• もっと見る
«教育支援資金って? | Main | はじめまして!»
巣ごもりGW [2021年04月30日(Fri)]
DSC_3862.JPGいつのまにか、緑が鮮やかに、風が心地よい季節になりました。みなさま、いかがお過しでしょうか。
昨年4月7日、初めての緊急事態宣言が発令されました。それから1年が過ぎた4月26日、3回目の緊急事態宣言が発令され、今もなお私たちはコロナと向き合わざるを得ない生活が続いています。
 新しい生活様式、行動変容、という言葉がよく使われた1年でしたが、一番大きく変わったこと、やはり人と人の距離の保ち方であったかなと思います。
人と直接会うこと、接すること、そばで支えること・・・それが難しくなってしまいましたが、地域の皆さまは、そこでとどまることなく、心から寄り添い、つながりを絶やさないように工夫して活動を続けておられます。オンライン、リモートだけではなくて、手紙や電話でも・・・
感染予防をすればするほど、活動がしにくくなるというジレンマもありますが、“みんなが当事者”だということを忘れずに、コロナとうまく付き合いながら、“できること”を“できる方法”で地域の皆さんと一緒に進めていきたいと考えています。そして、何よりもご自身の健康に留意して、笑顔で・・・そんな活動のひとつひとつを今年もご紹介していきますので、区社協のHP・ツイッターもチェックしてくださいね。(T.S.)
Posted by 垂水区 at 21:21 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント