CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年09月11日

大坂なおみ効果 ユーチューブ動画「大坂半端ないって」と シチズン先見の目

一般的にプロのスポーツ選手が試合で、腕時計をしているケースは少ないです。
サッカーでも野球でも見たことはありません。
しかし、テニスの場合、かなりの選手が利き腕の反対側にしているケースをみかけます。
何で腕時計してるんだ?あれはどこの腕時計だ?となれば、結果的に宣伝効果があり、スボンサーメーカーとしては、成功なんです。

今回の全米オープン、大坂なおみが左手につけていたのは、シチズン「エコドライブ」80,000円だそうです。何でそんなことを知っている?のかと云うと、新聞休刊日の翌日の紙面に大広告が出ていました。

「グランドスラム、シングルスで日本人初の優勝。シチズンの時計が一回戦んら決勝まで大坂選手とともにコートの上にいたことを、心からうれしく誇りに思います。これからもっともつと「つぎ」の大坂選手に出会えることを楽しみにしています。」


時計メーカーとしては、ややセイコーに押され気味のシチズンですが、これは逆転も狙える「大ヒット」です。

シチズンは何時から、大坂なおみをマークしていたのか?

CM上で大坂なおみが注目されたのは、今年のサッカーワールドカップからです。
覚えていますか?「大迫半端んないって」が大流行したのを・・・・


https://youtu.be/pZ2UIYRK5I4

このユーチューブの動画は、以前からサッカーファンの間では知られていたのですが、今回のワールドカップで大迫選手が得点した時に、日本人サポーター席で掲げられた垂れ幕「大迫半端」がTV画面に映し出されてから、急速にネット上で広がり出されました。
このユーチューブの動画を見て、初めて日清食品のCMが理解出来た人は多いでしょう。


https://youtu.be/rAQvrhvPiKk

このCMは、大迫と大坂をかけた、パロディコマーシャルと初めてわかるもので、ワールドカップ第一戦で大迫がゴールした瞬間、一番喜んだのは、日清食品の広告担当者だったのではないでしょうか?
そして、今回の大坂なおみの全米優勝、日清は元々錦織のスポンサーですが、何時頃から大坂なおみをサポートしだしたのか、錦織圭と大坂なおみの事務所は同じ世界的マネジメント会社、IMG。大坂は当初、違う事務所でしたが移籍し所属契約の日清食品、契約先のWOWOWなど錦織と共通点は多いようです。

今回の大坂なおみの全米オープン優勝を一番喜んでいるのは、当然ご本人でしようが、それ以上に喜んでいるシチズンの宣伝部の担当者の笑顔を想像し、部外者の私たちも喜んでいます。

posted by 西沢 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | (カテゴリーなし)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック