• もっと見る

« 2014年12月 | Main

<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
くらちゃん
副作用か? (01/10) たんぽぽ
引越し (10/19) 笑顔
引越し (10/04) 笑顔
引越し (10/04) くらちゃん
引越し (09/29) たねつけばな
曇りのち雨 (06/13) ムサシ
曇りのち雨 (06/13) たねつけばな
写真のコラージュ (06/09) ムサシ
写真のコラージュ (06/09) たねつけばな
末っ子への思い (05/30)
副作用か?[2015年01月03日(Sat)]
歳相応に血圧の薬や骨粗しょう症の薬を飲んでいます。
最近夜中にトイレに起きる事が2〜3回あり
熟睡出来ないので「泌尿器科」で受診しました。

寝る前に「頻尿の薬」を1錠飲みます。
3回くらい起きていたのが1回で良くなりました。

お薬手帳を持っていますから
整形外科で貰っていた薬を処方して貰えないか?聞きました。
「変形膝関節症」の痛み止めと「骨粗しょう症」の薬です。

骨粗しょう症は「毎日飲まなくても4週間に1錠飲めばよい」
のがあるよ。とそれを処方してくれました。
他にも毎日飲んでいるのですから替えなければ良かったのです。

残っている骨粗しょう症の薬が無くなった31日の朝
処方薬局で言われた注意を守ってグラス1杯の水と一緒に
4週間の薬「リカルボン錠50ミリ」を飲みました。

副作用の事など考えもしませんでした。
31日は掃除や洗濯料理など忙しく過ごし
除夜の鐘を聞きながら年賀状を作り一斉配信して寝ました。

元日の朝 右わき腹よりの背中が痛い!
筋肉痛か?と思いましたが・・・
筋肉が痙攣を起こすようにギクギクして痛みが走ります。

最初はわき腹よりの背中から
まるで背中全体に広がるような痛さです。
身体が右側に傾くようです。

痛みを我慢して身体を硬くしていると
胸の方まで痛さが広がってきます。
始めはただの筋肉痛と思っていたのですが・・・違うようです。

疲れと寝不足が重なったからだろうと
ごんたがせっせとマッサージしてくれますが
ちょっとは楽になりますが痛さはなくなりません。

2日目はもっと酷くなりました。
筋肉痛にしておかしいと思いました。

自分の行動を思い返して見ると
薬を替えた事しか考えられません。
ネットでこの薬の副作用を検索しました。

背中が痛くなるなんて出ていませんが
あれこれと副作用について書いてあります。
やっぱり4週間分ってきつい薬なのでしょう。

4週間経ったら以前の毎日飲む薬に替えましょう。
3日目の今日は昨日よりは楽になりました。

今年は年女です。
厄年でもあるでしょうから充分に気を付けなければ・・・

Posted by たねつけばな at 17:29 | | この記事のURL | コメント(1)

謹賀新年[2015年01月02日(Fri)]
新年明けましておめでとうございます!

昨年の10月22日の引越し以来
慌ただしく日々が過ぎて行き

まだまだ気持ちに余裕の無い中
気が付けば新年を迎えていました。

除夜の鐘を聞きながら
電子町内会の人たちに年賀状を作成して一斉送信しました。

友人達へ引越しの挨拶もしていませんでしたから
期日内に年賀状を作って出しました。

親戚用・主人の友人用・私の友人用と別々に作りました。
私の友人用も居住する場所によって内容を変えました。

正月三が日は天候が荒れると予報でしたが
元旦(昨日)は穏やかに日が照っていましたから
洗濯機を2回も回しました。

しかし夕方には曇って来て粉雪が舞い始めました。
天気予報は当たり!です。
そして今日も午前中こそ日が差していましたが

午後には風が強く吹いて寒さも厳しくなって来ましたから
洗濯物を家の中に干しました。
4時頃には薄暗くなって雪が激しく降り出しました。

風は益々猛り狂ったように吹き荒れています。
娘が買った中古のマンションは機密性がいまひとつです。
隙間風が入ってくるのか?足元が寒いです。

ヒーターを点けないと寒くて動けません。
岡山の家は広くて寒かったのですが
此処も甲山からの吹きおろしが強くて寒いです。

生活も少し軌道に乗ったので
また、時間を見てブログを書いていきます。
今年も宜しくお願い致します!

Posted by たねつけばな at 17:35 | 生活 | この記事のURL | コメント(0)

プロフィール

たねつけばなさんの画像
たねつけばな
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/tanetukebana/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tanetukebana/index2_0.xml