CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
事務所:巽会館
〒544−0013
大阪市生野区巽中2丁目-21-31
TEL.06-6758‐7610
FAX.06-6758-7610
巽まちづくり協議会は、今まで実践してきた活動や事業をさらに地域に定着させて継続的に推進していくこと、運営・経理などの透明性を高めること、より多くの地域住民に参画していただくことを目的に設立されました。

巽地域の歴史

巽は古くは河内国渋川郡に属し、明治22年4月1日の町村制施行の際、当時あった大地、四条、伊賀ヶ、矢柄、西足代の五つの村が合併して一つの村となりました。

村名については、この地域が大阪城からみて辰巳(南東)の方角に位置するため、「巽」の字をあて「巽村」になったとの説が一般的なようです。旧村名はそれぞれ巽村の大字となりました。

明治29年に渋川郡は中河内郡巽村と改められ、昭和23年の町制施行により中河内郡巽町となり、昭和30年、大阪市に編入され、生野区巽、北巽、巽東、巽南の各地域に分かれました。
(区役所HP町名由来より)