• もっと見る

種プロのブログ〜種あったね!

 種プロ(種プロジェクト)は「NPO法人 食の自給ネットワーク」の「種」をテーマにしたプロジェクトチームです。
 流通している野菜の多くは、規格がそろい、経済効率を求める市場に合うように作られた「F1種」です。一方、地域にはその風土に合って継承されてきた野菜があり「在来種」等といわれています。
 種プロは、在来種の栽培に取り組む農家との交流や、種に関する学習等を行っていきます。


<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
​北海道の伝統野菜「札幌黄」の生育日記B 〜当別の畑から〜 自分 ​ 北海道の伝統野菜「札幌黄」の生育日記B 〜当別の畑から〜 [2024年06月10日(Mon)]
5月26日(日)始発のJRに乗って植えてきました。
当別の畑です。水道がないので、2ℓのペットボトル2本に
水を入れて持って行きました。
7252a89ed7b883705094a69ade65c01a.jpg
c1fcb681646acc78f1e5726797bef816.jpg
thumbnail_e48d8d752b6b60cfce0615c66d6d820d.jpg
雑草の中に植える「菌ちゃん農法」という農法で育てている方の畑です。
「1畝好きなものを植えていいですよ」と言っていただいたので、
札幌黄10本、スイスチャード1つ、サッポロミドリ(枝豆)、
種の交換会でもらった黒トウキビ、サンチュ、キュウリの種を播いてきました。
71b5b210b7888bf17a9021cab4a99799.jpg
thumbnail_2228cd527736ae02b925d7249ff0653e.jpg
1daf7dd3d71744f02da69551ca437129.jpg
近くに万葉の湯ふとみ温泉があります。今度行ったら入ってこようと
思ったら入館料1600円でした…
片道電車で30分。なかなかお世話に行けませんが、時々雨が降って
くれてありがたいなあと思います。

宮川
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
リンク集
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

種プロジェクトさんの画像
https://blog.canpan.info/tanepro/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tanepro/index2_0.xml