサンがこの券売機のこの画面を見て、選択出来るとおもうか?」
「君が初めて関西に行って、京阪門真から関空までのルートを人に説明できるか?」
「外国人がこの券売機で自分なりのルートで発券できるか」
「乗車券と新幹線特急券の違いを説明できるか」

団塊オジサンはぶち切り寸前です。
みどりの窓口でスイカは使えないわ。
新幹線チケット券売機は、素人目にみても使えないわ。
遂に私は、このJR東日本のお兄ちゃんにぶちまけました。
「神奈川県の体育館予約申し込みシステム画面も、JR東日本の券売機システムの画面も、国のマイナンバー登録画面も、みんなシステム制作業者に丸投げで、発注者の誰も解っていないからあんなデタラメな、使いにくい、バグだらけのシステムが出来上がるんだ、
そして、それを、半世紀に渡って高度成長を支えて来た、団塊世代の元エンジニア・開発者が指摘すると、「キレル年寄り、シニア」と云いやがる、事務所に戻ったら上司や、そして君の父親に、今日、団塊世代と云う爺さんが、ぶち切りて説教していったと云え、文句があるならFacebookでもTwitterでもなんでも書いて構わんぞ」

こっちのネット発信力は君の100倍もあるんだ、その覚悟で書くなら書いて見ろ。

ブログ管理人のホームページ
団塊世代の海外ロングステイと定年後の過ごし方



posted by 西沢 at 08:24| Comment(1) | TrackBack(0) | シニアライフ
この記事へのコメント
まったくです。私も、120%「大宮駅」を探せなかったと思います。年齢に関係なく、これはどんな年代層にとっても、カスタマー・アンフレンドリー(不親切)です。JRは、根本から考え直す必要があります。みどりの窓口で、スイカを受け付けないことを初めて知りました。あまりにもばかっぽくて笑えます(失礼)。
Posted by nomad at 2020年06月24日 23:46
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック