CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ファイナル終了 | Main
<< 2010年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
東口千津子
ファイナルを終えて「これから」 (12/16)
edgeインターン生 大澤秀光
集合研修での出会い (10/26)
東口千津子
集合研修での出会い (10/15)
あかざわ@edge
集合研修での出会い (10/12)
12/22シンポジウム「子どもの貧困と地域支援〜子どもの生きづらさにどう向き合うか〜」ご案内[2010年12月18日(Sat)]
edgeは終わりましたが、アクションはまだまだこれから。
ということで、地域の先生や行政の方とシンポジウムすることにしました。
ぜひみなさん、一緒に課題共有しましょう。

まー今回は、これまでの団体の活動がメインではありますが。
うちの理事長も登壇しますので、よろしければぜひ。

平日なのが残念ではありますが・・・



(財)こども未来財団 子育て支援者向け研修事業<小規模研修会>


シンポジウム

子どもの貧困と地域支援
〜子どもの生きづらさにどう向き合うか〜
開催日 12月22日(水)

子どもの7人に1人が貧困であると言われている時代。
これは、もはや家庭や学校だけの問題ではない。
「自分だけ」、「だれかがやれば」では解決できない大きな社会問題。
その大きな社会の軋みに苦しむ子どもたち。
「今、“私たち”がしなければならないこと とは・・・」
手遅れになる前に、今考え、ここから“アクション”を!!!


プログラム

【1部】
○「子どもの貧困社会における地域の支援のあり方」13:00〜15:00

 コーディネーター:金澤 ますみ氏(大阪人間科学大学助教)
 教育現場 :森 丈太 氏 (京都市立小栗栖小学校 学校長)
 行政/福祉:石飛 英人 氏 (京都市伏見区福祉事務所醍醐支所課長)
 地域NPO:幸重 忠孝(山科醍醐こどものひろば代表/スクールソーシャルワーカー)
 他、地域の子どもに関わる実践者も来場予定。

【2部】
〇地域実践報告 15:10〜15:50
  @「生活困窮・養育困難家庭へのトワイライトステイ事業」
  A「学まちコラボ事業 子どもの自己肯定感を高める通学合宿」

 終了後 名刺交換・交流会 16:10〜16:50
 ※交流会後、18:00より懇親会(有料)を予定しています。ご希望の方はお伝えください。



日 時:2010年12月22日(水)
 シンポジウム13:00〜16:00
 名刺交換会(任意)16:10〜16:50
会 場:京都市醍醐交流会館会議室1・2
    (伏見区醍醐高畑町30‐1(パセオ・ダイゴロー西館2階 市営地下鉄東西線醍醐駅下車)
定 員:80名 参加費 無料
問合せ先:山科醍醐こどものひろば
Tel・FAX:075-591-0877 メール:kodohiro@gmail.com

----------
お申込フォーム
お名前 (         )
連絡先 (         )
参加方法
すべて ・ 1部 ・ 2部 ・ 名刺交換会 ・ 懇親会(有料)

----------











主催:(財)こども未来財団 NPO法人山科醍醐こどものひろば
この記事のURL
https://blog.canpan.info/teamkodohiro/archive/7
コメントする
コメント
プロフィール

teamkodohiroさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/teamkodohiro/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/teamkodohiro/index2_0.xml