CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«焼いてしまうのですか…? | Main | タロット占いと、タロットセラピーの違い»
プロフィール

霞 仙女さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新コメント
https://blog.canpan.info/tarot-therapy/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tarot-therapy/index2_0.xml
ユニバーサルデザインの自販機みっけ! [2009年06月16日(Tue)]
ってか、ザラにあるよねぇ〜
日本全国の自動販売機台数は540万台を超えるといわれています。
特に、屋外に置かれているのを、日本では普通に見かけますが、外国ではごく稀なことです。
日本は、治安がいいからですね。
外国では、ほとんどがホテルや学校や駅などの建物の中です。 自販機ごとごっそり盗まれるのは、外国人にとっては金庫が放置されているように思えるらしいです。
防犯なら、キャッシュレスになっていくといいのかなぁ…
最近は、ユニバーサルデザインの自販機が増えていますね。 バリアフリーの一つですね。 ほら、こんな自販機ですよ。
障害のある人にも対応できる高さや文字などを工夫しています。モノを置く台があったりお金が入れやすかったり、車いすの人も、背が低い人も、手が伸ばせない人も、使えます。
「利便性」=コンビニ  それよりも便利! でも、ますますコミュニケーションは薄れるねぇ…

何でもかんでも 「トップ!」と言われれば 血が騒ぐ…そんな 負けん気の強い 霞さんですが、
ちなみに、Wikipediaによると、日本国内で自動販売機の工業製品出荷金額が最も高いのは、
三重県だそうですよ…カエル  今日の小論文のテーマで「自販機」を選んだ人へ
コメントする
コメント
コメントありがとうございます。

バリアフリーは、交通バリアフリー法とハートビル法が合体した、「新バリアフリー法」によるものです。
ユニバーサルデザインは、障害や難病があっても、言語や体型が違っても、老若男女世界中すべての人のために配慮されているものです。
最近は、バリアフリー印刷と言って、色盲や老眼や照度や緊急時にも理解しやすい技術を開発する団体もありますね。
ご意見ありがとうございました.....カエル
Posted by: kasumi  at 2011年11月12日(Sat) 18:06

バリアフリーとユニバーサルデザインは全く異なるものですよ。バリアフリーは障害者専用のものですが、ユニバーサルデザインはすべての人が使えるものです。
Posted by: hhh  at 2011年10月31日(Mon) 18:33