CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年06月27日

第12回BU活『地域に飛び出す看護師・矢田ママという生態系』

盆子原です!

昨日、駅前KICHIにて第12回BU活を開催致しました!

……え? BU活って何かって?
そうでした、起業勉強会の名前が変わりました。

起業勉強会改め、 BU活 です。

ビジネス(B)を生み出す(U)動の勉強会 です。
『起業勉強会』だと堅苦しいので、もっと軽いノリで参加してもらいたい……
そんな想いをこめてイベント名を変更致しました。
「あ、今日BU活だった。あんたも行かんかね?」
こんなノリで参加してもらえれば幸甚です。


さてさて、公開第2回目となりました、第12回BU活。
今回のゲスト講師は、
雲南市を中心に看護を軸とした新しい健康作りのかたちを探求する矢田明子氏です。

BUKATSU20130626

過去の挫折の中で苦しみながらも、「自分の弱さを認めることで気が楽になった」。
またヤクルトレディでの営業など常にトライ&エラーを繰り返し、自分の強みを磨いておられます。
そうして培った圧倒的なバイタリティと卓越したコミュニケーション能力。
おそるべし、矢田ママ……!

子育てをしながら大学に通い、進路選択で悩んでいたころ、
雲南市で開催されている幸雲南塾に参加されます。
地域の障碍者・高齢者・こどもがバラバラで行われている健康づくりを
「畑づくりという一つのフィールドで、共生し互いを理解しながら健康を支え合うような
コーディネート役を担う」、というプランを発表。
プランを実行する中で見えてきた課題「持続して実施するための収益確保」。
今もなお、トライ&エラーの日々のようです。

矢田さま、参加してくださいました皆様、ありがとうございました!
.
BU活後の「買い食い」という名の名刺&意見交換タイムの様子。


************************************

最後に!
今年もやります!!
江津市ビジネスプランコンテスト2013 『Go-Con2013』
7月1日よりプランの募集を開始です。
詳しくはてごねっと石見ホームページにて!
http://tegonet.net/pg2013.html

************************************


posted by てごねっと石見 at 11:30| Comment(0) | BU活
この記事へのコメント
コメントを書く