CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 被爆76年・映画「いしぶみ」上映会 | Main | 被爆の記憶を語り継ぐ「いしぶみ」7月11日/鳥取で上映会 »
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
チケットの取り置き予約(前売券代金、当日精算)を開始!!被爆76年・映画「いしぶみ」上映会[2021年03月29日(Mon)]
■いしぶみデザイン.png
チケットの取り置き予約(前売券代金、当日精算)を開始しています。
ご希望の方は、氏名、電話番号、午前・午後を明記し、連絡先へお申込み(電話、メール、フェイスブック、同メッセンジアー)ください。

被爆76年・映画「いしぶみ」上映会
かつて、ここには子どもたちの笑顔があった。かつて、ここには子どもたちの夢があった。ある日原爆の惨禍によって、それは一瞬にしてなくなった。碑(いしぶみ)に刻まれた旧制・広島二中の一年生321人。幼くしてこの世を去った彼らが残した言葉とは…。
公開・2016(平28)年7月16日/製作、配給・広島テレビ/監督・是枝裕和/原案・薄田純一郎(「碑」1969年)/原構成・松山善三(「碑」1969年)/出演・綾瀬はるか/インタビュアー・池上彰/85分/
◇日時:2021(令和3)年7月11日(日) @10時30分、A14時00分
◇会場:鳥取県立博物館講堂
◇入場料:一般前売券1.000円(当日券1.300円)、小中高生前売券500円(当日券800円)
◇前売券取扱所:とりぎん文化会館、鳥取市民会館、鳥取市文化センター、
鳥取県立博物館ミュージアムショップ
◇後援:鳥取市、鳥取市教育委員会、鳥取県教職員組合東部支部、鳥取県高等学校教職員組合東部支部、新日本海新聞社
◇令和3年度鳥取市民文化祭参加事業
◇主催:鳥取コミュニティシネマ
◇連絡先:電話080-8907-9293、masuo@jt4.so-net.ne.jp(鳥取コミュニティシネマ)
(C)広島テレビ

〜語り部ひきつぐ自主上映〜
鳥取コミュニティシネマが一年に一度、特別の思いを持って主催する上映会があります。高齢化する被爆の語り部に代り、自主上映で語り部をひきつぎ、核廃絶の願いを継承しようとする取り組みです。
被爆70年(2015年)の節目の年、映画「ひろしま」を皮切りに、「原爆の子」「黒い雨」「夕凪の街 桜の国」「父と暮らせば」「爆心 長崎の空」を上映。今年の被爆76年は、出演・綾瀬はるかさん、監督・是枝裕和さんによるドキュメンタリー映画「いしぶみ」を上映します。

この記事のURL
https://blog.canpan.info/tcc/archive/87
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

鳥取コミュニティシネマさんの画像
https://blog.canpan.info/tcc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tcc/index2_0.xml