CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年01月22日

第29回う・まいんど "food meeting"

盆子原です!

隠岐の海関がピンチです……。
序盤に二大関を撃破したのですが、その後勝ち星が伸びず。
十一日目終了後で3勝7敗。もう後がありません。
頑張れ! 隠岐の海関!!


さて、前置きはこのくらいにして……

2か月に1回のペースで開催しております、う・まいんど。

『うまい』ものを食べよう。
ちょっとだけ『マインド』を高めてみよう。
ジャンルを越えて『つながり』をつくっていこう。

今回は、昨年7月にオープンした、Bar&民泊のお店『Yurusato』
にて開催しました。

通常のう・まいんどは、1店舗からオードブル等を取り寄せる形をとっていますが、
今回は“food meeting”と題して、江津市の3店舗+αにお声掛けし、
それぞれが「この日のために作った」料理を提供していただき、
食の提供側も一緒になって「マインド」を高めよう、というものです。
参加してくださったみなさまに無記名アンケートで料理について
“率直な意見”を書いていただきました。

「小さな町だから、料理に対するダイレクトな意見は聞きにくい」
というお店側の声があり、これにどうにか応えよう、ということで実施しました。

参加店舗はこちら(五十音順)

▼風のえんがわ
http://kazenoengawa.jimdo.com/



クレソンのポタージュ


玄米のスープ
ティラミス



▼共栄
http://www.h6.dion.ne.jp/~kh2/



共栄焼き


共栄焼き 〆のうどん


新作メニュー



▼ミラノ亭
http://miranotei-son.ldblog.jp/



玄米のポタージュ


レモンの塩漬けドレッシングサラダ
サツマイモムースと小豆ソース



▼戸田希さん



ミニケーキ盛り合わせ(レモンケーキ、チョコケーキ、クッキー)



今回は参加者に「料理に対する率直な意見」をアンケートに書いていただくという
今までのう・まいんどの中では少しハードルが高いものだったかもしれませんが、
当日は20名を超える方々に参加していただきました!




江津市内だけでなく、大田や浜田など、近隣からも参加していただきました!




年齢も職場も肩書もバラバラですが、料理のおかげでゆったり談笑。




PRタイム。「お店を開きます!」の発表に会場から温かい拍手。




飲食店同士、否が応でも話が盛り上がります。




普段は商売敵ですが、キッチンという場で互いに作業を手伝いながら、
料理やお店の事であれこれ情報交換。
「是非またやってよ!」というお店側がらの声が本当に嬉しい!!

初めての試みだったこともあり、改善点は多々ありますが、
次回food meetingを開催する際には万全の体制で行いたいと思います。

今後もう・まいんどを開催してまいります。
年齢、職場、肩書関係なく、つながりをつくっていく場として。
みなさまのご参加、お待ちしております!


------------------------------
写真提供
石田篤史
http://kukuru2012.jimdo.com/
------------------------------
posted by てごねっと石見 at 17:58| Comment(0) | う・まいんど
この記事へのコメント
コメントを書く