CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«「情報レンジャー」が少しずつ浸透し始めた気がする | Main | わたしたちにできること»
双葉町「町政懇談会@加須」 [2013年01月23日(Wed)]

事務局長の板谷です。

ビックリ!!!
なんとブログを書いてアップしようとしたら、双葉町井戸川町長が辞意の意向とのニュース。

朝日新聞福島総局ツイッター
https://twitter.com/asahi_fukushima/status/294001962586890240

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
双葉町「町政懇談会」@加須
kondankai.jpg

1月21日(月)に埼玉県加須市にある旧騎西高校に避難している双葉町役場で町政懇談会があり、100名ほどの町民の方々が参加しました。

わたしも後方で傍聴をさせていただきました。

kondannkai2.png




今回、井戸川克隆町長が20日体調不良で検査入院をしているため井上一芳副町長が代理で出席。

はじめに副町長より、双葉町の復興まちづくり計画・損害賠償に係る取組・健康被害などについて現状の報告がなされました。

その中で区域再編について昨年12月22日に国から説明があったが、町との考えに違いがあり再提示を求めている。
今後も調整をすすめ3月までに決定をしたいとの説明がありました。

中間貯蔵施設計画の経緯についても説明がありました。福島県は事前調査受入を表明していますが、双葉町としては環境省に国の方針に対する疑問点に満足いく回答が得られておらず、事前調査を認めていません。双葉町の面積が51.40 km2で施設をつくると町の主要部分ほとんどが2kmの範囲に入ってしまう現状なども説明された。

この辺の経緯は双葉町ホームページの町長からのメッセージに詳しく書かれています。
  ↓   ↓   ↓
http://www.town.futaba.fukushima.jp/message.html/


参加された町民から区域再編・中間貯蔵施設・損害賠償・仮の町などに関する質問がありました。

今回、質問の多くは国や県から明確な返答がなく、はっきり答えられないが町のために継続して国と県に要求をしていると副町長から説明し理解を求めました。

先が見えない不安・焦り。この責任は誰がとるのか?

これだけの事故で逮捕者がでていないというのは、おかしいとの声も。双葉の方々には納得なんかできない。


これらの資料は双葉町役場のホームページからダウンロードすることができます。
町政懇談会配布資料・・・・コチラ



### 双葉ダルマ市 ###

daruma.gif


1月12日(土)いわき市南台の仮設住宅駐車場で双葉ダルマ市がありました。

情報レンジャー@福島が取材し動画レポートしていますので、ごらんください。

双葉ダルマ市は200年の伝統があるそうです!

「未来へ繋げ!双葉ダルマ市」動画はコチラ


トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント