CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2013年02月 | Main | 2013年04月»
助けあいジャパン メルマガチーム! [2013年03月25日(Mon)]

コミュニティーチーム.jpg
こんにちは、代表の野田です。
今、一関に向かっています。明日から海外のブロガーさんと被災地をまわります。


復興支援の活動も3年目。
助けあいジャパンは、サイトのリニューアルを実施しました。
サイトも見やすく、そして関わりやすい内容になっています。


サイトのリニューアルとあわせて、今日ご紹介するのはメールマガジンのチーム。
3月の13日から助けあいジャパンではメールマガジンを発行しています。


月2回発行、復興の情報や次へのそなえの情報をお届けします。
料金は525円ですが、初月は無料! ぜひどうぞ。


さて、このメールマガジンですがトップの写真のメンバーで運営しています。
若い大学生も、社会人も、経験豊富なマーケターも入ってのチームです。

メルマガの運用に関しては一年前から本当に紆余曲折あったのですが、決め手となったのは昨年11月にあったチャリティーイベント、Be Social の参加者アンケート。

そのアンケートの中で、定期的にイベント情報や寄付情報が欲しいと多数のメルマガへのリクエストがありました。

20121210_懇親会資料.016.jpg


そこから
・ チームの編成
・ コンテンツの作成
・ 運用方針の決定
・ 無料、有料の決定


とこのチームで色んなことを議論しました。

そしてようやく3月13日に創刊!(長かったw)
今週第2号が発行されます。

インターネット上にはたくさんの情報がありますが、現地の情報、復興の状況、次へのそなえなどの情報をこのメンバーで厳選してお届け致します。

毎日助けあいジャパンのサイトを見るのはできないけど、2週間に1度なら。
毎日復興に関わるのは無理だけど、2週間に1度なら。


毎日は無理だけど、ちょっと東北に関わりたい。
そんな方におすすめです。


今回有料にしておりますが、有料の費用は助けあいジャパンの情報発信の事業に使わせていただきます。

月々525円。復興の今を知るきっかけとして、復興支援のきっかけとして、
どうぞワンコインの寄付という形メルマガ購読を考えていただければ嬉しいです。


水曜、第二号が出ます。助けあいメールマガジン、ぜひとも宜しくお願いします!

登録はこちらから → http://www.mag2.com/m/0001595640.html


あっ、登録しても初月無料です。つまらないなら解約もできますので。 
登録するなら、もちろん、「いまでしょ!」ということでぜひ!
 → http://www.mag2.com/m/0001595640.html



もうすぐ丸2年ー3月11日の過ごし方を考える [2013年03月03日(Sun)]

こんにちは。サイト運営担当の新海@静岡です。
気が付けばもう3月。
まだまだ寒い日が続くかと思っていたら急に暖かくなったり、春の訪れを徐々に感じますね。

私の場合、一番敏感に感じ取るのは目と鼻だったりもしますけど。
ここのところ、花粉の飛散でくしゃみ連発の毎日ですあせあせ(飛び散る汗)

fukinotou.jpg
我が家の裏で採れたフキノトウ

そして、あと一週間ほどで東日本大震災から丸2年が経ちますね。
早いと感じるか長いと感じるか…それぞれの立場によって様々な感じ方があるのではないでしょうか。

先月、2/13に復興庁からのメッセージとして
『第7回:東日本大震災から2年〜節目の迎え方〜』
を掲載しました。
この話の結び部分を抜粋します。

3月11日の節目をどう迎えるのか。外から支援しようとする人は、どちらかというとイベント的に迎えようと考えてしまうと思いますが、地元の人の中には厳かに迎えたい人もいます。被災地で暮らす人々のさまざまな気持ちに配慮しながら、ボランティアはどう関わるのかということも慎重に検討し、また、被災者の方が、今後も日々を安心して過ごすためにはどうしたらいいかを考える時期です。みんなで、丁寧にその日を迎えましょう。

それぞれにいろいろな想いのつまった一日だと思います。
どのように過ごすかきちんと考えておくことも大事ですよね。



下記に3月11日に行われる追悼式、イベント、ボランティア情報をいくつか紹介しますので参考としてみてください。
(※タイトルをクリックするとリンク先が開きます)

3.11ふくしま復興の誓い2013
 第一部:東日本大震災犠牲者追悼式、第二部:復興の誓いコンサート
東日本大震災津波岩手県・陸前高田市合同追悼式
 無宗教、献花方式(当日は、政府主催の追悼式とも連携)
仙台市 東日本大震災仙台市追悼式
 関連行事:キャンドルナイト2013 「かがやけ仙台 〜震災の記憶を胸に〜」

ボランティアインフォ【特集】3月11日のボランティア募集情報まとめ

みんなのアクション イベント情報

ちなみに私は助けあいジャパンサイトリニューアル作業あれこれ、そして月例懇親会という一日となります。
2:46だけは気持ちを静かに整えて、黙とうしようと思います。