CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«マッチングは沢山の想いを実現するお手伝い。〜岩手での取り組み〜 | Main | 【レポート】復興meetup!お陰さまで大盛況! ISHINOMAKI2.0 の松村さんにご登壇いただきました。»
防災!オトナの社会科見学に行ってきました★ [2013年06月10日(Mon)]

602025_554410037932526_248853945_n.jpg
おはようございます!
助けあいジャパン、つぎへのそなえプロジェクトの田中美咲です!

先週の土曜日にプロジェクトメンバーのうち関東にいる15人で
そなエリア東京に行ってきました♪
※参照:http://www.ktr.mlit.go.jp/showa/tokyorinkai/

個人的には2度目だったのですが、
1人で平日に行くのと、たくさんの人で休日に行くのでは全く違う体験ができました!!

(おすすめは、土日の15:00からのツアーに参加することです!)



ここでは、首都直下大地震において72時間を生きぬくために
どのような行動、知恵が大切かを体験を通して学ぶ事が出来る施設になっています。

↓このようなDSでクイズをしながら被災地から避難所まで行くツアーです!
563702_554410097932520_1954225531_n.jpg


【おすすめ目そなえポイント】
●世界の防災グッズが展示されている
日本の防災グッズは機能性はあっても、おしゃれではないため日常の生活空間に起きたくないとおもってしまうなあと見ていて思いました。
colemanの防災グッズやカナダ・アメリカの防災グッズはかっこ良くて、持ち歩きたくなるデザインでした!

●寄藤文平さんのデザインがすごい
防災という少し難しそうで、嫌煙しがちなテーマであるのに寄藤文平さんのデザインによってすごくわかりやすく、身近に感じられるものになっていました。

●緊急時オペレーションルームが見れる
踊る大走査線にでてきそうなオペレーションルームが2階から見れるようになっています!



ちょっとネーミングセンスがたまらない非常食もあって。
992987_577722968934566_1575508898_n.jpg

すこし身近でなかった防災・減災に対して心をひらいてみて、
一度時間をつくってこの施設に足を運んでみることをおすすめします★

ひきつづき、助けあいジャパンを宜しくお願い致します!
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント