CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年09月13日

天引むくむく市 屋台再開

かおだしたとき:2019年9月13日(日)10時30分〜11時30分
かおだしたさき:天引むくむく市(園部町天引八幡神社グラウンド)

むくむく2.png新型コロナウイルス感染症の拡大影響で一時中止していた「天引むくむく市」の屋台村が再開すると聞き、家族でかおだししてきました。屋台再開のこの日を待ち望んでいたかのようにたくさんの人が村内・村外から訪れ、たいへんにぎわっていました。

天引むくむく市は、毎月第2・4日曜日の午前に開催されています。
この度、新しい東屋が整備されました。私がかおだしした日は晴れていてすずしい気候でしたが、雨天時や夏場に東屋があればとても助かると思います。

天引の増えてきた感じの図.jpg天引むくむく市は2015年に野菜販売というソフト事業からはじまり、それに合わせてテーブルと椅子を設置されたのが初期の段階。継続が見込めたので東屋を作り、そのあと屋台というソフトが増えたのに合わせてテントを購入、されに規模が大きくなるのを見越してトイレを設置。そして今回は、屋台の規模拡大に合わせて新東屋を設置。このように、ソフト拡大とハード拡大を順番に繰り返し、ソフトの成長に合わせてハードを整えるやり方でむくむく市を育ててこられました。
身の丈に合わせて小さな階段を着実に登っていく天引の姿に、いつも感心させられています。

話はそれますが、この日ふるまわれていた天引の新米は、めちゃくちゃ美味しかったです!!あと、天引のピザは旬の野菜たっぷりで、我が家のお気に入り。
(記事:田畑)
posted by テダス at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南丹市園部町
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック