CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 風見魔女は語る | Main | イベント・活動»
プロフィール

霞 仙女さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新コメント
https://blog.canpan.info/tarot-therapy/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tarot-therapy/index2_0.xml
私には心の目がある    [2011年11月03日(Thu)]
今日は、プライベートで、ある施設のお祭りにいきました。 それは、一通のお手紙からでした。
実習に行っている生徒との話から、懐かしく思って書いて届けてくれたのです。

   


彼女は、全盲になっていました。 お城や朝日が見える、眺望のよい部屋にお住まいです。
でも、嫁入りした頃にはもう弱視で、この街のイメージはわからないそうです。

私が「美しい景色も見えなくなって残念だけど、手紙はちゃんと読めたよ」というと、彼女は...
「私には心の目があるからね」 と、言いました。   あちゃー!  参りましたっ

彼女は、毎日一ページ、日記を書いているそうです。
そして、「若い頃にみた、海に沈んでいく夕陽の輝きが忘れられない」 といいます。
ちぎり絵も習字も、介護士さんの援助があればできるので、その作品を壁に貼ってありました。
20年前... にぎやかな仲間たちがいて、生徒を引率していくたびにいつも話しをしました。
今は、お連れ合い様のご位牌が仏壇にあり、お友だちもみな天国です。
彼女は本当は寂しいだろうなと思うけど、そんなこと、パワフルな笑いで吹っ飛んでいきます。

私の声は、若い頃はもっとハリ艶があって元気だった... のだそうです。 年齢かなぁ?
午後は、広場で彼女が詩吟を披露しました。 それは、80歳とは思えない、澄みわたる声...
彼女は戦後を生きてきた女だから、着付けも編み物も何でもできて、着物姿を喜んでくれます。
私は、彼女からいっぱい元気をいただきました。 私は彼女と、今日を、忘れないわ.....カエル
ノーマライゼーション       [2011年09月18日(Sun)]
去年、点字 を紹介した時にも、ユニバーサルデザイン についての日記を引用しましたね。
今回も引用しましょう。 クリック(↑)してみてください。

街には 「新バリアフリー法」 が適用されています。
これは、ホームに転落予防のガードが設置された様子...
車いすが乗降するときには職員が補助します。
そして、すべての駅にエレベーターの設置が義務付けられ、
急ピッチで工事が進み、法の力はすごいなと思います。
もう専用エレベーターに取り残される事故もなくなるかなぁ...

すべては、「ノーマライゼーション」 の考え方ですね。
デンマークのバンク=ミケルセン、スゥエーデンのニィリェ...
彼らの提唱で1960〜70年頃に全世界に広がった理念です。

人間社会は、障がい者も、お年寄りも、妊婦も、国を問わずすべての人で成り立っています。
街や建物のみならず、印刷物、書籍、日用品、報道、すべてに課題があります。
その目的は、「自立」です。 特別な支援が必要なら当たり前に利用できる社会をつくるんです。
もし、ある日突然... あなたの身に難病や障害などが襲ってきても、案ずることなきように.....カエル
ユニバーサルデザインフード    [2011年09月16日(Fri)]
  日本介護食品協議会 というのがあります。
  ← ここにロゴマークがついてるでしょ

  美味しいんでしょうか...?
  んー  食べてみないとわかりませんねぇ
  ってことで、試食です。
  お味は、まぁまぁ...
  でも、一般的にはわざわざ食べませんね。

  ユニバーサルデザインは
  建物や日用品だけでなく、「印刷」の世界にも
  いろんな商品が開発されています。
  咀嚼・嚥下障害のある人は、食品が凶器です。
  命の糧をいただき、楽しい食生活を送るために...
  もっと、もっと 工夫していかなくちゃね.....カエル
祈りの日々    [2011年09月08日(Thu)]
 思いのほか早く起きてしまって、早朝からお風呂掃除...
 仕事に出かける頃には一日が半分過ぎた気分。

 朝陽に、四つ葉のクローバーを透かして祈った。

 今日もいい一日でありますように。 

 震災や台風の被害で心がしぼんでいる人々にも
 何かしら、いいことがありますように。

 睡眠不足ぎみの、ゆるい疲れを覚えながらの一日...
 あまり細かいことにこだわらず
 シンプルな思考判断と、「和顔愛語」を心がけよぅ
 教職に戻って半年... あわただしくなってきました.....カエル
夏季休暇、ゆっくり過ごせました。   [2011年08月22日(Mon)]
叔母の満中陰のあと、宿泊していたイトコとデートでした。
もちろん、伊賀白鳳城公園付近探索のあと、お昼は “そば松尾” です。
「全国で今まで経験したそばの二位か一位かも...」
なんて言ってくれて、嬉しかった〜! お店の入り口は待ち客でいっぱい!

