CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« イベント | Main | 老人クラブ»
たつみKAPPOってなぁに? [2013年09月11日(Wed)]
9月9日(月)19時より、生野区民センターでCB/SB勉強会の第2弾がありました。

0909_CB_01.jpg

清野区長の挨拶のあと、前回同様、大阪NPOセンターの事務局次長 堀野 亘求さんが「コミュニティビジネスの魅力と事例紹介」と題して、講演しました。

講演に使われた資料はコチラ

次に、「コミュニティビジネスプランづくり」ということで、各地域ごとの実情に合わせたビジネスプランを作る練習をしました。

巽地区のテーブルには北巽地区も同席。2地区で何ができるかアイデアを出していきました。

0909_CB_02.jpg


そして、できたビジネスプランがこちら手(パー)


0909_CB_06.jpg



たつみKAPPO???



なんて読むのかな?・・・たつみカッパ?あせあせ(飛び散る汗)


b_kappa.jpg


イエイエたらーっ(汗)


たつみカッポですわーい(嬉しい顔)

内環より一本西側の旧街道、勝山通りとの交差点あたりから巽南3丁目の交差点まで約1.2キロをどーんと歩行者天国にして、バザーやフリマや模擬店などのお店を出したり、歌あり、踊りありの・・・


そう、


それはまるで・・・


御堂筋KAPPOパクリふらふら

0909_CB_07.jpg




簡単に計算された予想収支はなんと1回あたり27万円の黒字わーい(嬉しい顔)

季節ごとに行えば 27万円 X 4回 =108万円の黒字

毎月行えば 27万円 X 12回 = 324万円の黒字

毎週行えば 27万円 X 48回 = 1296万円の黒字   
そんなアホなぁE381A4E381A3E38193E381BF-3f019.gif

                (巽の事務局長 山野氏の皮算用あせあせ(飛び散る汗)





すごーいexclamation



巽・北巽地区はこんな夢の地域活性プランを考えたのでしたわーい(嬉しい顔)

他の地区のビジネスプランはこちら



このように、CB/SB勉強会とは地域を活性化させるプランを作り、実践にむけて勉強していく集まりなのです。


生野区CB/SB勉強会 [2013年08月10日(Sat)]
8月7日(水)19時から生野区民センターでCB/SB勉強会がありました。

CB=コミュニティビジネス

SB=ソーシャルビジネス

の略です。

大阪NPOセンター事務局長の堀野氏を講師として迎え、東桃谷まちづくり協議会の山本さん、田島まちづくり協議会の岩井さん、中川まちづくり協議会の川瀬さんがパネラーとして参加しました。

堀野氏の事例紹介、各地域の取り組みなどを聞きながら、今後、補助金が減らされていく中、どのようにして地域は活動していけばいいのか?まちづくり協議会として、どんなビジネス活動ができるのか、知恵を出す練習をしました。

0807CB_01.jpg

0807CB_02.jpg

0807CB_03.jpg



>