CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 巽からくり工作教室 | Main | 2016巽KAPPO»
Back to the 巽KAPPO [2016年09月09日(Fri)]
20015年3月29日に行われた巽KAPPO。

残念ながら当日は雨でしたが、それでも、のべ600人以上は来場してくれました。

北巽、巽東、巽南、そして巽と4つの校区の子ども達、地域にお知らせをした効果はありましたね。


ここでは、その時のイベント模様を掲載します。


P1200077.JPG

P1200076.JPG

P1200075.JPG


講堂の中では・・・

P1200101.JPG

P1200095.JPG

P1200104.JPG

P1200105.JPG

P1200109.JPG

P1200248.JPG

P1200108.JPG

P1200278.JPG

P1200240.JPG

P1200109.JPG


運動場はご覧のとおり雨です・・・

P1200166.JPG

P1200175.JPG

P1200176.JPG

P1200177.JPG


廊下に避難して、お店を開いてます・・・

P1200115.JPG

P1200116.JPG

P1200223.JPG

P1200140.JPG

P1200184.JPG

P1200185.JPG

P1200195.JPG

P1200181.JPG


紙芝居のがんちゃんは正面玄関スペースで・・・

IMG_2619.JPG


教室の中にもお店・・・

P1200182.JPG

P1200183.JPG


テントの下で・・・(雨でだんだん運動場がぐちょぐちょになりました)

P1200124.JPG

P1200126.JPG

P1200125.JPG

P1200129.JPG

P1200193.JPG

P1200192.JPG

P1200190.JPG


東校舎 多目的室では…

P1200143.JPG

P1200172.JPG

P1200147.JPG


図書室では・・・

P1200207.JPG

P1200214.JPG

P1200219.JPG

P1200160.JPG
巽KAPPOとは・・・? [2015年04月01日(Wed)]
巽KAPPOはもともと地域経済を活性化させるプランとして、平成25年に行われた生野区役所主催のCB/SB勉強会で生まれたイベントのアイデアです。

参照 たつみKAPPOってなぁに?

そのアイデアを実現させるため、巽まちづくり協議会が中心となって本格的に動き出し、北巽、巽東、巽南のまちづくり協議会にも協力していただくことで、平成27年3月29日(日)第1回目の巽KAPPOが開かれました。


<巽KAPPOの可能性>

4つのまちづくり協議会が協力して1つのイベントを行うことは大阪でも珍しく、巽KAPPOは新しい地域経済活性化のモデルとして期待されています。

・集客力、広告効果、売上効果のアップ

まず、巽KAPPOは今までの地元イベントと比べ集客力が違います。これは4つのまちづくり協議会が揃って1つの巽KAPPOを告知するからです。地域の小学校、中学校、町の掲示板、回覧板に巽KAPPOの告知が行われます。

集客力が4倍になるということは、それだけ広告効果、売上効果が期待でき、出店者にとっては魅力的なイベントとなります。

・地域内外から企業・人・モノの交流

次に、巽KAPPOでは盆踊りや夏祭りなどのように町内会、青年会、女性部などの団体だけがイベントのブースを持つのではなく、地域の企業、店舗などにもブースを開いてもらい、認知度アップ、地域の人々との交流の場として役立ててもらうことを目的としています。

また、巽地域以外からも様々な団体を呼ぶことに力を入れており、今までと違った楽しく魅力的なイベントを演出することができます。この取り組みにより更なる集客力のアップが計れ、出店者と地域の人たち、双方に利益になる仕組みを目指しています。

・まとめ

生野区には大きなイベントとして、区民まつりがあります。また各まちづくり協議会にも様々な小さなイベントがあります。巽KAPPOはその中間的な規模のイベントでありながら、区民まつりにもない、地域イベントにもない、発想力と実行力で集客力を伸ばし、地域活性化のひとつのモデルとして取り組んでいきたいと思います。


>