松尾くんに「おすすめは?」と聞いたら...
「これは全部僕が打ったもんやから全部!」  し、失礼しました!
流石、グルメの王道... 彼は中盛そば。 最後は蕎麦湯も楽しみました。
スキンは、お店の前にはりついていたお客様... 孵化できなかったのね....カエル
夏の風景といえば...      [2011年08月08日(Mon)]
  日差しは強いですが、青い空に白い雲がぷかぷか...
  蝉の音に混じって、風鈴の音が聴こえる。

  車も、誰も通らない...  静かなひと時  平庭を眺める。
  ここは実家の縁側。 姪っ子が、本を読んでる。
  その母が、隣でごろっとくつろいでいる。
  そこへ私も加わって、うたた寝... スイカが出てくる...すいか ^0^/
  にわかに空がかき曇り、ド〜っと夕立雷

  わー!  これって、定番の、夏の風景ですよね〜カエル

  今日のハッピー (ベッキーみたいに)
    お手玉3個のジャグリングが10回できた! 
    畑で、真っ赤な大きいトマトを収穫した!
訃報       [2011年08月05日(Fri)]
  昨日、施餓鬼(盂蘭盆会ともいうそうで)参りをしましたが...
  松田直樹選手の訃報を知って驚きました。
  34歳の若さで急性心筋梗塞なんて、こんなにあっけなく...?
  残念ですけど、大好きなサッカーをしながらピッチで倒れるなんて。
  身近も、緊急連絡網で訃報が届きました。 
  なんだか「死」について考えちゃう... 宗教的解釈はともかく...
  さっきまで生きていたのに「物体」になってゆく無情を思います。
  生まれる前の「無」の時代も、これからも、世界は回り続けます。
  だから、この命が終わった後も、同じことなのでしょうか....かえる
夏休みは生徒だけ...逆に忙しい!    [2011年07月31日(Sun)]
  真夜中です。
  また、一週間がバタバタっと過ぎました。
  こうして人生があっという間に過ぎ去るのでしょうか...?
  生徒は夏休み... 昨日も行事があって、汗をかきましたが、明日も法事。
  体中ブシブシだったので氣手音でマッサージしてもらいました。
  し・あ・わ・せ〜! 
  来週は「日本赤十字救急法」があります。 授業日です。
  帰宅すると、何もせず寝てしまうことが最近多いです。
  だから... こんな時間に活動するハメに.....かえる おやすみ..zzz
お手玉      [2011年07月28日(Thu)]
幼い頃、着物の残り布で、おじゃみ(お手玉)をつくってくれました。
母はカラダをゆすりながら、三つも四つもジャグリングして歌います。
昔の女の子は、あやとりやおじゃみがとても上手。
父は伴奏付きでハーモニカを上手に吹き、コマ回しも上手でした。
戦争中は、おじゃみの中身がお赤飯に変身したそうです。
小豆がザックザックいう音が、とても心地いいですね。
今、レクリェーション指導の中で、いろんなレク財を考えています。 
その中で、コミュニケーションのきっかけともなる伝承遊びに注目しました。
この夏はお手玉づくり。 なつかしい柄の古布を集めて.....カエル
よみがえる福祉教育への情熱    [2011年07月23日(Sat)]
今日も名古屋へ行きました。
右は、楽しい昼食です。
1,000円のお弁当... パッと開けたら
なんということでしょ〜〜〜〜ぅ 
バラエティ豊かな 9 ピース!
名古屋城ゆかりの有名店だそうょ

午前中は、特別講演でした。
教科書を編纂した人です。
最先端の話題です。
んーーー わかりにくぃ?
午後はシンポジウムでした。
日進月歩の福祉教育です。
波乱の教職復活の実感でした.....カエル
| 次へ