CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【動画】世界の車椅子のご紹介!!NO2 | Main | 機関紙38号からの『日常エッセイ』を紹介»
Google

たすけっとブログ内
虐待や差別の相談窓口(仙台市)
各種フォーム用紙
災害支援団体リンク集
最新記事
プロフィール・活動経歴

CILたすけっとさんの画像
お薦めリンク
寄付いただきました
タグクラウド
最新コメント
せ・みNPOセンター おがわ
動画『全身性障害者の疾病と障害の理解』 (06/12) 堺・自立をすすめる障害者連絡会
障がい者の地域生活を保障せよ (06/08) せ・みNPOセンター おがわ
障がいを持つ女性のためのメイクアップ&ティーパーティー (06/06) 加藤哲夫
障がいを持つ女性のためのメイクアップ&ティーパーティー (06/05)
最新トラックバック

https://blog.canpan.info/tasuketto/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tasuketto/index2_0.xml

ジオターゲティング

メニュー・カテゴリ
検索
検索語句
QRコード
私たちの権利 [2008年07月12日(Sat)]
私たちの権利


 ここでいう「権利」とは、社会一般でいう法律的な権利ではありません。もっと人間として基本的なこと、当然なこと、にもかかわらず、障がい者にとっては大切にされてこなかったことがらです。
 ILP(自立生活プログラム)で、みんなで考え合う素材のひとつとなると思い、ここに紹介しました。

@自分のやりたいことをはっきりいって、それを優先する権利
  いままでは−お母さんや介助者の顔色を見て、自分のやりたいことをひっこめてしまう。

A自分のやりたいことを人を使ってやり、それを自分でしたことにする権利
  いままでは−迷惑をかけてはいけないと思って人にたのめない。

B能力のある平等な人間として尊重される権利
  いままでは−障害があると自分の能力が低いもののように思ってしまう。

C危険をおかす権利
  いままでは-お母さんや介助者に付き添われ、まもられていた。

Dまちがえる権利
  いままでは−まちがえるのはばかなことだと思い、だから自分は能力が低いと思ってしまう。

E自分だけの考えをもつ権利
  いままでは−先生や親にいわれるままになっていた。賛成してもらえないと、自分の考えがおかしいと思ってしまう。

F思うとおり「はい」「いいえ」をいう権利
  いままでは−人に気を使って自分の気持ちがいえない。

G気持ちをかえる権利
  いままでは−いちど言ったことを取り消すとなにか言われると思い、取り消すことができない。

H「わかりません」「できません」という権利
  いままでは−「わからない」「できない」というのは、能力がないことをいってしまうようなことだと思ってしまう。

I楽をする権利、からだを気持ちよくする権利
  いままでは−疲れることやしんどいことでも、がんばらなくてはと、やってしまう。

 私たちの権利は、もっともっといっぱいあります。ILPのなかで、自分にとってだいじな権利、必要な権利を、みんなで書き出してみましょう。
Posted by CIL たすけっと at 13:39 | ILP関係 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント