• もっと見る

種プロのブログ〜種あったね!

 種プロ(種プロジェクト)は「NPO法人 食の自給ネットワーク」の「種」をテーマにしたプロジェクトチームです。
 流通している野菜の多くは、規格がそろい、経済効率を求める市場に合うように作られた「F1種」です。一方、地域にはその風土に合って継承されてきた野菜があり「在来種」等といわれています。
 種プロは、在来種の栽培に取り組む農家との交流や、種に関する学習等を行っていきます。


<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
苫小牧の畑(番外編)〜夏の花その3 [2022年07月20日(Wed)]
 そこつファームの夏の花たち。

 キヌサヤ。
 キヌサヤとスナップエンドウ、どっちが好き?
kinusaya0709.png
 私はキヌサヤ。

 ドクダミ。
 名前はすごいけど、「真っ白」な花びら(本当は花びらじゃないけど)と緑の葉が美しい。

dokudami0717.png

 シャグマハギ。
 カメラのピントが合ってないかのような、輪郭のぼんやりした花が可愛い。

syagumahagi0717.png
 北海道では苫小牧を中心に胆振に集中しているそう。
 戦後に芝生種子に混入して入ってきて増えたらしいから、苫小牧港が侵入口だね。
 (参考:北海道ブルーリスト2010
     http://bluelist.pref.hokkaido.lg.jp/db/detail.php?k=08&cd=208

 キュウリグサ。
 美しい水色の花びら。
 とても小さい花だが、けっこう目立つ。

kyuurigusa0717.png

 最後。
 ナデシコとキキョウ。
 写ってないけど、白のナデシコもいるよ。

nadesiko&kyou0717.jpg

 この他に咲いているのは…
 コンフリー、ムラサキツメクサ、クローバーとか。

 苫小牧、短い夏が始まっています。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
リンク集
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

種プロジェクトさんの画像
https://blog.canpan.info/tanepro/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tanepro/index2_0.xml