CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2008年09月 | Main | 2008年11月»
<< 2008年10月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール

チーム青パトさんの画像
チーム青パト
プロフィール
ブログ
検索
検索語句
リンク
最新記事
月別アーカイブ
ニュース番組で紹介されました! [2008年10月31日(Fri)]
宮崎県宮崎郡清武町に活動拠点を置く
NPO法人きよたけ郷ハートムです。

先日、地元のニュース番組で当法人の青パトとその取り組みが紹介
されました!

UMKスーパーニュース

ニュースでは、廃食油のリサイクル燃料「バイオディーゼル燃料」の
活用と、青パトの運用、企業・団体などからの廃食油提供との関係が
詳しく説明されました。

後日、このニュースを見られた企業さんから、さっそく問合せがあり、
たいへん嬉しいことに、実際に廃食油を定期提供いただけることに
なりました。
こういった地域貢献を真剣に考えておられる事業者さんがおられる
ことを、とても心強く感じます。

参考リンク/きよたけ郷ハートム 協力団体のご紹介

財布にやさしい青パト [2008年10月16日(Thu)]
宮崎県宮崎郡清武町に活動拠点を置きます
NPO法人きよたけ郷ハートム
です。

当法人の青パトは、
100%バイオディーゼル燃料で運行しており、
環境にやさしい地域安全活動であり、
更に、
財布にもやさしい青パト
です。

それは何故かと言うと、
バイオディーゼル燃料は、
廃食油(使用済みの天ぷら油など)
から生成されます。
ですから、廃食油も集めなくてはいけないのですが、
それを生成する必要があります。

といって、私どもが生成するためのプラントを
持っているわけではありません。

ここは、お互い様の関係で、
青パトを運行するほどの廃食油となると、
家庭から出る量では不十分ですので、
大口の宮崎観光ホテル様や病院などに出向き、
廃食油を提供していただけるようお願いし、
ご提供いただいた廃食油の
10%分のバイオディーゼル燃料を
生成する企業から寄付してもらうことで交渉が
成立しました。


ですから、この青パトは、
企業とNPOの協働で運行されているわけです。
現在、燃料代は0円ということで、
資金の乏しい当法人にとって、大変
財布にもやさしい
青パトとなのです。